恋愛tanu.comデート・カップル > 彼女にベタ惚れしてる彼氏がする行動、態度

彼女にベタ惚れしてる彼氏がする行動、態度

女性は愛情表現が少ないとどうしても不安になる心理がある。 自分の事を好きかどうかわからない、いまいち愛されてる実感が湧かない、と愚痴をこぼす女性は非常に多い。 男性から本気の気持ちで愛されているのか、愛情確認をしたい時にどのような行動や態度を見ればいいのか 好意サインの特徴を挙げていくので今付き合っている彼氏と比べて診断してみましょう。

スポンサードリンク

彼女にベタ惚れしてる彼氏がとる行動、態度、しぐさ

・彼女を束縛したがる

男性は独占欲が強く、女性を自分だけのモノにしたいという支配欲求が強い。 だから、自分の彼女が浮気したり他の男と話すと怒ったり、SNSで男友達と仲良くしているだけでも「やめろ」と制限する人もいます。 強い束縛は愛情表現の一種でもありますが、あまりにも縛りが強すぎると束縛されている方としては迷惑で仕方ないこともある。

相手の行動を監視したり縛る言動をするのはカップルが別れる理由のひとつでもあり、意外とこの手の 支配欲が強い性格をしている男性は多かったりします。 嫉妬したりやきもちを焼くのは彼女を本気で愛しているからであり、女性をコントロールしたがるのは男の本能でもあります。 あえて他の男の名前を出してリアクション伺ったりカマをかけることで愛情確認をする方法もあしますが、 浮気を連想させる軽口は男のプライドを傷つけ彼氏が冷める原因になりかねないので控えましょう。

・用事が無くても連絡が来る

男性はよっぽど社交的でお喋りな人でもなければ、大抵は口下手で無口だったりコミュ障気味の人が多い。 それは会話に対する欲求が女性に比べて低いためです。 男性は基本的に一度釣った魚にはエサはやらないのでコミュニケーションが段々減ってきて、 デートの約束をする時ぐらいしか連絡をしないメール無精の割合が多いです。

だから、男性からコミュニケーションを求められるのは相当好意があると思って良いでしょう。 夜中のヒマな時間に長電話に付き合ってくれるのは明確な脈ありサインであり、 付き合っている彼女に対してもメールやlineをしたがるのは相当夢中になっている証拠です。

・スキンシップが激しい

会うたびに体を求められる、ガツガツしてていつもやりたがるから体目的なんじゃないかと不安になるという女性の悩みをよく聞く。 半分はタダのノロケですが、都合のいい女として利用されている場合もあったりする。 相手よく観察して、行動や態度が下心だけなのか優しさや気遣いが含まれているかで本気度を察していきましょう。

男性から性的魅力を感じられるのは女性にとっては良いことで、結婚して幸せになっている夫婦の中には若い頃は会うたびに抱き合っていたという人も少なくない。 ベタ惚れしている明確な行動としては、 イチャイチャしたがる、ベタベタ触りたがる、甘えたがる、 傍に居たがる、キスの回数が多い、匂いが好きと言われる、 顔が可愛い、体が綺麗と褒める、手を繋ぎたがるなど。

特に意識すべきなのは、自分本位なボディタッチだけでなく、 彼女を大切にしていて慈しみを感じる触れ合いがあるかどうかが体目当てか本気か見極められるチェックポイントになりそうです。

・アイコンタクトが多く笑顔になる

男性は表情の変化に乏しく、何を考えてるのか喜怒哀楽がわからないことが多い。 そんなポーカーフェイスの男性でも犬などの動物と触れ合っている時や、大好きな女性を見ている時は 顔がニヤけて楽しそうに微笑みます。

好意が表れている具体的なしぐさとしては、目で追う、彼女といる時によく笑う、話を聞いていて楽しそう、 一緒にいて表情が嬉しそうでデレデレしているなど。 とにかく凝視している時間が増え、じーっと目を見つめる仕草が増えるのが男性がベタ惚れしているサインです。 芸能人の結婚会見でもお互いの目を見つめ合っている時間が長い夫婦は長続きするように思います。

・デートの時になかなか帰らせない

デートを切り上げる時間帯でどれくらいの愛情があるかは一目瞭然です。 時間制限がない状態で大好きな女性と会っている時は、ずっと一緒にいたいと思うのが普通の事です。 用事もなく手放したくない女性なら「もっと一緒にいようよ」という意思表示をしてきます。

特にこれは一人暮らしの彼氏の家に遊びに行ったときによくわかります。 お泊りをした時や体の関係があった後、早くに家に帰されるようだと本命かどうかは怪しく一夜限りの関係になる可能性もあります。 倦怠期のマンネリカップルは会ったとしても男性が早く帰りたがるので、冷めているのがわかりやすいです。

・記念日を覚えていてプレゼントをくれる

男性の人生は自分が満足することを第一に考えていますが、 実は女性を喜ばせることの方に幸せを感じることが多い。

つまり、ベタ惚れしてる彼女に対しては笑わせたり楽しませようとする努力を怠りません。 デートプランを考えたり、サプライズプレゼントを用意したり、 お姫様のような特別扱いをしてくれることでしょう。

・デートの頻度が多い

恋人同士が別れる前兆として段々連絡頻度が少なくなり、会う回数も減ってきて自然消滅したり振られるというパターンになる。 逆に言えば、このように疎遠にならなければ彼氏は彼女に癒しや相性の良さを感じていて長続きするということになります。 会いたいと素直に言ってくれてデート回数が多い、頻繁に彼女に会いたがる彼氏は安心できます。

遊び人やナンパ師などは複数の遊べる女の子をキープして二股以上を同時進行していたりします。 だから、ヒマそうなのに月1回ぐらいなど会う回数が少ない男性は本気ではなく遊びの付き合いとして割り切った方がいいと思います。

・友達や家族に自慢する

男性は遊びで付き合っている女性とは交際関係を周囲に公開したがらないので、友達に自慢する場合は本気度が高く彼女一筋で一途な男と言えます。 SNSでキスプリなどを公開してリア充アピールをするのも女性がするのとは違った意味合いがあり、 見栄を張りたいというよりも、誰にも渡したくないという気持ちの表れになります。

実家の両親に紹介される場合などは、もう結婚を視野に入れてるぐらいの本命彼女です。 友達に対して彼女やデートの話ばかりする男性は相当彼女に入れ込んでいて依存していると判断して間違いないです。

・一番に彼女を優先する

男性は好きな人のためなら本当になんでもしてくれる。 呼ばれれば車で迎えに行くし、お金も貢ぐし、命を賭けて守ることを考える人もいる。 彼女の好みのタイプの男になろうと頑張って変わろうとする男もいます。

ベタ惚れしていると彼女のリクエストに極力応えようとする姿勢を見せてくれます。 モテない喪男ほどこの傾向が強く、何でも欲しい物を買ってくれたりわがままを受けれてくれやすい。 あまり重い要求はさすがに断られることもありますが、 仕事で忙しく時間が無くてもデートの予定を合わせてくれるだとか、感情的になって文句や悪口を言っても我慢してくれるなど、 優先順位を核にすれば、どのぐらい愛されているかがよくわかります。

・彼女のやることを全て褒める

口が軽い男は平気で嘘をつくことがあるのに注意は必要ですが、 彼女に対して褒める彼氏は惚れ込んでいる可能性が高い。

顔が可愛い、スタイルがいい、体が綺麗などは定番ですが、 他にも口癖やしぐさ、センスや性格など、内面や彼女にしかない部分での褒め言葉が増えると信頼度が高くなります。 恋は盲目、あばたもえくぼという言葉もあるように、客観的には欠点に見えても 恋愛モードなら全部好きになってしまうのです。

彼氏にベタ惚れさせる彼女の特徴は甘えさせ上手

男性は自分の事を受け入れてくれてくれる女性が大好きです。 勇気を出してアプローチしてそれで喜んでくれたり、感謝されるとそれが快感になって何度も繰り返すようになる。

逆に何をやっても受け身で文句を言われてばかりだと、面倒くさいし不快感を味あわされるので段々に距離を置きたくなる。 だから、好意を受け取るのが上手な女性はモテるし、彼氏も彼女にぞっこんラブ状態になってしまうのです。 大人の女性の魅力である包容力をアピールすることが、彼氏をつなぎとめるコツのひとつです。



このページに関連する記事

スポンサードリンク

よく読まれているページ

最近更新した記事

サイト内検索

カスタム検索

おすすめの婚活情報

話題のサイトリンク



Copyright(C)2017 恋愛tanu.com Co.,Ltd. AllRights Reserved.