恋愛tanu.com男性心理 > 彼氏いるか聞いてくる男性心理

彼氏いるか聞いてくる男性心理

初対面やお互いまだ微妙な距離感であまり親しくない間柄の男女の友達同士で飲み会などをした場合、相手の恋人の有無を聞く質問は日常茶飯事です 。独身未婚か既婚か聞くのはさすがに重いのであまり口には出せませんが、特定の異性のパートナーがいるかどうかは 比較的気が軽い質問なので、恋バナとしてよく話題になります。 特に新しい職場やコミュニティ、友達の知り合いなどと飲み会などで交流する際は必ずと言っていいほど彼氏彼女の存在を尋ねられる。 人気の可愛い子なんかは耳にたこができる程、投げかけられる言葉でしょう。

男性であれば、彼女持ちであることを宣言しても女性はあまり気にしなかったり逆に勲章のように優れていると アピールすることに繋がるが、 女性の場合は正直に彼氏持ちだと知らせると、嫉妬されたり男性の接する態度が変わったりするので注意したい。 器が大きい包容力がある大人の男性なら彼氏がいる女性でも口説き落としたいと思う可能性もありますが、 独占欲が強い子供っぽい男性の場合、彼氏持ちの女性をなかなか好きになることができず逆に嫌悪感を持たれることもあります。

また、シャイボーイタイプの男性は、心臓をドキドキさせ必死な思いで彼氏がいるかどうかメールで聞いているケースがある。 この時に「彼氏いるよ」と返信してしまうと、男性はすっかり意気消沈して諦めてしまいアプローチしなくなってしまうことがある。 現在付き合っている彼氏と険悪なムードで不仲であっても、素敵な男性との新しい出会いやデートのチャンスを潰す事にもなりかねない。 仕事の同僚や年上の上司、取引先が相手の時も、突っぱねるようにお断りの意志を伝えると、雰囲気が悪くなることもある。

嘘をつくことはあまりおすすめできませんが、あまりに正直過ぎるのも、相手を傷つけたり絶望させてしまうことがあります。 男性が喜ぶような嘘をついたり、オブラートに包んだ表現でうまく質問をかわす対処法や接待術も、モテるデキる女の振る舞いとして 心得ておくべきものかもしれません。 この質問は人生で何度も繰り返し聞かれることなので、思いつきで答えるよりも一度慎重に考えて、 当たり障りの無いベストな 回答を定着化させておこう。

スポンサードリンク

彼氏の有無を確認する男性の気持ち

・単純に好意の気持ちから

相手のプライベートな事柄を知りたがるというのはそれだけで既に「仲良くなりたい」 という心理が含まれています。 好きな人に交際相手がいるかどうか心配して不安なのは恋愛中の大抵の人が考えていることです。 彼氏の有無確認はいわば、恋愛のスタートラインのようなものです。

はっきり言ってこの質問をした時点で既に脈ありサインで、 余程鈍感でなければ気があるのはバレバレなので、 後はお互いの意識次第で進展したり、逆にうざがられたりして素っ気無くなったりなどに分かれる。 「好きだ」とストレートに告白できないので、本音が悟られないように遠まわしにアタックする際にも、 このセリフがでてきます。 ただ、恋愛上級者としてはちょっと品がない質問だと思われるので、女の扱いに慣れていない男性がやってしまいがちなアプローチ方法かもしれません。 そもそも、本当に惚れてしまったら彼氏がいようがいまいが、デートに誘ってしまうと思います。

・聞いてみただけ

なんの恋愛感情も無しに興味があったからフレンドリーな軽い気持ちで聞いてみただけという場合もよくあります。 特に年上年下など年齢差がある環境、職場やバイト先などで起こります。 会話ネタがなくて話を繋ぐ時や社交辞令の場合もある。

深い意味がなく話の種を見つけるために聞く場合があるので、勘違いしてしまうと恥ずかしい思いをすることになりかもしれません。 ただ、答え方によっては、味方になってくれたり敵にもなったりすることがあるので注意したい。

・女としてアリのサインでもある

そこまで露骨にイジワルな男性でもない限り普通は「彼氏がいなさそうな女性には質問しない」 と思われます。 特別に好きでもないけれど、「もしかしたら進展するかも」という中間の心理的距離感の場合、 今後の身の振り方をどうするかの分岐点のような気持ちで質問していることもある。

「彼氏がいたら仕方ないけど、万が一いなかったら遊んでもいいかな」というどちらにでも揺れ動く状態です。 将来お互いにいい人が見つからなかったら結婚しよっか、という口約束をしてしまいそうな感じです。 言ってしまえば成り行き、キープ、保険、のような付き合いをするかどうかの境目にある時です。 その後に付き合いに影響を与える可能性がある重要なものです。

彼氏いるの?と聞かれたときの答え方

・曖昧な回答をする

言葉を濁す、適当な相槌でやり過ごすというのは、白黒はっきりさせない日本人的な魅力のある対処法のひとつでもあります。 世の中は謎のままにしておいた方が面白かったり心が安定することが沢山あります。 心理学的にも、行動が読めたりプロフィールが全てわかりきっている人よりも、ミステリアスで未完成な部分がある人の方が興味を引く心理があります。

色気のあるお姉さんは「ボーイフレンドはいるけど、彼氏はいないわ」なんてことをよく言います。 男性はこのように彼氏がいると明確に宣言されない場合、「俺でも頑張ればイケるかも」と希望を持てるので、 嬉しくて気分が高揚し、上機嫌になります。 「いるようないないような」と誤魔化すのもありです。

言葉でうまく表現できない時は「うーん」と言いながらしぐさや態度で悩んでいる様子のリアクションをするだけでも、 相手が勝手に解釈したり「秘密かな」なんてフォローしてくれて場が流れやり過ごせます。 これも比較的有効な手です。 話をはぐらかしたり、うまいこと論点をずらして場を収めるテクニックは人間関係を円滑にし、角を立たせないためにも 大切なものです。

・〜年前からいない

これはちょっと見栄を張りたい方向けの回答例です。 年頃の若い女性は「3ヶ月前に別れた」なんてことをよく言っています。 本人からすれば無意識のうちに「私はモテる女です」「私は安い女ではない」と間接的に周囲にアピールしているのかもしれない。 これを聞いた男性心理としては、「独り身だったら遊びに誘ってみようかな」と思ったり、 おせっかい焼きで親切な人だと「男友達を紹介してあげよう」 と彼氏候補と引き合わせてくれたりすることもある。

ちょっと気があって興味がある対象の男性から聞かれたら、 「少し前に別れたから今孤独で寂しいんですよ」と素直に出会いが無くて悩んでいることをアピールできれば 、女性からアプローチする受け答えとして文句なしの合格点でしょう。

・NGパターン

「いますよ」と普通に言ってしまう、過去の恋愛経験を詳細に語る、なんで聞くの?と相手に返す。 この3つは相手の好感度を下げてしまう可能性を秘めている。 ハッキリと交際中と言われると、なんとなく「がっかり感」があることは否めません。 人には妙な人情があり、苦労している人や不遇の人を応援してあげたくなる心理がある。 逆に言えば、幸福な人は煙たがられてしまう。 もちろん友達としても恋人としてもナシの恋愛対象外なら初めからガードを固めるのもありです。

また、元カレの話を延々とするのもあまりよくない。 男性からは軽い女だと思われやすいし、女性からはノロケや自慢話ばかりで話を聞きたくないと思うかもしれない。 特に恋愛経験が浅い若い男性は楽しそうに元カレの話をしている女性を見ると、「この人は本気で大事にはできないかも」 「真剣に愛せない」と愛情が一歩後退するかもしれない。

最後に何でそんなこと聞くの?と相手にパスをするのもあまりよくない。 クエスションをそのまま相手に返すのは会話のキャッチボールとして答えになっていないし、 なんで知りたいか答えろなんて「面倒くさい女だな」と思われること間違いなしでしょう。

相手をがっかりさせたり不快にしてしまう真実よりも笑わせる嘘の方が男性は幸せになれます。 独身だろうか既婚であろうが、モテる女性は後に関係が発展するかもしれない含みを持たせることが得意です。 男女関係をばっさりと一刀両断せず、 男心をくすぐり明るい妄想をさせるような答えを用意することで、人間関係が良好になるので、 自分の中で定番の答え方をある程度決めておきましょう。 特に女性にとって恋バナは避けて通れない一生聞かれることだと思うので、一度しっかり理想の回答例を作っておくと後々楽になります。



このページに関連する記事

スポンサードリンク

よく読まれているページ

最近更新した記事

サイト内検索

カスタム検索

おすすめの婚活情報

話題のサイトリンク



Copyright(C)2017 恋愛tanu.com Co.,Ltd. AllRights Reserved.