恋愛tanu.com女性心理 > 女性が好きな男性にする行動、態度

女性が好きな男性にする行動、態度

片思い中の好きな女の子の気持ちが気になって仕方が無いという男性は多いものです。 女性はちょっと気になる異性や好きな人に対して、脈ありの態度や行動を隠れたメッセージとして 送っている。大抵は恋心を悟られない程度に遠まわしなアピールのため 鈍感な男性は気づかないような些細なサインかもしれません。 女性は男性に自分の気持ちを察して欲しいという願望があるため常に 女心、感情を読み取れるようにアンテナを立てて些細な変化も敏感に察知したい。 小さな頑張りや変化がわからない男性はいつまでたっても彼女ができないかもしれません。 モテる男は相手の好意を示す脈ありサインを見逃さずキャッチできます。 女性を前にしたら相手に夢中で舞い上がってしまいボーッとするだけでなく ほんの少し相手の行動や態度を観察してみましょう。 大人の余裕があれば、相手の好き嫌い、脈あり脈なしかは 、脈あり行動の法則からある程度 見抜けるようになってり、女性に求められているラインの下心がない紳士的なスキンシップ もできるようになるでしょう。

女性の好意を示すサインを見逃すな

女の子の気持ちをしっかり察してあげるテクニックはモテる大人の男としては 当然身につけておきたい恋愛技術です。 この法則は将来婚活でも有効に使えるので覚えておいて損はありません。 女性心理を理解できない鈍感男と勘違い男はいつの時代も 嫌われ者で敬遠される。 オーケーサインが出ているのに「イケる時」にアクションを起こせないと駄目男と判断されてしまう。 女心を読めるようになるために、好きな人によくする行動のパターンを勉強しておきましょう。

・視線の量が多い

やっぱり気になる人の顔はどうしても凝視してしまうのが普通です。 特に女性は好きな男性に話しかけている時、相手の目をよく見つめる傾向があります。 他にも遠くにいるのによく目が合うとか視線を感じる場合は、脈ありの可能性が高い。 横目でチラチラとチラ見してきたり、伏し目がちから上目遣いで 相手を見つめるというしぐさも相手に恋心を悟られないように、恥ずかしくて 照れながらも視線を送っている状態です。

特に女性は好きな男性に話しかけている時よく目を見る性質があります。 根本的にお喋り好きという特徴を持っている女性は、あまり興味が無い人が相手でも上の空で 口だけ動かして会話することができます。しかし本命の好意を持っている相手の場合、 真剣に話を聞いてもらおうと必死になるので目をしっかり見つめるという傾向がある。 周囲に熱い視線で語りかけてくる女性がいたら間違いなく脈ありでしょう。

・ボディタッチしてくる

触るという行為はよっぽど親近感や信頼感がなければできない親密な相手に対する行動です。 そして人はスキンシップを図るとき当然相手に近づかなければできません。 飲み会の時に隣に居る、グループで歩いている時に傍によって来るなどは、 好きな人としゃべりたい、触れ合いたいという欲求から来るものです。 特にお酒の入った席では女性は酒の席のムードや酔いに任せて積極的になりやすく、 好意を持っている意中の男性の傍に さりげなく寄ってきて、腕や手を掴んだり、肩、あるいは太ももなどに軽く触れてくることでしょう。 女性から男性に触れることは滅多にないことなので、ボディタッチをされた場合は かなり期待していい証拠といえます。

・自然と笑顔になっている

女性は基本的に知り合いには皆に優しくニコニコしているものですが、 好きな男に対してはいつも以上に眩しい笑顔になっています。 口角が上がって表情がほころんで、目を輝かせている。 合コンや飲み会などのパーティをしていると、「あ、この子はあいつに絶対気があるな」っていう 場面に出くわす事ってよくありませんか? ニヤニヤしていて浮ついた感じの表情になっているので 周囲からしてみれば好意はバレバレになっています。 女性は男性よりも異性に対して接し方が不公平な感じがするし、顔に出やすいのですぐわかります。 ただ、周りから観察してると分かりやすいですが、 その恋愛対象の当事者だった場合、八方美人な性格からくるものなのか好意から来るものなのか判断が難しいので 注意しましょう。

・話しかけてくれる

男性と違って女性にとって人との会話やコミュニケーションは人生の喜びであり、 大部分の人がおしゃべり無しでは生きていけないほどです。 職場では仲の良い同僚、学校では女友達がいなければ話し相手がいないストレスで疲れ果ててダウンしてしまいます。 仕事の悩みや愚痴、恋愛相談、雑談など女性に口を開かせると延々と長話が続きます。 長電話や道端での井戸端会議も女性特有のものです だからこそ、女性はこのような大切なひとときを好きな男性と共にできることを理想としています。 話しかけてくれるのは、仲良くしたい意思表示であり、異性に対しては関係を進展させたいという 願望が含まれていることがよくあります。 会話をきっかけにして親密になりたい、メールアドレスを交換したり、 デートに誘われたいと思っているかもしれません。

声をかけることは女性から男性への最高のプレゼントです。 挨拶してくれたり話しかけられたら 、ぶっきらぼうだったり無愛想な対応をせず、 声をかけてくれた事に感謝してコミュニケーションを楽しみましょう。 逆に無視されたり避けられるなどのコミュニケーションの拒絶は女性にとって最大の嫌悪感を 示す恋愛対象外の態度なので覚えておきましょう。 聞き上手な男性がモテるのはこのような女性のお喋り欲求を満たす能力を備えているからです。

・リアクションが激しい

女性は好きな男性が何か言葉を発したり行動を起こすと嬉しくて感激してしまう本能のような ものがあります。アイドルのファンなんかを見ているとわかりますが、 ちょっと手を振るしぐさをすればキャーと黄色い歓声、少し喋ったり微笑みかければ楽しそうに笑い、 好きな人に抱きしめられれば泣いてしまう子もいます。 女性は好意を持っている男性に対してはプラスの感情が増幅されるようで、 全てがオーバーリアクションになります。 合コンであまり好みのタイプでない人が喋っても無反応なのに、 イケメンがほんの少し囁いただけで目を輝かせて反応するのも共通です。 好感を感じている男性が何かするとすぐに「ウケる」と言って笑ってしまうのも女の子らしい脈ありサインです。

・声のトーンが高くなる

女性が好意を持っている男性の名前を呼ぶ時、明らかに声がワントーン高くなっているのが伺える。 おそらく本人はあまり自覚していないのですが、 本能的に好きな人に対して高い声を出してしまうようです。 ラブラブのカップルの場合は彼氏に対して彼女は甘えた口調で話すだろうし、 猫撫で声のように可愛らしく話すこともあるでしょう。 男性は案外ブリっ娘が好きだし、甘えた高い声を聞くと保護欲求や征服欲求が刺激され心理的に守ってあげたくな ったりコントロールしたくなるという 本能もある。女性は遺伝子的に男性が高い声に魅力を感じることを理解していて 無意識のうちにワントーン高くするスキル、能力を持っていて脈あり行動として現れるのでしょう。

・彼女持ちかどうか聞いてくる

男女交えて飲み会や食事でも開催すれば必ずと言っていいほど話題に上るのが恋人の有無です。 しかし、あまり親しくない人同士が交流する場では、デリカシーの無い質問でもあるので 話が持ち上がらないかもしれない。そんな時でも気になってる人の彼女の有無が知りたいという場合は 女性から「彼女いるの?」と尋ねてきます。もちろん友達として 聞いているだけの場合もあるのですが、それがこの質問の面白いところでもあり、 別に恋心を示している証明にはならないので、女性でもあまりは恥ずかしがらず 「ちょっと興味があるから聞いてるだけなんだからね」と内心ツンデレみたいに言い訳しながら 聞く事ができるのです。 ここでもし「今いないよ」と言われたら嬉しいですし、「私もいないんですよ」 なんて展開になればアプローチとしては大成功です。 このように進展していけば「じゃあ今度デートしてみる?」とか「俺と付き合ってみる?」なんて 言葉も引き出せるかもしれません。 何の気なしにできるクエスションだからこそ現れやすい脈ありサインですね。

・尊敬してくれる

「尊敬」というキーワードが女性から出てきたら、かなり好感度が高い証拠です。 メールでも電話でも、直接でも、とにかく「尊敬します」と言ってくる女性がいたら 非常に高い確率で脈ありです。 これは大人の男性として頼られている場合によくあるケースで、年下女性が年上男性に アプローチする際に用いられる事が多い。 頼れる男だと判断されているので、信頼度が高くポイントは相当のものです。 よくよく考えてみればモテるような男はどこか尊敬できる男らしさがあるのは 共通点として言えるモテる要素です。態度や行動だけでなく発言でもある程度脈ありか脈無しか 計れる可能性もあるので、よく耳を澄まして重要なことを聞き逃さないようにしよう。

・構ってもらうためのアクションを起こす

好きな人にイジワルをしてしまう男の子なんてよく言われますが、 女性は好きな男性の気を引こうとしたり構って欲しい時に、わざと怒られるような こと、嫉妬させようとしたり、天然でドジっぽい演技をすることが稀にあります。 俗に言う鎌をかける目的でこのような行動に出る。 遠まわしに意中のターゲットの視界内に入ろうとする必死な努力が伺える態度です。 男性がこの気持ちを察することができず応対を誤りチャンスを見逃してしまうと、 女性心理としては嫌いとまではいかないまでもちょっと残念 な気持ち、意気消沈してしまうことでしょう。

例を挙げれば、好きな男性の前で、他の男性のことをイケメンでかっこいいだとか魅力的 だという発言をする。学校でわざとプリントが行き渡らないように無視して配る。 飲み会の席で好意を持っている相手のバッグを奪って抱きかかえてしまう。 座っている前の席で足をぶらぶらさせて無意識に注目させようとするなどがある。 これは全て男性の心理、好意が自分の方向に向けられているか試している様子が伺えます。

女性はこのように遠まわしに分かりづらい感情表現をしてアプローチしてくるので、 男性はしっかりこの女性心理の機微を読み取ってスキンシップするなどの行動しなければいけません。 何事もなかったかのようにスルーしてしまうと、女性は悲しみ、 自信を喪失してそれ以降のアタックは控えめになります。 女性は特別扱いして構ってあげるのが口説く時のポイント、他の誰よりも褒めて可愛がり大切にすることで喜び満足する生き物です。 女性がちょっとワガママを言い出したら、怒ってコミュニケーションを放棄するのではなく、 大人の男としてしっかり愛でてあげましょう。 特に嫉妬させるような言動がある場合は、その表面的な意味どおりに受け取らないようにしましょう。 女性には男性に気づいて欲しい、隠された本音のメッセージがありますから。




このページに関連する記事

スポンサードリンク

PR

Copyright(C)2014 恋愛tanu.com Co.,Ltd. AllRights Reserved.