恋愛tanu.com男性心理 > 素敵なイケメン彼氏の作り方

素敵なイケメン彼氏の作り方

昨今の恋愛事情を見ていると、恋愛格差が生まれてきているように思えてならない。 実際、最近の国が調査した統計データでは、18歳〜35歳の男女では、 独身未婚で尚且つ特定の彼氏や彼女、恋人がいない人の割合は 男性61%女性50%と 約半数以上に右肩上がりで増加してきている。 この中の半数が草食系で恋愛に興味がなく、 もう半分が適当なパートナーが見つからないと答えたという。

さらに表に出てこないマニアックな調査を見ると 、肉体関係に至る人数そのものは年々増えている実態があるという。 つまり、恋愛市場の自由化が図られることで 、カップルとして付き合いを続けることや、 結婚に対するメリットが薄まり、フリーの状態を謳歌しようとするライフスタイルの男女が増えているとも考えられる。

彼氏ができないモテない女性、喪女はこの数値を見て「悩んでいる仲間がいてホッ胸をなでおろした」 と安心してしまうかもしれませんが、本気で彼氏が欲しいと思うのなら 安堵した後にやる気を出さなければいけません。 男女共に孤独で寂しい気持ちがあり、ほぼ無制限に余っている現実がある。 ここで人より速く一歩前に踏み出すエネルギーが出せれば、 彼氏なんてあっという間にできるでしょう。



最近は街中など人が集まる場所に外出してナンパをせずとも、 インターネット、スマホアプリやニコニコ動画、スカイプ通話やチャット、ツイッター、ミクシィ、フェイスブックなどのSNSで自宅にいながら簡単に 出会いやデート相手が探せる時代です。 このような便利で役立つツールを使いこなせる女性はブス、不細工でも彼氏が途切れない。

逆にこのような出会いのチャンスが豊富な状況なのに恋愛に慎重で消極的、嫌悪感があったり、 不安で心配、臆病だったりする人、 彼氏の作り方がわからない恋愛経験が不足している女性は 顔や容姿、外見が美人や可愛い子であっても、これらの 心理的な特徴が原因で彼氏ができないで売れ残る可能性がある。

中高や大学などの学生時代はいくらでも学校に行くだけで偶然の出会いが山ほどありましたが、 女子校や、30代、アラサーぐらいの社会人など、異性との 関わりがほとんど皆無な環境にいる場合は、女性からでも恥ずかしがらず 自分から アピールしなければいけません

若い頃はいやらしい視線で注目されるのが不快で気持ち悪かったかもしれませんが、 年齢を重ねると逆に誰からも見向きもされなくなってきます。 彼氏が欲しいという願いがあるのなら、 自分の存在を目立たせたり、周囲に知らせるような努力をしなければいけません。

いつまでも受け身の状態で彼氏ができると考えて良いのは20代前半まででしょう。 友達から嫉妬されたり自慢できるレベルのイケメン彼氏を作る方法は難易度が高いですが、 普通に優しい素敵な彼氏であれば、努力次第でいくらでも作ることができます。

facebookアカウント+友達が10人いなければ使えませんが ペアーズ というサイトは女性は完全無料、男性は有料の今流行りの恋人探しアプリなので 、現在彼氏が欲しいフリーの女性で興味のある方は覗いてみるのも面白いと思います。

スポンサードリンク

彼氏ができない女性の特徴、原因、理由、共通点

完璧で微塵の隙もないような人は世の中にはおらず、 どんなに長所や優れた点があっても、必ずどこかに欠点や短所、変な癖などを 持っていたりします。 貧乏ゆすりが激しい、髪の毛を触っていないと落ち着かない、早口すぎる、 ぐらいのスルーして受け流せるぐらいの特徴であればまったく問題ないのですが、 もし自分の気づかない短所の要素で男性にとって我慢できないような著しく嫌われる特徴があれば 改善する必要があります。

男性心理の本能として、彼女にしたくないと思ってしまうぐらいの ブスといわれてしまう共通点を挙げていきます。

・警戒心が強すぎる

モテない女性の多くは、男性を敵であるかのようなしぐさや態度を取って拒絶してしまっています。 常に顔が強張っていて不機嫌そうな仏頂面をしていたり、 眉間にシワを寄せて怖そうな表情を浮かべている。 さも自分の周囲にバリアを張っているかのようなオーラ、独特の威圧感が出ている。

男性は成功率が高そうな女性にアプローチしたい という欲求があるので、外見からして厳しそうな女性にはどうしても 声をかけたり話しかける事、口説いたりアタックを仕掛けるのが困難になります。 軟派な遊び人の男性であっても好意を伝えた時、メールや連絡先の交換、デートに誘った時に振られたり 断られれば少なからず精神的にはダメージがあり傷つきます。

真面目で誠実な男性(恋愛経験が少ない人)であれば、拒否されるともっと深く落ち込むことでしょう。 美人であっても冷たくクールな表情をしている女性は 高嶺の花だと思われやすく「俺では釣り合わないな」 と思われる。



また、警戒している心理は無意識のうちに行動や振る舞いとして体にも表れます。 会話している時、妙に距離が遠かったり、目を見て話してくれない、笑顔がない、 という状況だと男性心理としては「よそよそしいし脈なしっぽいな」 と諦めてしまうかもしれません。 男慣れしていない、 奥手なシャイガールの場合は好きな人にこそ本音や本心とは裏腹な態度をとってしまう好き避けにも注意したいものです。

彼女にしたい女性としては、何でも受け入れてくれそうな、クッションのような柔軟性や包容力、リラックスできる 安心感が求められています。 モテる女性、彼氏ができる女性は、女の隙を見せて男に付け入るチャンスを自然と与えています。 ストライクゾーンや許容範囲が広く、告白されたら多少妥協して彼氏を作り刹那的な時間を楽しむ面もあります。 面倒くさい重い女と軽い女であれば当然都合のいい軽い女の方が好かれやすいのです。 常日頃から異性を遠ざけるような態度をしていないか鏡を見て再確認してみましょう。

・極端な体型

ガリガリの痩せすぎも、ぶくぶくと脂肪がついたおデブさん、ぽっちゃり体型もモテません。 特に太っているのは要注意です。 男性の本能には、ウエストでライバルの子孫を身篭っているかどうかを 判断するようにプログラムされています。 だから、腰周りのサイズが大きいとそれだけで興味を失われやすく、恋愛には不利になる。

もちろんB専、デブ専門など特定のフェチの男性もいますがそれは稀です。 大抵の男性はスリムな標準体型か適度に肉付きが良いムチムチぐらいのスタイルが 好きです。

自分の体がちょっと乱れていたり歪んでいるという自覚があるのなら少しずつ改善していきましょう。 運動やスポーツ、筋トレで体型を整えると劣等感やコンプレックス、マイナス思考などが 吹き飛び心身共に健康体へとなれます。 その効果から恋愛にもポジティブで積極的になれる一石二鳥です。 悪い部分は素直に反省して治すべきです。 あるいは開き直って、体型の好き嫌いの傾向なんてまったく無視して自由に飲み食いして 生きるのもひとつの方法ですね。



男性の好みのタイプの惹かれる体型は、豊満なバスト、くびれたウエスト、安産型のお尻の3点です。 いわゆるボンキュボンという見た目は、男性が思わず凝視してしまう重要な部分です。 これは男性の本能に健康で丈夫な子供を産める母体を伴侶に選びたいという欲求があるからです。

大きな胸は子供に与える栄養を蓄えている証、 腰周りは子供がお腹にいるかどうかのチェック、 ヒップラインはツンとした上向きが性的魅力であると同時に安全に出産できる能力を持っているか。 胸に関しては先天的、遺伝的な性質の項目なのでどうしようもない面がありますが、 他の二つは努力次第でどうにでもなります。

引きこもりがちな人と、能動的、活動的な人では1日に立っている時間が1時間以上差が開いていると言われています。 毎日一時間が積み重なると体型に大きな変化や歪みの影響が出てきます。 歩く時間が長い人は自然とスリムで美しい体のラインになると言われている。

彼氏ができないモテない女性は、内向的であり運動が苦手なケースが多い。 そこまで活発になれとは言いませんが、最低限の運動量が確保できるよう 毎日1時間程度のウォーキングはしておきたいものです。 そしてできれば余計な間食やお酒の飲みすぎも控えましょう。 女磨き、肉体磨きで魅力をアップさせるのも彼氏を作る方法の重要な項目のひとつです。

・彼氏に求める条件が多く理想が高い

男性を好きになれない、なかなか恋愛感情を抱けないという女性もかなりいます。 元々女脳は電子レンジ型の恋愛観 と言われており、熱しにくく冷めづらい心理の性質を持っている。 1人の男性の遺伝子しか体に宿すことができないので、 より優秀なパートナーを選ぼうとじっくり時間をかけて見極めようとします。

しかしこの本能の作用が強力すぎると、一切男性を受け付けなくなってしまうこともある。 それに加えて理想のタイプとして挙げる特徴や項目が多いと非常に厄介です。 お金持ちで経済力がある、頼れる格好いい年上のお兄系、 筋肉があって丈夫、マメにメールや電話など連絡をくれ相談に乗ってくれる、絶対浮気せず本気で愛してくれる、 性格や価値観の一致など。細分化すればさらに条件は増えハードルは高まるでしょう。

このように相手に求めるものが沢山あると、 「これがないから嫌い」「ここが気に食わないから嫌い」などと相手の欠点を粗探しするようになってしまい、 理想と完璧に合致する相手が見つかるまで恋をしなくなってしまう。 この彼氏ができない原因、理由は恋愛や結婚にお姫様願望やロマンチックな夢を見ている女性にありがちな共通点です。



このように彼氏を作る難易度を自ら上げてしまっている女性は 相手の長所を発見して好きになる努力をしないといつまでもパートナーを掴まえられません。 人間も物事も悪い点、デメリットばかり見ているとキリがない。 ゴミ捨て場の廃棄物を見て「醜い」「汚い」と言っても仕方がないのです。

男性の魅力は沢山あります。 顔が好みのタイプ、性格が優しく人格が優れている、 しっかり者で面倒見がよく頼りになる、大人っぽくて力強い、 マメに構ってくれて話し相手になってくれる、 自分に惚れこんでいて一生好きでいてくれて支えてくれそう、一緒にいて落ち着くなど。

自分が絶対に外せない条件、生理的に無理な項目などを3個程度リストアップして、 そこを妥協点としてチェックして判断すると決断力がなく、口説かれても迷ってしまうような優柔不断な女性でも 大丈夫でしょう。

せっかく出会いの数があっても彼氏候補の幅を狭めて制限してしまうと、 自分の価値観に縛られてるがゆえ、内面や中身が優れているお宝人材を見逃してしまうかもしれません。 彼氏の作り方の心構えとして、男性からの好意は極力むげにせず、声をかけられたら「少し遊んであげようかしら」 なんて小悪魔ギャルのような考え方ができるとモテるようになるでしょう。

スポンサードリンク

素敵なイケメン彼氏を作る方法

・愛想を良くする

常日頃の考え方や習慣は表情に出ます。 モテる女性は楽観的、ポジティブ思考で明るく、 心理的には感謝や尊敬などプラスの気持ちや幸福感に溢れているので、 表情にも余裕があり目つきが穏やかで魅力的です。 男性がついつい胸に飛び込みたくなるような、異性を引き寄せる雰囲気があります。

逆にモテない女性はネガティブ思考で暗くて悲観的、 すぐに人を否定、批判したり悪口、不満や愚痴ばかり言っていたり考えてしまっている傾向の特徴がある。 愛想が悪いので、近寄りがたいオーラを感じさせる。 彼氏の作り方で重要なのは、目つきや顔の表情であるといっても過言ではありません。 第一印象が悪くて拒絶されてると思われると、好意を持たれたとしても 相手に口説く行為をさせるのを躊躇わせてしまいます。

女性は誘われる側の性であるため、男性に気軽にアプローチさせるために、 受け入れ態勢を準備することが、彼氏を作るための恋愛での義務であるとも言えます。 彼氏ができるかできないか、その原因や理由は愛想や愛嬌にあります。



普段から自分の素の表情を気にしている人は比較的少ない。 通勤電車のサラリーマン、繁華街を1人で歩いている男女、仕事や学校帰りの人たちなどを 眺めていると、疲れきっているかのような表情をしている事が多い。 実際そうでなくても、何も意識していない素の表情は結構怖い。 試しに自分の顔を鏡で観察すると、不機嫌そうに見えることでしょう。

モテる男女をチェックするとこれとは正反対で、 非常に爽やかで輝いているかのような目つき、微笑みを浮かべながら歩いているのが見て取れる。 これは常日頃の習慣で、顔にほんの少し力を入れるだけでキリッとした凛々しい顔になることを 知っているのです。自然と彼氏ができるような女性はモテるべくしてモテている。 男性に人気のぶりっ子や八方美人な女性は、その場をパァッと明るくする能力を持っています。 男社会に咲く一輪の花のように目立ち吸い寄せられる存在。

彼氏を作るには、笑顔を絶やさず、周囲の人や男性の気分を愉快にさせる サービス精神、つまりニコニコと笑顔を絶やさないことが重要です。 男女共に異性の気持ち悪いぐらいの営業スマイルでも内心は非常に嬉しく喜ぶものです。 芸能人や俳優を見ても、同性から見れば不自然な笑顔でも、 異性の瞳には優しくて表情豊かに映る。 愛想を良くして男性に近づき目を見つめて、誘われる「女の隙」を意図的に作り出すこと。 これが彼氏の作り方として最も基本的な心構えです。

・出会える場所へ赴く

ハッキリ言ってしまえば、彼氏ができない一番の原因は男性がいない環境に身を置いているからです。 どんなにブス、不細工な女性であっても、男だらけの環境にいれば必ずニーズ、需要が生まれ カップルが成立します。 例を挙げれば工業高校にいる数人の女性は高確率で彼氏ができるでしょう。

逆に言えばどんなに容姿端麗なモデル体型のお姉さん、小柄で知的でメガネが似合う可愛い系女性でも、 同性だけの事務職やデスクワークをしていると出会いは皆無です。 20代の学生時代は何もせずとも神様か何かが勝手に出会いを運んできてくれますが、 30代やアラサーではそうはいきません。 職場と家の往復だけでなく、何かしら行動範囲を広げなければ男性と接触する機会ができないのです。

具体的にはどのようなアクションを起こせば彼氏候補との出会いが見つかるのでしょうか。 彼氏や結婚相手と知り合ったきっかけとしてよくあるのが、 学生時代の友人の紹介、地元の同級生との過去縁、社会人サークル、 ダンスや料理などの習い事、一人旅での旅行先で意気投合、結婚式の二次会、 海や山、繁華街やクラブでのナンパ、居酒屋で隣りの席に座った人など。

さらにこれらに加えて最近最も流行しているものが、 ネットで知り合うというケースです。 基本的にはメッセージ機能やメールでのやり取りで 親密な関係になることが可能なので、 内向的で人見知りな性格の人には最もおすすめできる彼氏を作る方法です。

ツイッター、フェイスブック、ミクシィ、ラインやスマホアプリなど、 男女関係だけでなく、人との出会いを増やす便利なツールとして誰しもが活用しています。 他にも例を挙げれば、スカイプ通話やチャット、ニコニコ動画、オンラインゲームなども 交際や結婚にまで至る男女が大勢います。 心理学的にも目立つ人や有名人はモテやすいと言われています。 ネットの世界で何か功績を挙げたり名声を得ればそれだけで、地位や価値が高まり 異性にも好かれる。

面倒くさがりで怠惰、何も行動をしないで彼氏ができるなんていう虫の良い話は存在しません。 時には挫折を味わい、何度倒れてもまた起き上がりチャレンジすることで栄光は掴み取れます。 動物で言えば求愛のダンスをしてオスの目を自分に注目させるように仕向けるのです。 出会える環境へ身を置き、健気な努力を継続すれば、いずれ誰かからお声がかかるでしょう。 ちょっと頑張ったぐらいで諦めたりへこたれず、長期的な展望を視野に入れて、 毎日恋のアプローチを欠かせないようにすると 成功率も必然的に高まるでしょう。

・楽しく生きる

恋人ができない男女の共通点として、 自分の思い通りに行動していなかったりやりたいことをやっていないという特徴があります。 将来への不安、周囲の目、不満な現状などにウジウジ悩みできない言い訳をしながら辛そうに生きている。 それに対して彼氏や彼女ができる人は、どこか生き生きとしていて 傍から見てると楽しそうな雰囲気がある。

女の青春は暗いブスより明るいブスの方が楽しいと言います。 人間自分の直感に従うままに体を動かしていると 快感であり、表情が光眩しくなり目も輝いてくる。 例え無職ニート、あるいは非正規雇用の派遣社員やフリーター、アルバイト、家事手伝いであっても、 友達と毎日楽しく過ごしていればそれだけで魅力的に映ります。 つまらなそうな顔をしているといい出会い、良縁さえも逃げていってしまうのです。



もう相手の気持ちなんて大して考えずに自由気ままに生きてしまうのは 彼氏を作る方法としてはかなり上等で有効的な手段です。 婚活でも、結婚への焦りから気分がブルーになり疲れた表情で異性を遠ざけてしまうことがよくある。 彼氏が欲しいとばかり考えているよりも、他の何か好きな物事に熱中できるとそれだけで 人脈が広がり、自然と異性が寄って来ます。

例えばオンラインで複数人が参加できるネットゲームが好きなら経験値上げやアイテム集めを熱心にやると 、いつの間にかネットゲーム仲間が増えている。 何か資格を取るのに勉強をしていると、同じ志を持った人や応援してくれる人が集まってくる。 このように何かに夢中になりハマることは、それがどんなことであれ 人との繋がりを生み出す確率が高まります。 つまり多趣味で含蓄がある人ほど、異性と交流するきっかけや口実が作り出せる。

自分のやりたいことを我慢せずに、もしも明日地球に隕石が降ってきて人類が滅亡しても 後悔のないように、1日を本気で楽しもうという気持ちが彼氏ができる 心構えに繋がります。

悩んでも仕方のないことは忘れてしまい、楽天的に将来の希望や笑える事だけを考える。 一見抜けているような理論ですが重要なことです。 また、男性は天然系、癒し系な性格タイプの女性が好みということからも、 ポジティブ思考が大切だと理解できます。

・神秘的な力に背中を押してもらう

世の中には、占い、風水、おまじないなど非科学的であるが、 どこか効果がありそうなものが沢山ある。その真偽は定かではありませんが 、モチベーションを高めるという意味は効果的です。 人間心理には「予言の自己成就」という法則がある。 例えば占いで今日の運勢は最高にラッキーと出ると、 本当にそうなるように潜在意識から良い方向へと行動するようになる。 逆にあなたの正座はランキング最悪です。なんてテレビで聞いてしまうと、 「今日は冒険しないで控えめにしよう」という姿勢が少なからず芽生えてくる。 彼氏ができる携帯待ち受けや、恋愛運がアップする家具の配置、 部屋を掃除すると運勢の流れが良くなるなど、 心理的に高揚させ愉快な気分になる効果が占いや風水、おまじないにはある。 また、片思い中の好きな人に心理テストなどで質問を振ってみるのも面白いでしょう。 同じ宗教のグループやオカルト仲間の異性と付き合うという展開もよくあることです。 人生には根拠のない自信が必要な時があります。 神秘的なパワーを得て後押ししてもらい、それをきっかけに 彼氏の作り方を実戦していくとうまくいくでしょう。



このページに関連する記事

スポンサードリンク

よく読まれているページ

最近更新した記事

サイト内検索

カスタム検索

おすすめの婚活情報

話題のサイトリンク



Copyright(C)2021 恋愛tanu.com Co.,Ltd. AllRights Reserved.