恋愛tanu.com男性心理 > 肉食系男子の特徴、好意サインと好きなタイプ

肉食系男子の特徴、好意サインと好きなタイプ

肉食系男子の定義としては恋愛に対してアクティブで女性にガンガン手を出し、口を出しアタックしていく。 仕事では野心を持っていて出世をしようと熱心に働く。 英雄色を好むと言われるように多感であり浮気性、既婚者であれば不倫されやすい可能性も秘めている。 他人を蹴落としてでも上に行きたいという向上心を持つなど。 まさに男としての心意気や実行力、勇敢さを備えている性格という意味合いを持っています。 この手の男性にとって恋愛での行動は「狩り」そのものといえる。 誘いを待つ側の女性としては、追う恋より追われる恋で積極的に口説き落とされたいという願望がある。

草食系男子も肉食系男子もどちらも長所も短所もあって、魅力がある存在です。 婚活では結婚相手として肉食系男子を求めている女性が多いという。 独身未婚で恋人がいないフリーの男女が増加し、恋愛への興味関心すら薄れている現代では 異性に対して熱意や、やる気のある姿勢の肉食系男子は貴重な存在になってきています。 少子化も深刻ですし、男女共にもっと肉食化しても良いと思うのですが、 日本人の性格の良さがそうさせないのでしょう。

肉食系男子の特徴、共通点

・男らしさがある

男らしさというと意味合いが非常に広いですが、 肉食系男子の友達をイメージしてみれば大体わかると思います。 筋肉隆々で自分に自信たっぷりで汗をかいてて脂っこい顔や見た目。 不良でヤンキー、チョイワルっぽい外見。 見栄っぱりでかっこつけでプライドが高く、人をいじったりちょっかいを出すのが好き。 男女共にグイグイ引っ張りリーダーシップがある。 女性に対してガツガツ口説いたりアピールするなど。 どれもまさに男っぷりが溢れんばかりの特徴ばかりです。

女性はこのような男性を理性では嫌いだと思ってしまいがちですが、 本能的には大人っぽい男性的な魅力に、既に惚れこんでしまいそうな心理状態かもしれません。 草食系男子のようにナヨナヨしていない勇猛果敢で威圧的な雰囲気。 男性ホルモンやテストステロンなどで男としての色気はムンムンです。

・浮気性でチャラい

男性は、本能に従って行動するようになると、多くの女性と親密な関係になりたいと 思う心理を持っています。 肉食系男子は、自分の本能に忠実であり、自分に自信を持っていて 積極的に行動するため、独身未婚で暇さえあれば、異性に対してアプローチしたりアピール していることでしょう。 ソトライクゾーンが広いので、ある程度の許容範囲内なら、 体目的や下心オンリーで近づいてきたり、デートに誘ってくることもあります。

現在婚活中で肉食系男子を希望している方は、相手の女関係には注意してください。 もしかしたら複数の彼女、恋人をキープしている遊び人の可能性があります。 その中から本気、本命の相手として選ばれることは名誉かもしれませんが、軽薄な人間性であることは間違いないでしょう。 ただ、肉食系男子は恋愛の駆け引きが上手で、女性を口説き落とすのもお手の物で、 甘い言葉を囁くテクニックを持っているので 、告白されてコロッと騙されハマッてしまうこともあるかもしれません。 「今がよければそれでいい」という恋愛観のもと、 刹那的に遊びとして付き合いを楽しむという意味では理想的な彼氏のタイプでしょう。 ただ、結婚相手となると、モテる肉食系男子の場合、飽きずに本気で愛され続けることが 難しいという面が短所、欠点としてある。

・決断力がある

女性が嫌いなタイプの男性には、優柔不断であることがよく挙げられる。 ファミリーレストランでメニューを見て「うーん」と悩むような男性は本能的に受け付けない。 その理由はというと、外敵から身を守るとき、判断が遅いと家族もろとも 襲われてしまうからです。女性はそのような安全性を確保できる 能力を持っているかどうかを本能的にチェックしています。

また、女脳は取捨選択で迷いやすいと言われている。 「あのカレもいいけど、こっちのカレも素敵だな」と良く考えている。 そんな時「俺についてこい」と言われるとついつい引っ張られてしまう。 これらの心理から、決断力がある男性は好かれるという。 イエスノーがハッキリしている、頼みごとや営業をきっぱり断れる。 自分自身で瞬時に判断して勝手に動く。このような自由奔放な肉食系男子の 性質は女性が憧れている能力なのかもしれません。

・意外と面倒見が良くてマメ

肉食系男子の特徴で最も優れているのは、兄貴っぽいバイタリティ溢れる行動力です。 道端で困っているおじいちゃんを助けた、電車で困っている女性を助けたなど、 とっさの判断で行動できる面があります。 また、電話やメールでの連絡がマメだったり、誕生日にはおめでというメールをくれたり プレゼントをくれたりもする。 合コンや婚活パーティでは、食事を取り皿に分けてくれたり、オーダーを 聞いて変わりに注文してくれるなど。 このようにキビキビ人のために動くのは大抵肉食系男子です。

草食系男子はどちらかと言えば、影から、裏から支える優しさを持っていますが、 肉食系男子は表立って堂々とフォローしたりケアする面があります。 非常にわかりやすいストレートで爽やかな優しさなので好感度が非常に高い。 このようなマメさに好意を持って惚れてしまう女性もいることでしょう。

肉食系男子の好意サイン

肉食系男子は草食系男子に比べれば圧倒的に単純でわかりやすいです。 基本的に一直線にターゲットに接近してくることが多いので、 疑いを持たずに、とにかくシンプルで素直に心理を捉えればほぼ確実に好き嫌いは見えてきます。

・よく話しかけられる

もうこれは圧倒的にわかりやすいです。 恋愛慣れしている男性は女友達と良く喋ることもありますが、 片思い中の好きな人には明らかに他の女の子とは違うぐらいアピールします。 例え彼氏持ちであっても、好きだということを言ってくる男性もいます。 また、直接挨拶されたり話しかけられるだけではなく、 メールやツイッターなどで絡んできたり交流するのも好意のある脈ありサインです。

何気ないメールが頻繁に送られてくる、やたらとツイートにコメントしてくるなどは わかりやすい例です。もちろんただの友達としての延長線上なのかもしれませんが、 チャンスがあれば、親密になりたいという思いもかすかにあります。 「私もグイグイ強引に迫られて押されてみたい」なんて女性もいるかもしれませんが、 モテる女性からすると声をかけられすぎて誘いを断るのが大変で凄い迷惑らしいですよ。 どちらにしても気苦労はあるみたいです。

・いつの間にか近くにいる

近くにいるということは、話しかけられるし、さらには手を伸ばして肩に触れられたり頭をポンポンしたり撫でられたり ボディタッチされる。 目を見つめられることもあります。 特に近寄ることが頻出するのは飲み会の時です。 自由席で自分の座る場所を決める場合、肉食系男子はお目当ての女性の隣をキープしている 確率が非常に高い。 まさにここしかないというタイミングでベストなアクションを起こす肉食系男子ならではです。 そうして自然に意中の好きな人の傍に寄ることができれば、後はやりたい放題です。 ひたすら質問したり話しかけたり、一緒に飲み食いして「おいしい、うまい」など 当たり障りのない感想を言ったりして好感度を高めていきます。 やっぱり人は好き人の周囲にいたいと願うもの。 特に自分の気持ちに正直でストレートに態度や行動に示す肉食系男子は あっという間に接近してくるので、簡単に好意が見抜けます。

・肉食系男子の好意を示すしぐさや態度

肉食系男子は本能に忠実なので、自分の体の動きを抑制したり、隠したり止めようとすることは 比較的少ない性格タイプだと言えます。 好意を持っている異性を見れば瞳孔を開き目をぎらつかせてガン見します。 スタイルの良い女性の生足やお尻、胸などをいやらしい目つきで見る。 できるだけ体に触れようとスキンシップを計ってくる。 デートでは二人きりの空間になれるような場所を指定して誘ってくる。

特に肉食系男子でありがちなのが、やたらと絡んでくることです。 彼氏持ちの女性であってもお構いなしでアプローチを仕掛けて攻めてきます。 恋愛の悩み相談に乗ってもらったり、ツッコミを入れたり嫌味をいったりイチャモンをつけてきたりする。 「話したい、仲良くしたい」という動機から、あらゆる口実を使って交流しようとします。 熱意ある必死なアピールは、大人な女性からすれば可愛く見え、「たまには誘いに乗ってあげようかな」 という気持ちにさせるかもしれません。

肉食系男性の好きなタイプの女性

肉食系男子は口説き落とすというよりも女性が誘われるようになることが適切な攻略法だと言える。 もしも女性からデートに誘うと、遊びの関係で終わってしまうかもしれない。 もちろん体目的の親密な関係から、恋人同士、あるいは結婚相手として 昇格する可能性も秘めていますが、 肉食系男子相手には、本命として本気で愛されるという視点でアタックする必要が出てくる。 口説き落としても、利用されるだけで終わってしまうかもしれないのです。 好きな人に振られないためにも女を磨き、自分を省みてみましょう。

・従順で扱いやすそう

男性の本能には「支配欲求」と「保護欲求」 がある。 簡単に言ってしまえば、自分の手でコントロールしやすそうな女性、 か弱くて守ってあげたくなるような女性が好みのタイプになりやすい。 飲み会や合コンではお持ち帰りのターゲットとして狙われやすいし、 あまり拒否しない女性は気軽に口説ける。

ただ、これは肉食系男子のように男気があって面倒見が良い性格の男性の傾向であり、 草食系男子では手のかかる女性は苦手だと思われる。 結局のところモテる女性は、おっとりした天然系か癒し系というのは定番であり、 肉食系男子もこの手のタイプが大好きということです。 天然系はちょっとアホっぽかったり、ドジな一面もあったりで手の上で扱いやすそうです。 癒し系も似たようなもので、どこか抜けている雰囲気があり自分を受け入れてくれるような母性を感じさせるので 、安心感がありリラックスできて居心地が良い。 だからこそ大切にしたくなる。 逆に言えば、すぐに反発する、怒る、ヒステリー、否定するなどのギャルっぽい性格だと相性が合わず付き合ってもケンカが絶えず いずれ別れることになりやすい。結婚している夫婦を見ても、 肉食系男子とギャル系は離婚率が高いように思える。

・体型、スタイルが良い

男女共に、肉体的に優れたものを持っている人は相手にもそれと同程度の 身体能力を求める傾向がある。 例えば胸が大きい女性は手や腕周辺に筋肉ががっちりついていて太い男性が好きで、 体育会系や運動部などスポーツが得意な男性は、バストの大きさや太もも、お尻の ムチムチ感などに夢中になってしまう。 特に肉食系男子は、女性の曲線的で丸みのある体を目を輝かせて眺めてしまうところがある。 顔や容姿が多少不細工であっても、スタイルがモデル体型だと それだけで恋愛対象になってしまうのが肉食系男子です。 逆に言えば、ちょっとぐらいブスでも、継続的に適度なウォーキングやジョギングをするなどの 体力作りをすれば、好意の対象となることができるというわけです。 草食系男子よりもむしろ体に関してはうるさい面を持っています。

・精神的に支えてくれる

肉食系男子の中には、ナンパ師や口説き好きな人が割合多い。 独身でフリーの状態でチャンスさえあれば、デート相手を探している。 そして、たまに波長が合う女性がいて、親密になり恋愛関係になる。 そんな時、真剣に結婚まで考えて本気で付き合うか、それとも遊びの付き合いで終わるのかの 境界線のようなものが発生する。 その境界線こそが「自分を応援してくれるか」という点です。 男性は基本的に女性に褒められたり喜ばれたり笑われることを人生の生き甲斐としています。 それに加えて肉食系男子はプライドが高く、否定されるのを好まない。

自分の事を本気で思ってくれて、褒めてくれたり尊敬、尊重してくれたり、賛同してくれたりなど 精神的な支えになってくれると「この彼女を手放したくない」と思ってくれる。 出会い方はネット、SNS、婚活パーティ、お見合い合コンなど何でも良い。 もしかしたら始めは遊びのつもりだったのかもしれない。 それでも、自分が仕事から帰ってきた時、ブルーになって気分が沈んでいる時に 支えてくれると真実の愛情や恩を感じるものです。 もし肉食系男子から本命の相手として本気で好かれたいと思うのなら、 相手の本心や隠し事を喋ってもらい、それを全部認めて支持してあげるとうまくいくでしょう。 男性は女性から応援さえされれば多少の苦痛には耐えられる。 その気持ちだけで頑張れるのです。




このページに関連する記事

スポンサードリンク

PR

Copyright(C)2014 恋愛tanu.com Co.,Ltd. AllRights Reserved.