恋愛tanu.com婚活・恋活方法 > ペアーズをやってみた体験談

ペアーズをやってみた体験談

ペアーズ(pairs) の運営会社は「株式会社エウレカ」でスマートフォンアプリの制作会社です。 2012年から自社でネットでの出会いアプリを運用している。 台湾香港インドネシアなど海外進出もしています。 ペアーズは会員数110万人を突破しており、積極的に広告を出稿し 、新規会員が右肩上がりに続々増えています。バージョンアップや新機能を小まめに追加するあたり、 新しいサイトならではの勢いを感じます。 口コミや掲示板、2chのスレ等での評価も好評で男女比がほぼ半々で他サービスと比べてバランスが良く、 facebook連動型なので身分も証明されており安心感があります。

パソコン、スマホ両方で使える身近なアプリなので女性の警戒心も緩み友達と一緒に登録して利用しているぐらい人気です。 仕事が忙しい人でも、昼休みや通勤途中に気軽に相手を探せます。 結婚相談所やお見合いに抵抗がある人が本格的に婚活を始める一歩手前の真剣な恋活、 恋人探しのような面があり、 年齢層の分布は20代〜30代前半が多く若い。 今風の言葉では出会い系アプリとも呼べる代物かもしれない。 「pairs」というと、業界内では似たような「omiai」というサイトと比べられますが、 値段の安さ会員数、会員の質、運営体制などを比較すれば「pairs」は完全に「omiai」の上位互換と言えるものでおすすめできます。 その辺のアンダーグラウンドっぽい出会い系よりも、比較的健全でまともそうな彼氏彼女が作りやすいです。

やり取りはイニシャルやニックネームでするので匿名性が確保されています。 facebookの共通の友達とは繋がらないような仕組みでウォールやタイムランにも出ないので身バレすることがない。 プロフィールやメッセージの審査や違反チェック体制が厳しい上に 友達が10人以上いないと登録できない のでサクラや業者は皆無、 ネットのトラブルを未然に防ぐ、 上場企業の「イー・ガーディアン」が24時間体制で投稿の監視、サポートをしており、 悪質ユーザー、違反報告対象者にイエローカードや警告を出し、 危険性のある会員には強制退会もさせます。 セキュリティにお金を掛けてるのは特徴的でかなりの優良サイトと言えます。

今回の記事ではページ上部はペアーズの最低限の始め方、やり方、 下部は具体的な体験談、成功例や失敗談、詳細なシステムをかなりの長文で掲載しています。 正直なところ使い方は普通のSNSとなんら変わらない簡単なもので、 無料登録時にチュートリアルもあるので、 熱心に読まなくてもちょっと目を通すだけで簡単にスタートできます。 ペアーズはかなり流行っていて私の知り合いの女性も使っていたので、その感想、体験談も載せています。 リアルの出会い記事は下の方にあるので基本的な使い方よりもこちらを先に読みたい方は 女性利用者の体験談から飛べます。

ペアーズのシステム

・利用料金

女性は全ての機能が完全無料で使えます。 大手の優良婚活サイトの中でも全部0円、タダで使えるというお得なサイト、スマホアプリはここだけです。 男性のみマッチング後のメーセージやり取り開始のタイミングから月額費用を支払う必要があります。 無料登録でも会員の検索、いいねを送ることはできるので、男女のマッチングが成立までは 無料で利用できます。 興味がある方はペアーズの無料登録を 試してみよう。

有料会員は月額2480円〜2980円です。 他に6ヶ月プランは1980円、12ヶ月プランでは1580円まで月額料金が割安になります。 別途追加で1980円を支払うとプレミアム会員になれます。 他のサイトより割安で、 飲み代一回分以下で済むので合コンに行くより断然コストパフォーマンスが高いと言えます。




・無料会員でできること
プロフィール検索、いいねを30回、最初の1通目のメッセージを送れる。
マッチング成立、返信が来ても相手からのメッセージは閲覧できない。

・有料会員でできること
メッセージの開封、やり取りが無制限にできる。登録時にいいねを30回に回復。

・プレミアム会員の特典
検索結果の上位に表示される。
毎月の押せるいいね数が50回まで増量。翌月からいいね数50回ずつ回復。
検索できる項目が増える。
人気急上昇、社交性、異性の好み、メッセージ好き、共通の友人、
共通の趣味、新着、フリーワード検索など検索方法が増える。
並び替え機能拡充(いいねの多い順、新着会員順、友達の多い順、等)
相手のいいね数がわかる。
メッセージの既読、未読がわかる。
いいねされる上限を設定、特に女性は大量にアプローチが来るため。
オンライン表示を隠すことができる。やり取りしている相手にバレない。
足あとが5件以上見られる。
一日の受け取り上限MAXの女性に対しても特別枠でいいねを送れる。



いいねは無料登録時に30回分押せるようになります。 回復するタイミングは基本的に登録日から30日おきに、30いいね回復します。 プレミアム会員は毎月50回分回復します。 また、pairsポイントを消費して 1ポイント=「1いいね」として交換できます。 pairsポイントは購入するか、ログインボーナス、プロフィールを全て入力すると付与するなどの 特典によって入手できます。



支払い方法は本人名義のクレジットカード決済。android端末のgoogle play決済、ウォレット定期購入。 iphoneのapple ID決済、アプリ内自動継続課金、のいずれかです。 簡単にまとめるとクレジットカード引き落としかスマホアプリ内での課金です。
クレジットカードがない場合は登録不用なクレジットカード Vプリカ、バニラ。審査不要のカード、VISAデビットカードなどを使います。 iphneの場合はコンビニで売られているiTunesカードで支払いもできます。

女性無料で話題の優良婚活サイト「ペアーズ」




登録から会うまでの流れ

「無料アプリダウンロード」→「年齢確認」→「プロフィール検索で相手探し」 →「いいねボタンを押す」→「向こうからも押される」→ 「マッチング成立」→「メッセージやり取り開始(ここから男性有料)」→ 「メッセージ2往復目からfacebook公開可能(任意)、LINEIDや携帯電話メールアドレスの交換もできる」 →「仲良くなったらデートする」という単純なもの。
基本は「お互いがいいねをしたらマッチング」 というシンプルな流れで恋人候補が見つけ出せます。

・年齢確認

運転免許証、健康保険証、外国人の場合はパストポート、等のいずれか一点、 生年月日と名前、証明書の発行元名称が見える部分の写真を撮り、 アップロードして数十分程度すると認証されます。 出会い系サイト規制法によって18歳未満、未成年の利用者は完全にシャットアウトすることが義務付けられているので、 このような少し面倒くさい作業が必要になります。

・プロフィールの入力

職業、年収、学歴、趣味、結婚への移行、休日の過ごし方、自己紹介文などの入力などの欄を埋める。 プロフィールは入力率があり100%の方が検索で上位に表示されるので必ず全て記入しておきましょう。 スマートフォン版では自己紹介文の欄は3行のみ表示となるので、より伝えたい魅力や内容を絞って最初に持って行きましょう。 相手に求める条件も設定でき、自分のプロフィールに表示されます。

・トップ画像、顔写真掲載

写真掲載率が高くほとんどが本人の顔を登録している。 写真自体で合否が決定される部分があるので 、奇跡の自撮り写メや詐欺気味、多少加工してでも 写りの良い爽やかな雰囲気のベストショットを登録しておきたい。 プリクラや少しぼやけた感じで曖昧にするのもありです。 また、メイン画像とは別にサブ写真も登録できます。 こちらでは違う角度からの表情、ファッションセンスや体型などをアピールできます。 サブ写真があるとマッチング確率がアップすると言われているので積極的に利用しましょう。



個人情報の記載、公開は禁止行為です。 プロフィール欄や1通目のメッセージなどでは 名前のフルネーム、苗字、メールアドレス、連絡先などを公開すると運営からの審査で否認の お知らせが届き、情報が反映されません。 2通目以降からは自由に連絡先などの送信、交換ができるようになります。 またメッセージ送信中のまま送信できないエラーも発生することがあるようです。 通常1時間以内でカスタマーサポートによる審査結果は出ますが、 極稀に審査中のまま放置されることがあるらしいので24時間たってもそのままならお問い合わせしましょう。




以上で基本的な使い方の説明は終了です。
ここまで目を通したら後は自分なりのやり方で交際相手を探すことができます。
ここから下のページではさらに詳細な機能や感想、体験談等を紹介します。

フェイスブック連動型のリアル婚活「ペアーズ。













ペアーズのメリット、デメリット

・メリット

・ほぼ男女半々の割合であり高確率で実際に会える。
・実名登録制SNSアカウントが必須なのでサクラがほとんどいない。
・アプローチ手段に制限があるので手当たり次第ということになりづらい。
・タイミング次第で誰にでもチャンスがある。
・スマホでも気軽に相手を探せるスピーディさ。
・彼氏や彼女が長期間できなくて飢えている人が多い。
・写真掲載率が高い。
・イケメンや可愛い子が多い。
・ほとんどが20歳代なので年下好きには嬉しい。
・都内だけでなく地方、田舎でも出会える。

このサイト、本当に優秀で意外と普通の男でも近場でちょっとした共通点があれば難なく出会えてしまう。 逆に言えば女性はそれ以上に簡単なわけで、男としてはその点に若干の恐怖心や寒気、残念さを感じてしまうが これは仕方がない。 もちろん誠実で真面目、結婚を前提にという純粋な恋愛ができることもあるのでしょうが、 一度色々と考え始めると疑心暗鬼になってしまうところもある。 経験値を積みすぎてスレてしまう前に本当に好きな人に出会いたいところです。

女性の意見としては、男からの洪水のようなアプローチにうんざりして 「私が求めてる純愛とはなんか違うな」と失望してアプリを消したり 退会することが多い。 逆に極度に孤独感や寂しさを感じている時に始めた女性は、 誠実で普通な男性であれば遊びたい衝動に駆られていることがあり、 しかもその人数の割合が非常に多い。 早めに「いいね」が表示される人が一番運命的だと勘違いしやすくマッチング率が高まる。 恋愛は理性で考え出したらストップしてしまう。 気分次第や勘違いの直感で本能的に好き嫌いを判断してしまうものなのでしょう。






・デメリット

・ライバルが多い、競争が激しい。
・割と見た目や条件で判断される、ルックス格差がある。
・人気がある男女は複数人を同時進行してる可能性が高い。
・30代以上の人数が少なめ。
・ノリが軽く本気度に疑問符がつく人もいる。
・マッチングしてもメッセージが始まらない、途中でブチられることが多い。
・婚活というより恋活に近い。

運営会社へのインタビューによると、女性とやり取りしている年収1000万円以上の男性ユーザーは43%。 出身大学では早稲田、慶応、東京大学、青山学院大学の順で多く、 職業では、医者、大手商社、大手金融、経営者、弁護士の順番で多くなっている。 つまり高学歴高所得、そしてイケメン顔という強みを持っている人に需要、ニーズが集中し引く手あまたになるという 厳然たる事実が圧し掛かりやすい。 女性は無料で使えるだけに余裕があるので、 面食いになりやすく彼氏候補の審査基準が他の婚活よりも厳しくなってもおかしくない。

男性目線で言えば、女性の半分がハイスペック超人に群がり独占されており涙目状態で肩身が狭い。 女性視点では「どうでもいい人から言い寄られるのに本命からは好かれない」 などよくわからない市場原理が働く事態になりやすい。 そしてこのような人気の偏りは浮気、二股での同時進行を増やす原因になり、 三角関係など複雑な関係になりやすい。 ドタキャンやメッセージやり取りがスタートしても無視やブロックなど日常茶飯事なので、 喜びと悲しみの落差を味わうこともある。 悪い評判としては、若い人ばかりなのでアラサーやアラフォーの男女はマッチング確率が低いのが欠点です。

詳しい機能一覧

サイト開設後から新しい機能が次々付け加えられたり改良されているので、
出会いの補助機能が沢山あります。サッと読み飛ばすぐらいでも全然OKしょう。

・通常のプロフィール検索

年齢、出身地、年収、体型、学歴、宗教、初回のデート費用はどっちが持つか、など 細かい部分まで絞り込むことができます。 会員数が膨大なので妥協せずに絞り込んでも沢山出てきます。

・ブロックリスト

マッチングが成立した相手とのメッセージを全て取り消し今後一切やり取りを出来なくできます。 不快なユーザーがいた場合に利用できます。 逆にブロックされると相手が消えてしまいます。

・プロフィールのオリジナル項目

システムで決められているテーマでは足りない部分と想ったら自分で追加できます。 簡単に言ってしまえば自己紹介欄のスペース増強です。 将来の夢、特技、好きなもの、最近ハマっていることなど。 フリーワードによる質問と答えは審査対象になっています。

・どっちがタイプ、ベストマッチ

「どっちがタイプ!?」は独自のアルゴリズムで選ばれた共通点がありや相性度が高い人と 仲良くなるようにマッチングを支援する。 異性を毎日2名ずつ選んで紹介してくれる スマホアプリ版の機能です。 2人のうち1人を選択していいねの残り回数を消費せずにいいねが押せます。 毎日朝にメールでどっちが好みかというメールが送られてきます。 ベストマッチ機能はパソコン、ブラウザ版限定の機能で 「どっちがタイプ!?」の上位互換で、4人を紹介してくれます。設定で受信時間変更可能。 昔は住んでる距離が遠いの人の異性も問答無用で紹介されてくることがあったのが、 最近修正された模様です。

・メッセージ付きいいね

pairsポイントを3消費していいねを送ると同時に自由な文章を送付して特別枠としてアピールできます。 ペアーズはアプリをリリースした当初は、 ファーストコンタクトはいいね!しかできないという欠点がありました。 これは例えれば、好きな人なのに挨拶も口説くこともできずにただ、 視線を送り眺めることしかできないようなものでした。 この機能追加でより性格や内面がチェックできるようになりライバルとの差別化を計れます。 逆に言えば、いいねだけや露骨なコピペではマッチング率が下がることを意味しているので 簡潔さという観点から言えば少し複雑になりました。

・質問付きいいね

相手がいいねを送る際に事前に答えて欲しい質問を設定することができます。

・新着メッセージ、いいねのお知らせ

pairsでは相手からアクションがあった時にメールとプッシュ通知でお知らせを送るようになっています。 ここでの注意点は深夜や早朝にメッセージを送ると、 生活リズムがおかしいのかな、と変な人だというマイナスイメージを抱かれるかもしれないということです。 他にも携帯の電源を切っていない人にとっては夜中のアクションはうるさくて迷惑になります。 また、油断しているとスマホ画面に「○○さんからいいね」があります。と表示され、 会社や職場で見られ恥ずかしい思いをするので、 携帯電話の管理にも若干気を配っておきたい。 この通知は設定画面で簡単にON、OFFが切り替えられます。

・コミュニティ検索

コミュニティ検索ではお互いの価値観や趣味、趣向が一致した人を探せます。 ただ、その中で交流やコメントできるわけではなく、いいねが押せるだけなので、共通点や同じ価値観を持つ仲間探しの一貫です。 同じコミュニティに参加していると親近感が湧くのでマッチング確率アップに効果抜群です。 また、コミュニティは自分で新しく開設をすることができます。 しかし、作成する場合はルールを守る必要がある。 具体的な地名、お店の名前、場所、日時などを含めるのはNGになります Ok例「休日はカフェでまったり」、NG例「休日はスタバでまったり」など。 学校や会社などの場合はゼミやサークル、支店名などは禁止で大きなまとまりならセーフとなる。 つまり、コミュニティのみで個人情報が特定できたり、第三者の権利を侵害するものは 内容に問題があるとしてカスタマーサポートによって削除されます。

・足あと機能

自分のプロフィールを閲覧、訪問した人の過去1週間分の足あとを記録します。 訪れた日時と相手のプロフィールの一部が表示されます。 何度も訪問した場合、最新の足あと情報のみが表示されます。 足跡を残したくない場合は設定により足あとが残らないように変更できます。 iphone androidアプリの場合は設定画面が準備中とのことで、 PC、web版からログインすることで設定変更できます。 なお、一度付いてしまった足あとは消すことができません。 ただ、普通は自分が見てることを相手にアピールした方が興味を持ってくれる確率は高まるので、 足あとは残したほうが成功率は高いです。

・マイラベル

「出身地」などの条件を設定しておいてその条件をクリアする人からいいねを貰った時の表示欄に 目印となるラベルが表示されてわかりやすくなるものです。 モテる人気女性、ハイスペックなイケメン男性向けです。

・みてね!機能

いいねやメッセージを送った相手に対して特別な枠に情報を表示させ返信確率を高める仕組み。 (2014年にメッセージ付きいいねが登場して産廃と化しました。)

・ログインボーナス

アプリ版は一部機能が制限されている代わりに特別なポイントボーナスがあります。
期間限定でいいねが増えたり、いいねが減ることなく押せる等のプレゼントがあります。

・最終ログイン時間

オンラインは緑色、24時間以内はオレンジ、その他は時計アイコンで表示されます。

・お気に入り登録

いいねが出来ない状態で好みの相手を見つけた時に検索をしなくても簡単に相手を閲覧することができます。 気になった相手をキープしておいて、後でまたアタックすることができます。

・ペアーズ診断

診断ペアーズはペアーズにいいねを押すと無料で使える面白サイトです。 人相からわかる性格、動物占い、行動や態度での性格診断、オーラ診断、 健康診断、UFOキャッチャーなどなど他にも様々なゲームアプリが利用できます。

・プレミアム会員解約方法

pairsにログイン後「有料サービス」 「利用状況の確認」「有料サービスを解約する」の手順で解約できます。

・解約、退会の仕方

PC版でpairsにログイン後「お問い合わせ」「お問い合わせカテゴリ」「退会」 フォームに必要事項を入力、にて完了します。 PC版が無い場合、運営にお問い合わせから連絡することで退会処理がなされます。 facebook上からアプリを削除しても退会されたことにはなりません。 スマホ版の場合、アプリをアンインストールする前に定期購入や自動更新を解除 しなければ、 クレジットカードや銀行から自動的に料金が引き落とされ続けるので必ず解除しましょう。 また、 再登録は不正利用防止のため3ヶ月期間を開けなければできないので気をつけましょう。

女性利用者の体験談、感想

知り合いの可愛い目の女性がお試しで無料会員になった時の話を聞いたので 、女性目線の口コミを載せておきます。 初めて登録したその日から一日平均10件以上はいいねが来た模様です。 はっきりいってかなり美人な部類なのでこれでも少ない方だと思います。 これは悪い意味ではなく、男女の割合が均等に分散してるということで、 誰にでも平等にチャンスがあるということです。 ネットでの出会いに少し抵抗がある人だったので、 嬉しそう笑顔と同時に「こんなもんなのかな」とちょっぴり哀愁を感じさせていました。 その中から何人かとマッチングを成立させると、 うざい人、嘘つき、言葉遣いがいい加減な人、すぐ会おうとか初めから下ネタに走る人がいて ほとんどは即切ってしまったみたいです。

その中でも誠実さを感じた男性と遊ぶ約束をして飲み友達になったみたいです。 しかし、デート後に相手の男性がオンライン表示されているのが不安になったらしい。 彼氏ができたわけではないけれど、男友達が作れたことは評価するべきかもしれない。 いつ浮気されるのか不安で「ネットの出会いはなんか怖い」とのことでした。 男性はこのような女心を理解して一途に想っていることを伝える努力をしないと 真剣交際までには発展しないのかもしれませんね。 女性の場合は、一度やる気になってしまえばすぐに好みのタイプと会えると思います。 しかし、複数の女性を同時進行しているような遊び人やヤリ目の男性に掴まってしまう可能性もあるので、 女性利用者は誠実な男性を見極める必要があるのは確かです。 大量の男性の群れから本命の相手を1人だけ決めるとなると、高望みしてしまうタイプには至難の技となりそうです。

女性は無料で使える婚活サイト「ペアーズ」



ペアーズは実際に出会えるサイトでした(男目線のレポート)

ネット上でやたらと話題になっているので私も登録してやってみた次第ですが、 最初に驚いたのはプロフィール検索画面一覧の顔写真は普通に可愛い子が多かったことです。 ただ、私は少しめんどくさがりで平和主義のセコイ男なので(具体的なテクニックは以下の記事参照)、競争率が高そうな女の子は避けて内面重視で 性格が喪女っぽい人をターゲットにしていいねを押していきました。 すると、10人中1人ぐらいはマッチングが成立しました。 女性からのいいねもチラホラあるのがまた素晴らしいところですが、 マッチングが成立してもすぐに返信が来なくなる人もいましたし、 モデル級の容姿やスタイルの女性はさすがにマッチングしませんでした。 私の場合は普通にレベルの高い20代前半の薬剤師と10通程度のメールのやり取りで、 LINEを交換して、デートの約束を取り付けて遊ぶことができました。 女性側にもいいね回数に限度があるので、 一度相手の審査に合格してマッチングしてしまえば後は、 ファーストメッセージさえそれなりに気をつければ、わりとすんなり会えるのだと思います。

しかし、やはり恋活サイトなのか、お互い簡単に本気の両想いというムードになりづらいみたいで、 遊び友達から先に進むのが難しそうです。 女性側は男漁りをすれば、すぐにイケメンが見つけるので、なかなか1人に絞りきれないのでしょう。 このサイトを使う上での課題、問題点は二人きりで会うこと以上に、 親密な関係を継続させる努力ができるかどうかだと思います。 一回会ったきり次のデートはない女性も大勢います。いわゆる面接での審査落ちです。 本気で付き合いたいと思うのなら「綺麗だね」と褒めたり好きだという熱意を伝えたり、 マメなコミュニケーションや連絡が必須だと思います。 私のケースでは一度遊んだ後、次第に返事が遅くなりドタキャン、最終的には音信不通になりました。 薬剤師は婚活では人気の職種なのでそれもいけなかったのかもしれません。 保育士や看護師、学生やフリーターならまた違う結果のような気もします。 他にもいい雰囲気になれそうな人はいましたが、 一ヶ月だけのお試しでやっていたので、これ以降は積極的に触れていません。 本気で婚活してる人の比率で言えば 優良婚活サイト一覧 にある他のサイトの方が勝るかもしれませんね。 ただ、「寂しいし時間に余裕があるからデートしたい」という時に使いやすいです。

「女性無料と男性のいいね制限」 がうまく噛み合い誰もが平等に出会える仕組みができていると思います。 今まで利用した出会いアプリの中でペアーズ は一番お金も掛からず効率的に彼女が作れると断言できます。 ただ、結婚を前提だとか真剣な恋愛をしようとしている人が結構少なめだと感じました。 ほとんどが出会いがない寂しさを埋めるような感覚だと思います。 恐らく容姿がブサイクだったりしても頑張り次第では安定して、 平均レベルの女性と月に2、3人とは会えると思います。 1人2人ではなく、5人以上の異性と会えば自然と長期的に付き合えるぐらい相性が良い人と 巡り合えると思います。

気軽に婚活、恋人探しができる「ペアーズ」




ペアーズ攻略法、テクニック

ペアーズは普段モテない男女でも技術次第で異性と付き合うことができます。 合コンやカップリングパーティでは高度なコミュニケーション能力が必要ですが、 ネット上では効果的な自己PRの仕方や相手の心理、ニーズを考えたプロフィール作成能力が求められます。 一度覚えてしまえば何度でも使えるスキルなので参考にしてみましょう。 デートに移行するまでの難易度では圧倒的に男性の方が上回っているので、 以下の内容はほとんど男性向けです。

・マッチング率を高める方法

プロフィール検索の基本システムは以下の通りとなっている。 年収、身長、学歴、居住地、年齢、趣味や休日の過ごし方などの条件から検索できる 何も指定しない場合はおすすめ順となる。 ペアーズでよく活動している人、プロフィールの完成度、有料、プレミアム会員、いいね数 によって上位表示されいいねが貰いやすくなる。 登録日3日以内ユーザーや並び替え表示でよりチャンスが増えます。 検索結果には既にいいねした人、facebookの友達、非表示にした人、ブロックした人は出ない。

勘のいい人は既に気づいているかもしれない。異性からアプローチされる際、、 世間で言われる3高(年収、学歴、身長)、または顔写真などが最も検索フィルターとしての機能を果たしている。 体目的の男達の間では身長、年収を盛るという行為を平然としていたりする。 それだけ経済的な安定性、彼氏候補のお給料は彼女達にとっては大事なのだ。 そして付加価値として見た目や住んでいる場所の近さなどが挙がって来る。 3高を何も持っていない場合、写メや共通の趣味、コミュニティ、居住地でアピールするのが最も効果的です。 清潔感、陽気なキャラっぽさ、スーツ姿、鍛え抜かれた肉体美などは評価ポイントとなる。 また、近いというだけで恋愛対象になる男女はかなり多くいるので、 地元コミュニティからご近所さんを探したりコミュニティに参加しておこう。

身の丈にあった相手にいいねを押すことが最大のポイント ではないかと思います。 自分の経歴や能力じゃどう考えても採用されないような一流企業に挑み続けても 無駄な努力に終わってしまう。男とマッチングしまくってる女性にいいねをしても無駄打ちになりがちです。 会社選びと同じようにパートナーを決める時も、自分と同程度の相手が最も居心地が良いものです。 妥協しろとは言わないですが、この点を考慮しておくとマッチング確率が大幅に上昇します。 具体的には300いいね以上の男女は付き合うのにかなりのハイスペックが求められます。 普通の男女は100いいね前後の人でマッチングが成立するとうまくいきやすいです。 条件が緩くて尚且つ好感が持てそうな相手、たまたま余っている相手を探してみよう。

・プロフィールの書き方

プロフィールを書く際に心がけることは誠実さとノリの良さです。 堅物で真面目過ぎる、軟派でチャラいイメージは悪い印象を与えます。 女性は変な男も好きですが、平凡であることが最低限の合格ラインになっています。 男性の自己紹介を見るとわかりますが、 最低ラインすらクリアできてない人が多いので、プロフィールや趣味で 親しみやすさを強調するのは想像以上の効果があります。 また、できるだけポジティブなことを載せて、欠点や短所、 嫌いなことなどマイナスの内容は極力載せないようにすると好感度が高まり成功率があがります。 これは女性にも共通するコツなので覚えておきましょう。

女性側の意見を聞くと、身長体重年齢はそこまで気にならないけど、 写真の第一印象が一番大事だという。 ペアーズというサイト、写真なしの人は極稀にしかいない。 自分が最高に格好良く、綺麗に映る瞬間を写メらなければいけない。 これは絶対必要な代物なので、どんなに時間をかけて苦労してでも入手しましょう。 たった一枚の画像だけで8割決まります。人は見た目が9割なんです。 少なくとも普通レベルになるように角度を調整したり服装や髪型で雰囲気をごまかしましょう。

・足跡が何回も来てる人にいいねを押す

足跡が何度も来てる人は、もしかしたら興味を持ってくれている可能性がある。 特に女性視点だと、自分からいいねを押すのはなんか嫌で、男性から押して欲しいという願望がある人が多い。 実際女性は自分からいいねを押す割合は男性の10分の1というデータが出ている。 いいねの無駄打ちをしないためにも、足跡があって尚且つ共通点がありそうな人を選ぶとマッチング成立の確率が上がります。

・いいねの数が評価基準になることもある

ペアーズはいいねの数が表示されるシステムになっているので、 モテる人ほど「この人なんでこんなに人気なんだろう」とさらに多くの異性から注目を集めるという相乗効果が期待できます。 つまり、沢山の異性とマッチングしている人ほどよりモテるというシステムになっています。 いきなりラスボスに挑むのではなく、スライムを倒して経験値を挙げるような作業をして レベルをあげるとマッチング率が上がることもあったりします。 一人暮らしで高収入、高身長な遊び人のイケメンやナンパ師なんかはこのシステムで女の子を食い散らかしていたりします。 ただ、結局一ヶ月でいいねされてる数が減るので、結局あまり意味がないです。

・メッセージを続けるコツ

マッチングが成立していざやり取りが始まってもそれが続かないという人がいる。 それは相手が他に好きな人を見つけたか、あるいはメッセージが気に入らなかったかのどちらかです。 男性がやってしまいがちなマナー違反やNG文章を紹介します。 却下される原因としてよくあるのは、 「すぐ会おうとする」「初対面なのに既にカップルモード」「連絡先を聞くのが早すぎる」 「敬語で話してくれない」「短文すぎる」「相手に疑問や質問を投げかけない」です。 女性は常に男性より弱い立場なので、危険な男とはできるだけ早い段階で縁を切りたいと思います。 上記の特徴、共通点を持つ男性は8割方常識がない変な人と判断されるので、 大体途中から返信が来ない事態になります。

短気、せっかちはNGであり、紳士的でマナーを守れる女性に安心感を与える存在を装う必要があります。 そうしてイイ人ぶって(笑)メッセージのラリーが盛り上がって続けば自然と会いたくなってくるので、 LINEID、メールアドレスの交換は5〜10通目ぐらいがベストではないでしょうか。 また、稀に私のどこにいいねをしたの?という質問付きいいねを送ってくる女性がいますが、 この手のタイプは回答のハードルが異常に高いことが多いのでほとんど諦めながら 返事をしましょう。無視されても落ち込まなくて済みます。

・すぐに会えるタイプ

好奇心旺盛、八方美人なタイプはフットワークが軽く色んな人と遊んでいたりします。 面白いのが好きな人、楽しそうだったらとりあえず足を運ぶタイプなどがいます。 このような人は若干天然ボケで直感で行動している部分があるので、丁寧な対応をしつつ 勢いで押していけばマッチング後即食事や飲み会ができることもあります。 そしてこのタイプは容姿端麗で優しい人が多いので、まさに男にとっては天使と言えます。 また、逆に容姿に自信がない、顔があまり可愛くないタイプは ガードが固く意外と時間が掛かったりします。 他には新規入会者、実は既婚者の人、バツイチ、30代以上、明らかに脈ありのケースは 食いつきが良いので会いやすいという点でのみでは探してみる価値があります。 ただ、簡単に会える人は逆に言えば他にも何人かと同時進行してることが多いので、 人間的な魅力を磨かなければ一度会ってそれっきりで離れていってしまいます。

・ペアーズで可愛い子や美人、イケメン男子、格好いい人と出会う方法

リア充系の人種とデートしたり、あるいはホテルで休憩なんて手順を踏めることは奇跡に近いことです。 特にこのような隠れた出会い系とでも呼べるようなサイトだと人気者に男女が群がっているので、 余程のハイスペックじゃないとほぼ不可能に近い。 ただ、上記でまとめた攻略法を参考にすればなんとかなることもある。 特に重要なのは住んでる場所が近いことです。 会社の傍や通勤途中に1人暮らしをしているなどの場合、非常に都合のいい存在になれます。 他に有力なのは熱烈アピールをすることです。 人は毎日見ている異性を好きになってしまう心理があります。 どんなに惰性のメッセージでも毎日続けていればそのうち気が向いて遊んでくれることがあります。 そうした稀に来るチャンスで一気に口説き落とせばそのまま結婚までゴールインできることもある。 このような幸運を掴み取るためにはコツコツと出会いの種を撒く、マメさが必要でしょう。




ペアーズは多くのユーザーに評判のアプリであり、機能が多彩で奥が深い。 出会いの可能性も無限大にあるようなものなので、facebookをしていて、 まだ独身未婚でフリー状態の方は是非登録してみて欲しい。 無料でも会員登録はできるので、サイトの中身を見学してみてください。 本当に美男美女ばっかりで不思議です。 それほど社会人は出会いが無いということなんでしょう。 婚活よりもノリが軽い恋活になりがちなのが唯一の欠点ですが、 それ以外の部分では100点満点をつけてもいいサイトです。


婚活&恋活アプリ「ペアーズ」公式サイト













このページに関連する記事

スポンサードリンク

よく読まれているページ

最近更新した記事

サイト内検索

カスタム検索

おすすめの婚活情報

話題のサイトリンク



Copyright(C)2017 恋愛tanu.com Co.,Ltd. AllRights Reserved.