恋愛tanu.com男性心理 > 隙がある女はモテる

隙がある女はモテる

容姿、見た目、ルックスは悪くないのに彼氏ができない女性の中には 隙がないという特徴が原因となっているケースがある。 男性は攻める側の性であるとはいえ、デートの誘いを断られたり、 話しかけて嫌な顔をされると精神的にはショックを受け傷つきます。

口説いても成功率が低そうな女性に突っ込める男性はよほどの 遊び人か本気の好意を持っているかぐらいなので、 アタックされる確率は低くなります。

隙の見せ方が下手な女性はモテません。 具体的にどのような部分が隙がないと思われるか例を挙げると、 話しかけてもリアクションが薄い、表情が固く険しい、無表情の仏頂面、 異性の近くにいくと腰が引けてしまい一歩距離が遠い、目を合わせてくれない、 腕組みをしている、など。 これらが起こる心理的理由は緊張感や警戒心 が無意識に存在するからです。

緊張していると体全体に無駄な力が入り、そのぎこちない ギクシャクした雰囲気は相手にも伝わります、 そうすると「この人と一緒にいるとなんか疲れる」「相性が悪いのかな」 とフィーリングが合わないと感じさせてしまう。



人間にはミラーニューロンと呼ばれる 神経細胞があります。これは人間の共感力やモノマネ能力を備えているものであり、 相手の感情を読み取る際にも働いていると言われます。 つまり、緊張感や警戒心、目の前の相手に対する疑心暗鬼は そのまま相手の脳にも伝染して伝わると考えられています。

モテる女子はぶりっ子系だと言われます。 ぶりっ子はフレンドリーでいつも笑顔、ニコニコしてて楽しそうなので、 男性も一緒にいて気分がウキウキして面白くなってくる。 負の感情やネガティブ思考、逆に楽天的なポジティブ思考も 一緒にいる相手にはなんとなく雰囲気として流れています。 人間心理はミラーニューロンによって自分と相手の感情を 同じにする可能性が高いと覚えておきましょう。

つまり、隙のない女とは、どこか心の中に男性や人間に対する不信感が あり、そのマイナス思考のせいで男性に近づきがたいと思わせてしまう。 モテる女性はなんとなくホワホワとしてていかにも軽そうで受け入れてくれそうな 空気を持っています。 それは周囲の人への信頼感があってこそです。 悪い言い方をすれば、平和ボケ気味の女性が男性からすれば ターゲットにしやすい。

モテる女の特徴の2大要素は癒し系、天然系です。 どんなに頭が良くても能天気にボケたり男に頼れる弱さを見せることが できると好感度が高いのでしょう。 女性は基本的に誘われる性であるため、 男性に誘われやすい、アプローチしやすい環境を提供する努力をしたいものです。

隙がある女になる方法自体は簡単に行えますが、 できるだけ片思い中の好きな人に対してだけ上品な 隙を見せて、他の体目当ての悪い虫が寄ってこないようにしたいものですね。

スポンサードリンク

隙を見せる方法

さり気ないしぐさや態度、行動を見せるだけで男性はドキッとします。 正直に言ってしまうと、女性の手足が自然と動いただけでも 男性は無意識のうちにその部分に注目してどこか心躍る感情が芽生えます。 だから女の隙を見せる方法は誰でも気軽に使えます。

男性の興奮するきっかけは8割が視覚情報だと言われているので、 自分に対して視線を釘付けにさせることが女の隙を作り見せることに繋がります。 だから、女の隙を見せたい時は直立不動は避け、 とにかく体を動かせば大抵うまくいきます。



・髪を触る

髪は女の命と言われるほどの女らしさの象徴です。 男性の憧れはサラサラのロングヘアーを指で掻き分けたり撫でることです。 女性が髪を触るしぐさは非常に魅力的に映ります。 実際髪の毛を触る癖がある女性は、男性に「俺に脈ありなのか」と 勘違いされやすいと言われています。

髪を掻き分ける、耳にかける、ゴム紐を解くなどは代表的な人気の仕草です。 意図的に実戦で使える隙の作り方テクニックとしては、 意中の好きな人と話している時に毛先をチョイチョイ引っ張ってみたり、 前髪や後ろ髪を触ってみたりなどは不自然さがなくどこか色気を感じさせる。 嫌いな人の前では何もせず、好きな人の前ではわざと髪を いじくってみるのが非常に効果的です。

・服の一部を触る

服はボディラインと接触しているため、 そこに視線を誘導することで、女として意識させ恋愛対象に 入る確率を高めます。

スカートの裾を引っ張ったり、キャミソールの肩ヒモの位置を調節する、 腕まくりをしたり、胸ポケットに何か小道具を入れたり、 カバンではなくズボンのポケットから携帯を取り出したりなど、 体の一部を触る事も有効ですが、 服にタッチすることで、女の隙を見せることができます。

女性が好きなアクセサリーのピアスやネックレスも、 男性の注目を集めるアイテムとして利用できます。 一緒にいてちょっと沈黙して間が空いた時などに、 耳についたピアスに触ったりすると、 どことなくロマンチックさを感じさせる。

・笑顔で目を見つめる

日本人は奥ゆかしくて恥ずかしがり屋なのか 、まっすぐ目を凝視してくる人が少ない。 また、街中を歩いていると皆疲れたような表情をしていて 、稀に微笑んでいる男女を目にすると気分が良くなる。

モテる女は幸せオーラを放っていて、常に笑顔も眩しいので ついつい引き寄せられてしまう。 逆にモテない女はどこか暗そうで怖く見えるので遠ざかりたくなる。

人は自分が思っている以上に他人のことを気に留めていません。 だから相手の目を見ることを恐れる必要は全くないのです。 人間観察をするつもりで相手の目を見つめることで 、「この子なら話しかけても応じてくれそうだな」と思わせることができます。



人間関係が進展していくステップは、まずアイコンタクトで 危険や敵意がないか確認し、言葉を交わして友好関係を確かめ、 そして手、体へとスキンシップの度合いを深めていく。 自分に自信がなくうつむいてると人生でも恋愛でも損ばかりです。 後に後悔しないためにも、 最低でも好きな人の顔だけはしっかり瞳に焼き付けておきましょう。

もしかしたらそれがきっかけで彼氏彼女、恋人同士の関係に発展するかもしれません。 たとえ両思いだったとしても、 目を一度も合わせてくれない女性に声をかけるのは至難です。 女性から目を見つめられて不快に思う男性はあまりいません。 遠慮せずにチラ見してしまおう。

・弱みを見せる

どんな女性が最もモテるかと言われると「賢い女」だと言われます。 賢い女とはどのような特徴を持っているのかというと、 知識が豊富で勉強も人一倍できるのに頭が悪いフリができる女性です。 男性は何でも1人でテキパキこなせる自立した女性を見ると 「俺がいなくてもやっていけるな」と思い 大切にしなくなるという。

男性の本能には「保護欲求」がある。 だから実際の男女の立場はどうであれ心のどこかで「守ってあげたい」と と思わせ保護欲求を満たす男女関係が理想的だとされています。 そのためには、強がりを言ったり自分1人でなんでもこなすのではなく、 弱みを見せたり、悩み事を相談したり、時には男性を頼ることが重要になってきます。

キーワードとしては「それ教えて」「やり方わからない」「迷子になっちゃった」 など男性に援助させる言葉として使いやすいものです。 知らないふりは教えたがりな男性を喜ばせる行為なので サービスのつもりで彼氏を頼ってみよう。



なかなか彼氏ができない女性は強がりな姉御肌が多く、 自分1人で何事も解決してしまう自立した女性が多い。 逆に彼氏ができやすい人はというと、ちょっとメンヘラ気味で 精神的に不安定だったり、男性に頼り気兼ねなく寄りかかるような 弱々しい面を持つダメ女です。

人間、人畜無害で手間がかからない人よりも、 どこか欠点や短所がある方が愛着が湧き可愛く映るものです。 出来の悪い子ほど可愛いと言う名言があるように、 自分の短所や弱さを見せると、情けからか「守ってあげたい」という男心を くすぐるのでしょう。

独身未婚のフリー状態で彼氏募集中なら、思い切って「彼氏欲しい」 と発言できることが女の隙です。 ここで「今は彼氏なんかいらない」というのは可愛げがないし 男性側も「そうなんだー」と思ってアプローチを仕掛ける気がなくなり、 いい男と出会いの縁も消えてしまうかもしれません。

自分の弱さや悩み事、過去のコンプレックスなどを 打ち明ける事は心理学では自己開示と呼ばれるものであり、 そのことで距離が縮まり恋の進展も早まります。 普段は強気だけど、二人きりでは弱気というのもツンデレでギャップを 見せれて効果的。 自分の「弱さ」は好かれる特徴の一種だと思って隠さずに曝け出してしまうと 、記憶に強く残る女性として好意を持たれやすくなります。

・ツッコミどころを用意する

ニコニコ生放送の配信の盛り上げ方として ツッコミを入れやすい要素を配信画面に映しておくという方法がある。 大きいお人形、アニメキャラ、有名画像、あるいは放送タイトルなど。 人が心に壁を作っているのは最初の第一声だけで、そこをクリアして以降はそれなりに会話が続きます。 そして、女性のちょっとボケている一面があると可愛いと高評価が得られる。

普通、人は全員個性を持っており、自分の好きな事に没頭していると、自然と人はツッコミを入れたくなります。 お気に入りの服を着たり、アクセサリーを身に着けたり、スマホをデコレーションしたり、 あるいは会話の中に奇妙な言葉を入れるのも良いでしょう。 天然系の女性はこれらの行動を自然体で行っているので、男性は常に変なところを指摘したくてウズウズするのです。 プライドが高かったり自意識過剰だと、自分の欠点や短所、変人っぽい特徴を隠そうとしてしまいますが、 このような輝く個性を周りの目を気にせずに解放することが、モテることに繋がっています。




完璧に仕事をこなすキャリアウーマンはかっこよくて憧れる存在です。 しかし、なかなか打ち解ける隙が見えてきません。 人はあまりにも高尚な存在には腰が引けて触れることができなくなってしまいます。 男は上品なお嬢様も好きですが、案外庶民的で普通の女の子に惹かれやすいです。

ペットの犬が自分の傍で寝ていたら思わず可愛いと思うのと同様、 目の前にいる女性が隙だらけだと安心感を覚えて、話しかけたくなったり触りたくなります。 好きな男の前では、変に肩に力を入れて頑張らず脱力していた方が、うまくいくでしょう。



このページに関連する記事

スポンサードリンク

よく読まれているページ

最近更新した記事

サイト内検索

カスタム検索

おすすめの婚活情報

話題のサイトリンク



Copyright(C)2017 恋愛tanu.com Co.,Ltd. AllRights Reserved.