恋愛tanu.comデート・カップル > 彼女が別れたいときに出す振られそうなサイン

彼女が別れたいときに出す振られそうなサイン

女性は直接的に意見を言うことが少なく、 間接的に伝えようとしたり、自分の気持ちを察してくれることを男性、彼氏に求めているところがあります。 だから、実は日々少しずつマイナス評価が蓄積しているのに気づかないで、 彼女が急に冷たくなったり、突然振られたりすると男性は驚きます。

女性は好きな人と嫌いな人では露骨に言動に表れる人が多いので、 よほど思わせぶりな態度を取る女でもなければ、ダメそうな雰囲気は案外簡単にわかります。 自分の気持ちがわからない、好きかわからなくなった状態の女性でもなんとなく無意識に脈なし態度を取ることもあります。

振られる前兆の彼女の別れたいサインは行動や態度などのどこかに出ています。 この振られそうなサインを見逃さず気持ちが離れている倦怠期、マンネリの時期を察知できると、 彼女の好感度を高めて振られる前になんとか振り向かせて関係を修復することも可能かもしれません。 女性は感情の変化や波が激しい傾向があります。恋人関係を長続きさせるために、 別れたくないならマメな連絡やコミュニケーションによるケアが欠かせないでしょう。

スポンサードリンク

彼女が彼氏と別れそうな時に出すサイン

・メールやライン(line)の返事が遅い、連絡が来なくなる

振られそうな兆候として最もわかりやすいのは、メール、ラインでの連絡が来なくなることです。 気分が乗らない面倒くさい相手だと、女性は返事をするのが遅くなります。 また、返事が来ても内容が長文から短文になって絵文字やスタンプが無くなったり、 メッセージの頻度が減ることもよくあります。 これはフェードアウト、自然消滅を狙っていることが多いので、 男性としては無視されてるとしても、どうにかして電話するかデートに誘い出さなければそのまま別れ話を切り出されて縁が切れてしまう。

女性にとってお喋りや人と仲良くすることは最高の喜びで、 女友達で女子会をしたり大人数でワイワイするのが大好きです。 それは彼氏に対しても同じで、中身が無いような他愛ない雑談でも、好きな人となら楽しいしストレス解消にもなります。

つまりどこか素っ気無い感じで会話が弾まない、質問を振ってくれないという状況を女性が作っている場合は、 「あなたと話したくない」という意思表示です。 女性の9割は話したがりなので、付き合っているのに沈黙するのは恋愛感情が冷めている証拠です。 逆に男性は口下手が多くお喋りが面倒だと思っていたりするので、会話が無くてもあまり気にする必要はありません。

・デートの約束後、会えない、ドタキャンされる

女性はどうでもいい男だと意識すると付き合っていてもアポをすっぽかしたり、平気で遅刻したりと振り回すようになります。 マイペースな性格の場合も同じですが、彼氏に対して思いやりに欠ける行動をするのは、大事な人だと思っていない証拠でしょう。 また、会いたくないと思っている時に誘われて断りきれずにOKするけど、直前で体調が悪いと言われるケースもあります。 デート直前に約束を取り消される場合は距離を取ろうとする心理があり、 わざと嫌がらせをして振られるように仕向けていることもあります。

忙しいとか用事があったり、何か適当な理由をつけてキャンセルされて最終的に会う頻度が少なくなる。 会う回数が徐々に減ってくると男女の心は自然と離れていきます。 気が強いタイプの女性によくありがちなのが、このタイミングで「彼氏ができたから会えない」ときっぱり別れを告げられるパターンです。

毎週末会っていたのに、最近彼女とのデートの頻度が少なくなってきたと思ったら他の男と浮気をしたり、乗り換え先を探していることがよくあります。 逆にここであまりイケメンやイイ男が捕まらないとさり気なくよりを戻そうとして再度甘えて擦り寄ってきたりするずる賢い小悪魔女もいます。 女性は恋愛では基本的にアドバンテージがあるので、主導権を握った駆け引きをしてきます。 男も交際中に違う女の子に手を出して遊んでたりするので独身時代の浮気ぐらいはお互い様で許すしかないですね。

・一緒にいる時に冷たい、素っ気無い

女性は男性よりも表情豊かで自分の感情に正直な生き物です。 好きな人と会っている時は目が輝いていて声がワントーン高くなり、笑顔で対応します。 逆にあまり好きでもない男だけど何度も誘われてるから試しにデートしてみたという場合、 つまらないと感じると途中からテンションが低くなったり、無表情でリアクションが薄くなり家に帰りたい別れたそうな表情になります。 大好きな彼氏と好きじゃなくなった彼氏とでは、当然一緒にいる時の幸福度や面白さも段違いです。 会っている時に笑顔が消えるというサインは心を閉ざしている別れたそうなシグナルです。

女性は尊敬できない相手、見下している男性には露骨に弱いものいじめをするかのような態度をとることがあります。 女性は案外男性よりも弱肉強食の上下関係が激しいコミュニティで生活しています。 自分が格下だと思った人に対しては上の空になったりぞんざいな扱いをしたり愛想が悪くなります。

つまり一度嫌いになると、社交辞令もゴマすりで褒めることも一切なくなり冷徹でガードが硬い女になります。 質問したり会話を振っても意図的に盛り下げようとしたりするし、冗談を言っても通じません。 機嫌が悪く黙っていて、嫌いになる原因や理由を心の中で探してつぶやいているのでしょう。 好意が無くなり、別れを切り出すタイミングを伺っている場合にもよくあるサインです。

・意地でも貸しを作らない

人は誰かから物を借りたりすると、その人のことが頭から離れなくなります。 これは意中の相手を惚れさせるテクニックでもあります。 この法則を理論的か本能的か、理解している女性は嫌いな相手から恩を作られたくないと思います。 今までドライブデートでは自宅まで送ってもらっていたのに、「ここで降ろして」と送迎を拒否したり、 デートでは奢ろうとすると頑なに割り勘にしたがる。

軽い善意でやった行動を迷惑そうに受け取るようになります。 最悪、金品を貰ってもあまり嬉しそうな顔をしません。 モテない男が綺麗な女性に高価なプレゼントをしてもあまり効果がないシチュエーションとよく似ています。 女性は興味が無い相手からは、告白されたり、お金を貰ってもまったく嬉しくない。 しかし、どんなにスペックが低くても興味がある人、同じ趣味を持つ仲間やコミュニケーションを取るような自分と関係が深い人からの好意には感激します。

・触れ合いやキスを拒否する

女性は恋愛感情が無い異性から触られることに気持ち悪さを感じたり苦痛に思う性質があります。 これはカップルだけでなく、結婚している夫婦でさえも起こる現象で離婚原因にもなります。 本能が拒否反応を示し生理的に受け付けないという非常に困った事態です。 男性はそんなに好きでもない女性とでもベタベタしたり寝ることもできますが、 女性は遊び人でもなければ興味が無い相手だと防衛反応が働いて手をつないだりイチャイチャしたがらないです。

しぐさや態度としてはキスしようとすると口を閉じたりアゴが引ける、体に触れると嫌がる、いつもよりも二人の距離が遠いなど、 明確にわかるサインも注目しましょう。 触れ合いを拒絶されるようになってしまったら、よっぽど強引に攻めるか、長い時間をかけるか、一か八かの賭けに出ないと 振られるのを回避したり惚れ直させるのは難しいです。

・粗探しするような質問をしてくる

人間、欠点を指摘しようと思えばいくらでも見つかります。 女性は感情優先で好き嫌いを判断しており、ダメ出しを連発する攻撃モードに切り替わると、理論でそれを挽回するのは困難で どんな材料を並べても難癖をつけられて失敗に終わります。 特にメンヘラ女子に多い特徴で、勝気な性格だと色々と詰問されます。

無職やアルバイトの彼氏と付き合っている彼女が急に「将来どうするの?」「仕事はどうするの?」 と本気で問い詰め始めたらもう状況は厳しい。 そこからダメ出しを連発して、口答えをしても「口ばっかりで行動しないじゃん」と言われる典型的なケンカみたいになり最終的に別れる結果になります。 通常女性は棘のある言葉を発する人は少なく、ポジティブな話題で楽しむことを第一に考えています。 和を重んじる女性が、普通とは違うネガティブな一面、攻めの姿勢を見せてきたら、男性としては勢いで女性を納得させるか距離を置いて落ち着かせる以外にどうしようもありません。

・彼氏が本命彼女として愛してくれているか確認する

彼氏に胸がときめかない、ドキドキしない、好きじゃなくなったかもしれない、と自分の気持ちがわからない女性は、 彼氏が自分のことを一途に想ってくれるか、大切にしてくれているかテストして、 その結果によって付き合いを続けるか判断することがあります。

よくあるのが些細な変化に気づいてくれるかということです。 髪型やファッションをちょっと頑張った時に「可愛いね」「似合ってるね」と軽く褒めてあげたり、 疲れている時に「大変そうだね」と一声かけてくれる、会ってくれることに感謝して「いつもありがとう」とお礼を言うなど、 本当に細かいコミュニケーションで評価ポイントが高まります。

女性は自分が不満を持っていたり、勉強や仕事で忙しかったり、疑心暗鬼で精神的に不安定な状態の時に悩みや愚痴を聞いてくれる彼氏だと、 大事にされていると実感する性質があります。 逆に彼女が弱っている時に貶すようなデリカシーの無い発言をしたり、 冷たい態度を取ると、別れを決意させる原因、きっかけになります。

これは生理周期で体調不良の時でもそうなので、タイミングが悪いときに不機嫌になるような発言をすると、 一瞬で評価が下がり取り返しのつかないことになったりします。 付き合っていることに胡坐をかいて都合のいい女であるかのような乱暴な扱いや傲慢な態度を取り続けると、いつの間にか心が離れているかもしれません。 彼氏が気づかないようなタイミングで試験をしている可能性があるので、なかなか油断できないものです。

・他の男の名前を出す

男性は独占欲が強いため、彼女が自分以外の異性と親しげだと怒りや嫉妬心が湧いてきます。 女性としては自分が悪者にならずに別れるためには彼氏から別れを切り出させる方法が無難です。 特にDV彼氏や乱暴でキレやすい男性と付き合っている女性は騒がれたりストーカーされると怖いので、 第三者の味方の力を借りて後腐れなくこじらせず、できるだけ穏便に縁を切ろうとする傾向があります。

最近のニュースで、彼女が新しい彼氏と一緒に同棲していた元カレの家に荷物を取りに行った時にトラブルに遭遇した事件が発生しています。 普通の男の場合は新しい彼氏と一緒に別れを告げられれば諦めがつくのでしょうが、今回の事件では感情が暴走してしまったのでしょう。 男にとって、自分以外のライバルとの浮気や不倫は心底許せないもので精神的に傷つくもの。 だからこそ別れたい時にわざとイライラさせようと仕向けてくることがあります。 女友達ではなく男友達に彼氏の愚痴を話したり恋愛相談をしてるようだと、非常に危ないシグナルです。

・プレゼントを捨てる

誕生日や記念日など、付き合いたてのカップルなら贈り物をするのが普通です。 その時の品物を身につけないようになったり捨てたら明確な別れたいサインとなります。 特にペアリングやピアスなどのアクセサリーの場合はわかりやすく、お気に入りで毎日のように愛用していたものを 手放したら、今の彼氏に飽きてきていると思われます。

毎日身につけるようなプレゼントはずっと一緒にいる感覚にはなるけれど、依存心が見え隠れするアイテムで若干気持ちが重いので諸刃の剣になりやすい。 それに比べれば、花や食べ物のように手元に残らない物をプレゼントする方が思い出が美化されて好印象がキープしやすいです。




女性は一度恋人を本当に愛してるかどうか疑問を抱いたり愛情が薄らぐと彼氏に拒否反応が出てしまうことがあります。 会話もスキンシップも嫌がり、そのまま気持ちが戻らないで破局することがほとんどです。 しかし、友達として関係を続けていると、1年後など将来的に復縁できる可能性も十分あります。 男女の心理に温度差や距離感が大きい状況では何をやっても逆効果になりやすい。 別れそうな時はある程度粘ってみて脈なしだと思ったら、それ以上はしつこく迫らずしばらく会わない冷却期間を置き、 時間の力で関係悪化を防ぎつつ、彼女側に若干の未練を残すテクニックも復縁方法のひとつとしてあります。

そもそも彼女が彼氏と別れたいと思ってしまう時点でこちらは重いハンデを背負っている状態です。 別れたいと思っている彼女のサインは早めに察して関係修復を図らないと気づかないうちに傷口はどんどん広がります。 女性は普段は本音を言い出せないで隠しているので、本心が見え始める危険信号が出たら大抵は既に末期症状の一歩手前です。 別れたくないなら、うまくいけばラッキーだぐらいの心持ちで余裕を見せ、そして彼女の心を繋ぎとめられるよう 真剣な面持ちで話し合いをしたり思いを伝えたりと好意アピールすれば、彼女を引き留められるかもしれません。



このページに関連する記事

スポンサードリンク

よく読まれているページ

最近更新した記事

サイト内検索

カスタム検索

おすすめの婚活情報

話題のサイトリンク



Copyright(C)2017 恋愛tanu.com Co.,Ltd. AllRights Reserved.