恋愛tanu.com婚活・恋活方法 > 婚活サイトの実態

婚活サイトの実態

婚活未経験、初心者の場合、 いきなりネット婚活サイトに料金を払うのは少しもったいない気持ちになる。 そんな慎重なタイプの人は一度無料で登録できるタイプのサイトで お試し利用してみると空気が掴めます。 最初にプロフィール作成、 他の人のプロフィール欄を見ると変わった人やユーモアのある人、 普通で特徴のないものまで様々です。 ここで自分の好き嫌いや募集対象などを明確にしておくとチャンスが広がります。 正直に書きすぎると引かれたり幻滅されるかもしれない。 しかし、嘘で塗り固めてしまうと後々しっぺ返しをくうことになるので、 欠点やコンプレックスなどを曝け出してしまうのもありかもしれません。 そして必要な場合は本人確認書類の提出、運転免許証、保険証等の中からひとつを メール画像に添付、FAX、郵送などで提出すると会員機能が利用できるようになります。 優良婚活サイト一覧 では無料でお試し検索ができるサイトを紹介しているのでちょっと 見学したいという方は利用してみましょう。 お見合い、合コン、婚活パーティ、結婚相談所など 自分の性格、特徴に合ったものを選択しましょう。

スポンサードリンク

無料と有料の違い

・無料婚活サイトの実態

当サイトでは紹介していませんが、完全無料で利用できる婚活サイトもあるようです。 しかし、管理人としては絶対おすすめできません。 本人確認がされておらず無名会社の婚活サイトではメリットよりもデメリットの方が多い。 「タダより高いものはない」という言葉もあるように、 無料であることは何かしらのリスクを背負っていると思ってください。 無料サイトの場合まず会員の質が低く、年収や職業に安定感が無い人、 無職なのに正社員、年齢詐称など偽ったプロフィールを 掲載している人が増えます。 いたずらやサクラ、結婚詐欺師なども発生しやすく、最近事件になった例もあります。 「安物買いの銭失い」という格言もあるように、ちょっとの お金をケチると大損するハメになります。 基本的に遊びではなく本気で結婚相手を探そうとする場合は 、多少なりともお金を使い、悪い人が集まらないようにフィルターをかけましょう。 特に顔写真を載せている女性や条件の良い男性の場合、メールが100通以上来るケースが多々あるため、 良い人か悪い人か判断するのは非常に困難でありほぼ不可能となることもデメリットとして存在します。

・有料婚活サイトの実態

有料婚活サイトはお金が必要ということで、悪質利用者がほとんど皆無です。 中には巧妙な結婚詐欺師が紛れ込んでいるケースがありますが、本人確認が 必要であり、足がつくのでごく稀にしか存在しません。 コスト(時間や労力、身銭)を払いサイトを利用しているため、 真剣に結婚を前提とした彼氏や彼女、恋人募集中の独身未婚男女オンリーです。 メール交換から結婚までの平均交際期間は1ヶ月〜3ヶ月程度であり、 実際にネット婚活サイトで知り合って会う人数は1人〜3人程度が平均ですがそれ以上の方も大勢います。 無料サイトに比べてアクティブ会員(活動が頻繁な会員)が多く、 良質で意欲がある男女が多く集まっています。 首都圏、都市部に比べて地方や田舎は登録者数が少なめな実態がありますが、 違う面から捉えれば競争率が低くライバルが少ないという長所とも言えます。 有料とはいえ、大抵は月額3千円前後で利用できるので、 本気で将来の伴侶候補を見つけたい、探したいと思っている人にとっては 大変リーズナブル、お手頃な価格設定だと思います。

・ネット婚活サイトで知り合った相手とのデートでよくあるエピソード

身長、体重、年収、職業、地域、顔写真など 厳しい審査基準をクリアしていよいよ初デートを迎える。 しかし、人間の性格や本性、相性はメールの文章だけではわからない。 よくある失敗体験談では、 いきなりタメ口、職業を批判、両親の悪口を言う、元カノ、元カレなど過去の 恋人の話を持ち出す、年収が高いけどケチで横柄な態度、 お金を要求してくる、空気が読めずコミュニケーションが噛み合わない、などなど。 実際会ってみるといくら好条件でも生理的に受け付けない、一生付き合っていくのは 無理そうと思う男女は思った以上に沢山いる。 もしもデートが失敗に終わったらまた初めから新しい出会い探しをしなければならない 厳しい現実がある。 逆に成功するパターンでは、会った瞬間の第一印象の時点から一緒にいて落ち着く、楽しいと感じられる 相手の場合です。 そもそもこれは相手がどうこうよりも、本人がどれだけ環境に適応しやすいかが 重要な気がします。 どんな相手でも好きになれる恋愛体質の場合、ある程度の合格ラインに達していれば 馬が合い交際がうまくいきます。 婚活がうまくいかない人は、出会いの数を増やし、 素の自分を受け入れてくれるフィーリングが合う相手を探せば成功することでしょう。



このページに関連する記事

スポンサードリンク

よく読まれているページ

最近更新した記事

サイト内検索

カスタム検索

おすすめの婚活情報

話題のサイトリンク






Copyright(C)2017 恋愛tanu.com Co.,Ltd. AllRights Reserved.