恋愛tanu.com男性心理 > 一緒にいて楽しい女性の特徴、男が面白いと思う女

一緒にいて楽しい女性の特徴、男が面白いと思う女

男性は基本的に女性と話したりデートしていれば楽しいものですが、その気持ちが友達としてなのか、 彼女にしたい恋愛対象としてなのかは若干違うところがある。 基本的に男性は女性にお笑い芸人のような笑いやギャグセンスを求めていはない。 もちろん笑いのツボが合うことは大事ですが、それはごく普通のコミュニケーションから生まれる。

結局のところ人は異性に自分にないものを求めているので、ポイントとしては女の子っぽい振舞いができると男を楽しませることができます。 そもそも、「男を楽しませたい」というサービス精神がある時点で、相当レアでかなり性格が良い方なので、 明るいテンションがキープできていて自然といい雰囲気が作れてると思います。

スポンサードリンク

一緒にいて楽しい女性の特徴、共通点

・反応が良い人

女性は感情表現が豊かで言動で何を考えているのか表現するのが上手です。 人は基本的に複雑でわかりづらい人よりも単純でわかりやすい人に好感を抱くもので、 自分の気持ちや意思を素直に前面に出してくれると余計な不安を抱かず一緒にいて安心できます。

そして、リアクション美人は相槌が上手いので、一緒にいて話しているだけですごく楽しいです。 喜怒哀楽のリアクションが激しい人は天然の盛り上げ上手みたいなもので、ムードメーカー的存在になりやすいタイプ。 逆に無口で何を考えているのか読み取れない女は、一緒にいて疲れるつまらない女になりやすいです。

・好みのタイプのルックス

顔、容姿、体型など、好みのタイプの趣味はそれぞれ違うもので、 やはり自分の理想に近いと一緒にいるだけで顔がニヤけて上機嫌になってしまう。 逆に恋愛対象外だと友達止まりになりやすいのは事実です。

女性の場合は、化粧や付けまつ毛、アイプチなどをするだけで印象はまったく変わるのである程度誤魔化すことができます。 あとはスタイルを良くしたり、髪のお手入れをしたり、男が好きそうなオシャレなファッションをしたりすれば、 それだけで男はウキウキドキドキして楽しい気分になってきます。

・仲良くなろうと頑張ってくれる

男も女も相手の方から積極的にアプローチしてもらえるとやっぱり嬉しいもので、少し位異性として恋愛対象に見られないと思われていても、 押しが強ければ恋人同士になれることがある。 特に男性は女性からアタックされる経験が非常に少ないので喜ばれます。

アイコンタクトをしてくれる、自分からデート先を決めてくれる、女からぐいぐい迫るボディタッチをしてくれる、自分に興味があるかのような質問を振ってくれるなど、 健気に頑張ってくれる人には幸せになってほしいと思うもので、期待にも応えたいと思うはずです。

・男のコントロールが上手い

女性の中には男性の行動を誘導するのが非常に上手いタイプがいます。 少女漫画好きだったりドラマのようなロマンチックな恋愛に憧れているヒロイン願望がある女性に多いです。

理想のデートプラン、告白の言葉やシチュエーション、まったりイチャイチャするまでの流れ、 これらの展開をよく妄想している女性は演技が上手で男性を手玉に取るのが得意な小悪魔系女子の素質があります。

男性も自然に尽くすことができる女性と一緒にいると楽しいものです。 彼氏やボーイフレンドをコントールして、わがままやおねだりなどの要求をするのも可愛くて面白い女の特徴です。

・共通の趣味がある

同じ趣味の楽しさを共有できる結婚相手やパートナーに出会えるのは稀です。 だからこそ、男性は自分が取り組んでいることに興味関心や理解がある女性とコミュニケーションを取っていると楽しいし特別扱いして贔屓してくれます。

ゲーム、スポーツ、学問、相手がどのような分野の趣味や仕事をしているのか、 それがわかる場合、あらかじめ事前に勉強しておくことで共通点を作ることができ、会話のきっかけ作りがしやすくなります。 そして、お互いが面白いと思えることを一緒にすることができれば、それほど絆を強める要素は他にありません。

・褒めてくれる

男はプライドが高く見栄っ張りな生き物で、それは本能的に 他の男より強く社会的に地位が高くないと生き残れないという意識があるからです。 男性は人から褒められると自信が湧き出て男性ホルモンであるテストステロンが分泌されやすくなります。 お金持ちのボンボンが付き人にゴマスリや同意を求めるのも、それは自分が上位のポジションとして認められるのが快感で楽しいからです。

男性は人からの評価をあまり気にしないぐらい他人に無関心だったりしますが、やはり個人的に 褒められると喜ぶところがあります。一般的な男性は人から褒められることが少ないからです。 人から認められることに諦めムードな男がお世辞でも褒められれば楽しくなって笑顔がこぼれます。 ただ単に女性とお話しするだけの夜のお店が人気なのもこういう男性の自信を回復させるニーズがあるからです。

・ネガティブな話題で共感を求めない

女性社会はとにかく相対評価であり、誰より上か下かという話題が多くなりがちです。 カラっとした明るい性格の女の子以外は嫉妬心が強い人が多い。 特にNGなのが、他人の悪口、他人からの評価などの会話ばかりしていると危ない。

人の批判を言い慣れすぎていて、自分の中では悪口を言っているとは思っていないケースが多々あります。 女性は心を許した相手に愚痴を言うと思いますが、「仕事で疲れた」みたいな壁打ちのような愚痴は聞き流していれば大丈夫ですが、 「同僚が仕事手伝ってくれないんだけど嫌な奴だと思わない?」と共感や同意を求めてくると男性も強制的に悪者になり不快になります。

マイナス思考でも問題ないのですが、その気持ちを男性に押し付けることだけはしてはいけません。 男社会では共感はあまり重視されていないので、自分の考えと一致しないことで女社会のように当たり前のように共感を求められると苦痛に感じて 付き合いが面白くなくなってしまいます。これは価値観の相違で彼女と別れる原因にもなる重要なポイントです。

・話すのが好き

1日の平均で女性は男性の10倍以上は語彙が豊富で喋っていると言われています。 お喋り好きな男も稀にいますが、大抵はそこまで口が上手いレベルで話し上手なことはありません。 それに対して女性は恐らく8割以上の人が自分で口下手だと思っていても、普通の非モテ男よりも口が回ります。

男女関係が良好な状態は、女性がよく喋って男性が静かに聞いている状況だとされています。 男性は自分が何を話すか考えるよりも、女性に一方的にマシンガントークされている方が気楽で居心地が良いです。 変に緊張したり猫被って大人しくしているよりかは、自然体の方が一緒にいて楽しい女になります。

・中身が濃い

会話の内容で判断すれば男の方が明らかに議論は面白いです。 それは好き勝手に自分の意見を言うし、他の人とは違うオリジナルのスタイルを持っているある種変わっている頑固な人が多いからだと思います。

逆に女性は横並びで「みんな一緒」の会話ネタになることが多く長く付き合うほど飽きてきて退屈しやすい。 女性は会話に中身を求めておらず感情の共有や共通点を見つける雑談的なコミュニケーションで仲良くなることを目的としている。 男のように正反対の意見をぶつけることを責めたり悪いことだと思ってしまうのでつまらないのです。

愛想が良く愛嬌があれば女性は可愛くて好きになるものですが、それに加えてさらに深い話ができると特別扱いされます。 知的で賢い女性、何か物事を研究している女性は少ないので、何か夢や勉強に打ち込んでいると自然と一緒にいて楽しい魅力的な女になります。

・好意を示してくれる

日本人女性は外国人に比べて愛情表現がすごい控えめという話をよく聞きます。 実際、彼氏彼女の関係であってもなかなか好きとは言わなかったり、自分からキスもしなかったり嫌いだったり、回数も極端に少なく割と淡泊です。

明らかに自分に脈ありだというサインを出してもらえると男性は自尊心が満たされると同時に女性に安心感を覚えます。 頻繁に目を見つめたり、手を繋ぐなどのボディタッチをしたり、女性からも積極的に奉仕しましょう。



このページに関連する記事

スポンサードリンク

よく読まれているページ

最近更新した記事

サイト内検索

カスタム検索

おすすめの婚活情報

話題のサイトリンク



Copyright(C)2017 恋愛tanu.com Co.,Ltd. AllRights Reserved.