恋愛tanu.com婚活・恋活方法 > 婚活で第一印象が良い女性の特徴

婚活で第一印象が良い女性の特徴

婚活をしているとお見合いパーティやカップリングパーティ、合コンなどで初対面の男性と顔を合わせる 機会がかなり増えます。男性の第一印象の評価は女性ほど審査基準が厳しくはないものの 女性よりも見た目、外見重視なのは間違いありません 。出会った瞬間に悪いイメージとして固定されてしまったものを塗り替えるのは相当苦労します。 しかも、婚活時は5分10分程度しか顔を会わせて会話できない男性も多々います。 就職活動で言えば、履歴書提出と3分の面接で合否が決まってしまうようなものと同じです。 実際人間関係は初対面での見た目が8割と言われるほどですから決して大げさな事ではありません。 逆に言えば、どんなに腹黒い嫌な性格をしていたとしても第一印象さえ良くすれば 婚活をする上で大きなアドバンテージとなりライバルより一歩先へ進める。 初めと終わりにさえ力を入れれば途中は多少だれてもあまり問題ありません。 さり気なくちょっとチラ見されただけで「おっ、可愛いな」と思われるのが理想です。

スポンサードリンク

第一印象で有利になる女性の共通点

優れた人、モテる女性をチェックして観察すると勉強になる事が沢山あります。 普段の人間関係、異性への接し方、言葉遣い、立ち居振る舞い、しぐさ、ファッションセンス、 健康や美容への取り組み。 友達の間にモテ子がいたら是非勉強させてもらおう。 やっぱり好かれやすい人はどこか行動や特徴に共通点があります。 それを真似してみて自分のものとして取り込んでいきましょう。

・モテる髪型

女性の髪は日常の生活感が表れる部分です。 常日頃ダラダラしていて美意識が低い人、健康状態があまり良くない人は は髪はボサボサで傷んでがさついているでしょう。 逆にお手入れされている髪はサラサラでツヤがあり、指で触りたくなるほどです。 そこまでひどくなければあまり気にしませんが、やはり毛並みの綺麗さは上品で お嬢様っぽく感じるし、無意識に 男心をつかむポイントです。最低限髪を放置して傷めないようにケアしましょう。

男性に一番人気の髪型は黒髪ロングのストレートヘアーというのが定番です。 長い髪は女性らしさを感じさせるものだし真面目で清楚、遊んでいない印象を与えるので男ウケします。 茶髪や金髪も派手でギャルっぽい子が好みのタイプの男性は好きかもしれませんが、 日本人でベストなのは黒髪です。 最近は茶髪や金髪のトレンドが終わり、「アジア人は黒髪がベスト」なんて また黒髪に原点回帰するブームがテレビや女性誌で噂されています。

ただ、髪型には向き不向きがあり、顔の形や髪質によっては、幽霊みたいに地味に見えたりして 似合わない場合があるので 臨機応変に対応しましょう。さらに 婚活中は黒髪ロングが大人気ということもあってこぞって 同じヘアスタイルにする傾向があるので、他人と被りたくないという方は変えてもいいかもしれません。 似合っていれば髪型はそこまで気にしない人が多いのであまり心配ありません。 ただ、男が憧れているのはやはりツヤツヤでサラサラの手触りがよいロングストレートヘアーなのは不変的なようです。

・表情の明るさ

男性が結婚相手の女性に求めている要素の一つに癒してくれる存在という特徴があります。 では、どのような女性に癒されるのかというと、常に笑顔で微笑みかけてくれる人です。 さらにいえば、オヤジギャグを行ったら面白いと笑ってくれる人、 会話の中で自然と笑顔が出てしまう人、普段の表情からしてなんとなく穏やかで母性的で癒し系な雰囲気がするなどです。 男は度胸、女は愛嬌と言われるように、女性は愛想が良く人付き合いが上手い方が何かと好かれます。 どうすれば男を癒せるモテる女になれるのかというと、その答えは内面を磨く事にあります。 常に不安や不満、仕事の愚痴や他人の悪口を言おうと考えている人は、 ネガティブ思考で負の感情が無意識の心理に溢れている。 表情がしかめっ面になり 、不機嫌で怒っているかのような顔になります。

ガサツで男勝り、自称サバサバ系の姉御系なタイプの女性に多い特徴です。 逆に毎日幸せで、感謝の気持ちで一杯、将来に希望を持ち、素晴らしいものを褒め称え、日々目標を持って 努力し、心理的に自信や余裕がある人の顔は明るくニコニコとしており、一緒に居るだけでリラックスして気分がよくなり、 幸せになれるレベルのプラスオーラを 放っています。 大口を開けて歯を見せるほど爆笑してしまうのはさすがに下品ですが、 少し口角を上げて微笑んでくれるぐらいの女性は「デートしてみたい」「また 会いたい」と思わせる不思議な癒し系の雰囲気を感じさせることでしょう。 婚活では初対面で第一声の挨拶の時に軽く笑顔を作れるようにしておくと効果的です。

・相手の目を見る

男性に人気の性格キャラクター「ブリっ子」この女の子を観察していみると 好評な理由が見えてくる。 まず、男性に熱視線を送るのが上手です。 男慣れしているからなのか、ただ好色で男好きからくるものなのか、甘えたい欲求なのかは 定かではありませんが、とにかく相手の目を長く見つめます。 心理学的には目を見つめるのは威嚇や嫌悪感の表れとも言われるものですが、 異性に対しては愛情の証明に変わります。

男性が女性を見つめるのは さすがに変態とかストーカーみたいに怪しまれてしまいますが、女から男への 視線はアリなんです。そもそも男性は女性に比べて 異性から見つめられるような機会は圧倒的に少ないし興味や関心を持たれることに基本飢えています。 目を合わせてくれる女性がいたら嬉しいものです。 とにかく目に力を入れて気になる相手に視線を送る時間を長くしてみましょう。 アイコンタクトはコミュニケーションの入り口、窓のようなもの ここを閉め切っていてはいつまで経っても親密な関係には進展していかない。

・適度な隙を作る

モテる女の子は明らかに「隙」があります。 性格的にはちょっと天然系で優しく母性的な面も持っている。 ドジッ娘やぶりっ子、ダメ女と呼ばれる人も男性には可愛がられます。 男性は女性に完璧さを望んでいるわけではなく、イメージ的には ふわふわした感じ、丸みや曲線的なものを求めている。 最近流行の言葉で言えばゆるふわガールです。

容姿端麗で才色兼備、真面目なキャリアウーマンでも、 「落としづらそう」「近寄りがたい」「口説ける気がしない」というよう高嶺の花のように思われて 、とびっきり美人なモテる女性は案外売れ残ってしまうことがあります。また、男性は 美人と結婚すると緊張感からか寿命が縮むというデータもあるそうです。 その点、男性に気を使わせない隙のある女性は安心感があって居心地が良いと感じる。 また、バッチリ決め込んだ厚化粧よりも、すっぴん気味のナチュラルメイクの方が好意をもたれます。 逆にモテない女性の共通点として警戒心が強いことが特徴としてあります。 隙と警戒は対極に位置するものです。今まで肩に無駄な力を入れて気張りすぎていなかったか、思い返してみましょう。

具体的に隙とは何かというとこれはほとんど感覚の問題なので言葉で表すのは難しいのですが、 自然体であることが最も「女の隙」の答えに近いと思います。 無理に着飾っていないナチュラルさを感じると、どことなく親近感が沸いてきます。 簡単な例を挙げれば、枝毛が一本はねていたり、服のボタンが取れていたり、 近くに寄っても避けなかったり、伏し目がちだけど上目遣いで顔を確認してきたり、などです。 アンニュイな感じ、物憂げでけだるそうな感じとでもいえるかもしれません。 男性が好きなのは完璧さよりも普通っぽさなのでしょう。 実際超美人や可愛い子よりもチョイブス、不細工ぐらいの女性の方が一番彼氏が途切れないしモテています。 ワンポイントアドバイスとしては、男性のことを適度に肯定し、褒めて尊重してあげると喜んでくれるでしょう。 男性は女性とは違いどんなにゴマすりやあからさまなお世辞、社交辞令でも舞い上がって喜びます。 相手を軽く褒めてあげることで、口説きやすく誘いやすい雰囲気、女の隙が簡単に生まれることでしょう。

・女らしい服装

男性に比べれば女性の服装は自由度が高く、身だしなみの選択肢は無限大です。 女性は誘われる側なので、できるだけ第一印象で目立つファッションをするように心がけましょう。 特に重要なのが、女らしさを感じさせること、体のラインを強調するということの 2点です。 やっぱり男は女の体、バストやウエスト、ヒップなどに視線が泳ぐようにできています。 肌にピタッと密着しすぎているのはちょっとやりすぎかもしれませんが、 服が少しキツイかなと感じるぐらいでちょうど良いかもしれません。 逆に言えば体型を隠そうとして体の線がほとんど見えないユルユルの服装、俗に言う森ガールファッションをしてしまうと、 評価が下がるのでおすすめできません。 そして色使いとしては白か薄いピンクや紫が好評です。 明るさと可愛らしさ、清楚で清潔、純白で純粋なイメージを与える色なので男性には好評です。 ただ、赤色まで行ってしまうとちょっと派手すぎる印象になるので控えたほうが良いでしょう。

また、 小物やアクセサリーでアクセントをつけるのも効果的 です。特におすすめなのがイヤリング。 男性は狩猟本能があるので、キラキラしているものや動くものには目が行ってしまう性質が残っています。 耳元で揺れているアクセサリーは相手の視線を引き寄せる効果が抜群でしょう。 ただ、ジャラジャラと大量に付けるのは引かれてしまう可能性があるので注意しましょう。

逆に男ウケが悪いダメな服装は、おばさんっぽく見えるケバケバしすぎる色使い、 高価なブランド物で固めたファッション、ボーイッシュで男らしい服装。 これらはまったく男ウケしないことで有名です。 キラキラしすぎだとバブル世代の行き遅れのように見えますしデートで一緒に歩きたいと思えません。 男はブランド物に興味が無い人が大半なので、価値が分からないのです。 そしてボーイッシュスタイルは女らしさを感じられないので婚活では論外です。 ズボン、パンツよりもスカートの方が男性は喜びます。 基本的にはこの3つの服装以外にするのが基本ルールで、 後は女らしさを出していく意識を持つことが重要です。

・体型、スタイルを良くする

顔や容姿、身長や胸の大きさなど、これらを変えるのは容易ではないですが、 スタイルを美しくするのは少しの努力を持続させるだけで可能です。 男性は本能的に健康な子供生み、育ててくれそうな母体を求めています。 だから女性らしさが強調される体の部位に好印象を持つのです。 子供を育てられる栄養を蓄えた胸、 安産型のお尻の形、ライバルの子孫を宿していない証拠になる腰周りのくびれなどは、 無意識の心理的に非常に魅力に映る部分です。 胸そのものを物理的に大きくするのはかなり努力を要しますが、 実は背筋を伸ばして姿勢をちょっと良くするだけで、胸周りの綺麗なラインが強調されます。 そもそもまな板と言われてしまうレベルの人であっても関係無しに、姿勢が良い女性を見ればそれだけで 気持ちが良いものです。 そしてお尻や腰周りなどは適度なウォーキングやジョギング、軽いスクワットや足上げ運動などで鍛えることができます。 重要なのは少しの運動でも持続させるということです。 続けていくうちにその負荷に慣れてきて、自然と回数は増えていきます。 女磨きは「成長していこう」という意欲、向上心さえあれば誰でも簡単にできることなのです。



このページに関連する記事

スポンサードリンク

よく読まれているページ

最近更新した記事

サイト内検索

カスタム検索

おすすめの婚活情報

話題のサイトリンク






Copyright(C)2017 恋愛tanu.com Co.,Ltd. AllRights Reserved.