恋愛tanu.comデート・カップル > 彼女にしてよかったと思う惚れ直した瞬間

彼女にしてよかったと思う惚れ直した瞬間

誰でもいいから付き合いたい気持ちで交際がスタートしても、 付き合っていくうちに次第に遊びから本気になることはよくあります。 恋愛感情は日々移ろいやすいもので、長続きさせるためには、男女は何度も恋に落ちなければならないとも言われています。 恋人に会うことの刺激に慣れてしまうと、飽きてきてマンネリや倦怠期を味わうことになる。

男も女もふとしたきっかけで好きな気持ちが冷めてしまいやすい。 逆に些細な事で惚れ直したり、この子を彼女にしてよかったと思う瞬間もあります。 今の関係がうまくいっているからといって油断せず、彼氏が別れたくないと思う女になるために自分磨きを怠らないようにしましょう。 今の彼女を選んでよかったと思うとき、その理由などからは改善点がないかチェックしましょう。

スポンサードリンク

彼氏が今の彼女を選んでよかったと思う瞬間、理由

・仕事がうまくいかない時でも支えてくれる

男性の多くは、何か物事が失敗続きだったり噛み合わない時期があります。 どんな成功者でも一時的に壁にぶつかったり挫折した経験はあると思います。 そんな心が折れそうな時に彼女から優しくされると「一生この子と付き合いたい」と手放したくない女に認定されます。

男性には使命感や出世欲、責任感など様々なストレスやプレッシャーで日々葛藤していて、疲労感が溜まっていることがあります。 このような心理状況の時に周囲から悪口、批判、否定などネガティブな言葉をぶつけられるとイライラして感情的にキレてしまいます。 彼女がわがままで仕事で忙しい彼氏に「なんであの日に会ってくれなかったの?」と問い詰めたり怒るとそれが別れる原因になったりします。

精神的に緊張状態の時に肯定的で包容力がある癒し系彼女と会うと、疲れが吹き飛びモチベーションや活力が湧いてきます。 だから、彼氏に本気、本命として愛されたいなら追いつめてエネルギーを消費させる女ではなく、励ましたり元気にさせる献身的で優しい女であることがベストです。 辛く苦しい時、落ち込んでいる時にこそ、応援して寄り添ってくれる彼女が傍にいるとそれだけで非常にありがたく結婚したくなるものです。 何があっても傍にいてくれる彼女がいる安心感があると、それを原動力にして男性はずっと働けるし出世するためのチャレンジ精神も湧いてきます。 病気の時はチャンスで、看病したりお見舞いに行ってあげると簡単に惚れ直させることができます。

・体の相性が良いと実感できるとき

同じ男と女でも体の作り、性格、遺伝子などで気持ちよさの度合いが全然変わってきます。 主な違いに、体臭がいい匂いと感じるか、キスした時の味が美味しいか不味いか、抱き合ったときに肌がピッタリフィットしたり吸い付く感覚がするか、などがある 体の相性が悪いか合っているかは夫婦が不仲になったり離婚する原因にもなる性格の不一致のひとつで、 カップルが長続きするのにも重要な要素です。

特に女性側がマグロで受け身一辺倒だと彼氏は飽きてしまうこともあります。 ちょっとぐらいブスだったり性格に欠点があってもマッサージ上手な彼女は別れたくなくなりますし、 ケンカした後でも一緒に寝ればすぐ仲直りできます。 本能的に満たされるかどうかの問題でもありますから、 そういう意味でも独身時代の男女交際だけでなく結婚した後の夫婦仲にも影響してくる要素です。

・ありのままの自分を受け入れてくれるとき

人間どんな美人やイケメンでも、多少なりともコンプレックスや変な趣味があるもので、 普通の人は自分が気にしているウィークポイントは沢山あると思う。 例えば、顔やルックスは紳士的だけど中身は怠け者でダメ男だったり、ナンパ師は女の子と遊びまくっている過去を突かれると痛い、 低身長やハゲで悩んでいる男性も大勢います。

このような極端な女性だとドン引きしてしまうような特徴、素の部分を曝け出しても気にしない素振りで許容してくれると男性は非常に嬉しいと感じる。 男は自信や余裕を見せて強く格好つけていないと女性から興味も好意も持たれないし、嫌われることもある。 だからこそ、肩の力が抜けて弱みを見せたときに許してくれる人は他の女には見せない本当の姿を知っている特別な彼女になります。

・暇なときに会えば楽しい

今の彼女と付き合って成功か失敗か考えるとき、とりあえず話が合って一緒にいて楽しいと思えたら十分だと男性は思っています。 女性は結婚相手の男性に、年収、職業、家柄、学歴など安定的な条件を求めるところがありますが、 男性が女性に求めているものは特になく、よっぽど腹黒かったりムカつく性格でもなければ大したことは求めていません。 人によっては「好きになってくれれば誰でもいい」というぐらいハードルが低くつまらない女でもOKだったりします。

付き合っている恋人を振るのも大抵は女性からで、彼氏から彼女を嫌いになるのは女性側に相当の問題がある時だけです。 理想を高めるとすれば話していて面白いと感じさせることができれば本命彼女になりやすい。 女性の話は共感や当たり障りのないもの、知識不足で男が面白いと感じる会話ができない人が多い。 共通の趣味に関する話ができたり、適度に自己主張したり本音で喋ってくれる女性は男性としては話していて面白い。

また、生活リズムのすれ違い、会話をしている時の面白さ、コミュニケーションの相性など、 どれもカップルが長続きするためには必要なものです。 特に休みの曜日が同じとか住んでる場所が近いという要素が単純ですが大切なことで、 孤独で寂しい時、余暇に時間を潰せるような異性はお互いにとって非常に都合のいいwinwinな関係になります。

カップル専用のイベントの日などは彼女と付き合っていてよかったと実感するタイミングです。 外見や内面に大した魅力がなくても「ヒマな時に会える時間がある」という異性のパートナーがいて、 惰性でも成り行き任せで付き合っていれば結婚までゴールインすることもあります。 二人で幸せの共有さえできれば、絆は自然と深まっていきます。

都合のいい女だとかヒマつぶしの手近な相手、キープなどと言うと印象が悪いですが、 男性が求めているのは気楽に呼び出して遊べる女の子だったりします。 逆に言えば会えない期間に適度に距離を置いて放置してくれるとより居心地が良い関係になれます。 実際の夫婦も案外手近な異性から選ぶような軽い出会いのきっかけから生涯を共にする伴侶へと進展しているものです。 二人きりので幸せの共有さえできれば、絆は自然と深まっていきます。

・女らしくて可愛いしぐさを見てて和める

男は結婚した後でも妻にはずっと女であって欲しいと思っている。 若いカップルでもそれは同じです。 可愛くオシャレで着飾っている姿、髪を掻き上げたりほどいたり束ねたりする姿、ちょこんと座っていたり無防備に寝っ転がってる姿など。 個人によってツボとなる可愛さは様々ですが、キュートさが愛着へと繋がります

犬猫も見ているだけで可愛く愛らしい。 それと同じように人間だって同じ動物、子供っぽい無邪気な振舞いや、フェロモンや色気を感じる仕草をされると、 「俺だけのモノにしたい」と独占欲が刺激され惚れ直させることができます。 演技が得意なぶりっ子や天然系女子は、自然と男が喜ぶ行動ができるので、彼女にしてよかったと思わせる特徴でもあります。

・料理や家事をてきぱきこなす

10代の恋愛から20代30代になると大人の付き合いや結婚を前提にした関係になってくると思います。 甘えられるだけの女では物足りず、頼もしさを感じる嫁を欲しいと思う男性が増えてくる。 お泊りや自宅デート、同棲をしている時などに家庭的な一面が垣間見えると本気度がアップします。 自分のためにメニューを考えて一生懸命料理している姿、そして料理が美味しいと胃袋を掴まれてもう別れたくない女になります。 食欲は重要な本能のひとつであり味付けにうるさくグルメ志向が強い彼氏なら、料理上手は本当に嬉しい要素だと思います。

また、子供好きで子育てを任せられそうな言動があると、温かい家庭を作れそうな女だとしてさらに評価は高まる。 男性は女を守りたいだけでなく、大人の女性には甘えたい願望もあります。 家事のスキルが高いと自立していて頼りになる女をアピールでき、「彼女にしてよかった」を超えて、「嫁にしたい」と結婚を意識させることもできるでしょう。

彼女にしてよかったと思うのはエネルギーをもらえたとき

男性は常に競争社会に生きており、人よりも優位な立場になろうと必死で努力しています。 基本的には疲れていて仕事で忙しい。だからこそ女性には一緒にいてリラックスできる癒し系なタイプを求めている。

男性が付き合ってよかったと思うのは、女性の自分に対する愛情や献身的な優しさを実感できる瞬間が一番です。 お互い長く付き合うと相手を慈しんだり感謝する心を忘れてしまいがちですが、 いつまでも彼氏のことを大切に思っていれば、彼氏も彼女のことを本気で愛するようになります。 長く付き合っても最初の頃の気持ちを忘れないことが、ずっと一緒にいたいと思われるコツです。



このページに関連する記事

スポンサードリンク

よく読まれているページ

最近更新した記事

サイト内検索

カスタム検索

おすすめの婚活情報

話題のサイトリンク






Copyright(C)2017 恋愛tanu.com Co.,Ltd. AllRights Reserved.