恋愛tanu.comデート・カップル > 一緒にいてもつまらない彼氏の特徴

一緒にいてもつまらない彼氏の特徴

付き合った当初は早く会いたくて胸がドキドキと高揚したのに、 早くて1ヶ月もすると次第にときめきがなくなってくる。 これは恋愛感情が冷めている兆候で、別れるのも時間の問題です。 一緒にいても楽しくないしやりたいことがない、デートが退屈となったらもう 別れ話を切り出す段階で潮時と言えるでしょう。 本当にラブラブな恋人同士はたとえつまらない時間でも居心地が良くて安心感があり 心が満たされることがあります。

些細なことですぐ嫌いになってしまう完璧主義者は人付き合いが長続きしません。 ただの倦怠期やマンネリが原因での退屈さなら、忍耐で乗り越えるべきことかもしれません。 長く付き合っていれば面白くないことの1つや2つは存在します。 実のところ物足りないぐらいの彼氏の方が結婚生活は平穏な夫婦生活が送れると思います。

相手にサービスを要求して楽しませてもらうだけではなく、 異性のパートナーがいることに感謝して、 自分が前向きに楽しむという気持ちも忘れないようにしましょう。 ただ、彼氏と一緒にいる間ずっと幸せを感じられないようなら、 惰性で付き合っていても時間の無駄なので、 きっぱり別れて新しい出会いを探すべきかもしれません。

スポンサードリンク

つまらない彼氏の特徴、共通点

・仕事が忙しいと言われる

サービス残業などが多い会社で働いていれば時間が無くなるのは仕方が無いことかもしれません。 しかし、通常の会社であれば100日ぐらいは休日があります。 「忙しい」という理由でデートを断り始めたら既に本命彼女とは思われていない可能性があります。 めんどくさがり屋であっても、本気で好きな女性だったら冷たい態度を取ることはありません。 「仕事と私どっちが大事なの」と質問されて「あなたが一番です」とハッキリ答えられない男とは 付き合う価値があるのか疑問を感じます。

「仕事が忙しい」「寝てなくて疲れているから無理」などが口癖で何をお願いしてもデートに誘っても 投げやりな態度で拒否されるなら危険信号かもしれません。 これは結婚後の夫と妻のケンカや離婚の原因になる要素でもあります。 ただ、マイペースで一人好きな男性もいるので彼氏がこのタイプなら、 束縛したり依存しすぎないで放置する心の余裕を持ちましょう。

・会話のリズムが合わない

お喋りしていて面白いかどうか話が噛み合うかは8割方相性による要素が大きく、 テンポや波長、話すのが好きか聞くのが好きか、ボケかツッコミかなど、 複雑に絡み合いうまくいくかどうかが決定します。 ファミレスで無言で食事してても楽しんでる会話下手な彼氏彼女もいれば、 四六時中話し続けないと気が済まないカップルもいる、 普段は無口なのに、彼女と一緒にいると自然に言葉が出てくるというパターンもあります。 そういう意味ではカフェなどで対面してお茶するだけでも、フィーリングが合うかどうかはある程度 見極められるのかもしれません。

また、武勇伝や自慢話が多くて偉そうな態度を取る、ネガティブで否定的な言葉ばかりで話していて疲れるなど、 会話の中身の問題も重要だったりします。 同じスポーツをしていたり共通の趣味があったり類似点が多いと会話も弾みやすくなり、 IQや知識の水準が同レベルだと話が盛り上がると言われています。

・優しすぎて気を使う

彼氏、彼女として付き合っているのにいつまで経っても打ち解けない不思議なカップルがいます。 お互いに割と丁寧な敬語で当たり障りの無い話ばかりで、言いたい本音も言えず遠慮してしまう。 付き合い始めはこれでも良いですが、どこかでタメ口に移行した方がコミュニケーションがしやすくなります。

お互いに「嫌われたくない」「傷つきたくない」気持ちが先行してしまって、 言動が縛られてしまっているのでしょう。 緊張して素の自分を出せないのは相手に対して無意識に警戒心を抱いている証拠です。 ただ、つかず離れず微妙な距離感の関係の方が恋愛の熱は冷めないとも言われています。 デートの頻度、メールやlineの回数などもあまり間隔が短く多過ぎるよりも、 お互いに適当なタイミングで遊んだり連絡を取り合うぐらいの方が プレッシャーも感じないので心理的に調度いいのかもしれません。

・実は好みのタイプじゃなかった

恋は盲目と言われるのは、一時の感情の高ぶりでどこまでも気持ちが突っ走るところにあります。 甘いムードが漂う夜景が見えるレストランで食事をして口説かれれば、落とされてしまう女性がいます。 また、お腹がいっぱいの時など、たまたま気分が良い時に告白されるとOKする確率が高まります。

他にも女性は「好きになってくれたから付き合ってみる」というお試し感覚のノリで付き合い始めることが多いので、 顔や容姿、ルックスなどあらゆる面で妥協することも頻繁にあります。 性格的には惚れっぽい女性、好きになった人が好きなタイプという大らかな女性がこのパターンによく陥ります。

付き合ってから1年以内に結婚までに至ることができれば、 なんだかんだで長続きすることが多いですが、 1年以上関係が続いた辺りから、恋は盲目状態の興奮ステージが終わり通常の精神状態に戻ります。 その時に「何でこの人と付き合ったんだろう」と急激に冷めることがある。 女性は感情の触れ幅が広く情緒不安定、メンヘラ気質の人が多いので、このような事態になりやすいと思われます。

・デートプランが適当

デートの段取りには男性の気合の入れ具合が良く出ます。 一緒にプラネタリウムを見て食事をしてウィンドウショッピングをするなど、 二人で楽しめる計画を一生懸命考える男性は可愛いものです。

また、誕生日や記念日を忘れるのも本気ではない可能性があります。 ただ、これも相性でいつも彼氏の家でデートで満足だったり、ドライブしてるだけで楽しかったり、 ヲタク趣味があれば漫画喫茶やネットカフェのような個室で一緒に漫画を読んでるだけでも、 面白いと感じていて雰囲気が良い男女もいます。

・体の相性が悪い

初彼氏と付き会った時はわからなかったけれど、次の彼氏とハグやキスをした時に、 元カレが凄く魅力的だったことに気づいたという体験談をよく聞きます。 肉体的な相性は精神的な繋がりとも密接に関わりがあり、 女性の場合は特に「愛されている感覚」があると、よりスキンシップをしてイチャつきたくなると言われています。 また、やはり遺伝子的な相性も存在していて、自分と遠い祖先の男性は 良い匂いがしたり、肌が吸い付いてフィットするような感覚があるという。

逆に体の相性が悪いと抱かれても嬉しくなく気持ち悪いと感じてしまったり、 キスが不味いこともあります。 また、ベタベタするのが好きな寂しがりやかどうかも個人差が大きいです。 恋愛、結婚が長続きするかどうかは肉体面での結びつきも重要な要素のひとつで、 決して疎かにはできない要素です。

・将来性を感じない

女性はいざというときに助けてくれそうな男に対しては非常によく尽くす性質があります。 たとえヒモ男の彼氏で貢いでいる状態でも幸福に暮らしている女性は想像以上に沢山います。 つまり女性は「男らしさ」と「愛情」をアピールしてくれる男性に対しては甘く 母性本能を発揮する心理がある。

根拠の無い自信があるヤンキー、結婚詐欺師など、なんとなく将来大物になりそうな 男性に魅力を感じるのが女性です。 逆に言えばそのような本能のような「女の勘」が働かないネガティブで女々しい優柔不断な男性は 付き合う価値がないと判断されて「つまらない」というジャッジが下されるのでしょう。 どんな大言壮語であっても、夢を語れない男とは付き合うべきではないかもしれません。 そしてその将来の夢は具体的であればあるほど成功率は高いです。



このページに関連する記事

スポンサードリンク

よく読まれているページ

最近更新した記事

サイト内検索

カスタム検索

おすすめの婚活情報

話題のサイトリンク



Copyright(C)2017 恋愛tanu.com Co.,Ltd. AllRights Reserved.