恋愛tanu.com男性心理 > 将来性がある/ない男性の特徴

将来性がある/ない男性の特徴

女性が付き合っていて、「今の彼氏と結婚するかどうか」と悩むタイミングほとんどの人が出てくる。 中にはこの答えを出すために、他の男に手を出して軽い浮気をしてから、 今のパートナーの良さを再確認するという人も結構な割合でいるという。

今は貧乏だけど、将来出世して大物になりそう、そんな男性であれば、 現在ニートやフリーター、派遣社員などの非正規雇用であっても、 その潜在能力に賭けようとする意識があれば交際も楽しくなってくる。 また、金銭的に余裕がなくてもどこかに尊敬できる部分さえあれば、 自信を持って好きになれるというものでしょう。 今回は今は下積みの時期だけど、そのうち世間に出てきそうな、 将来性がある、またはない男性の特徴や共通点を紹介していきます。

スポンサードリンク

将来性がある男の特徴

・精力的な活動力

「精力的」という言葉には様々な意味が込められています。 一般的な定義としては「疲れを見せずに積極的に活動するさま」です。 広い見方をすれば、健康的で性的にエネルギッシュな人は大抵アクティブで高収入になります。 フットワークの軽さがあり、交友関係の構築能力もあるので、会社の上司から気に入られやすい。 仕事や残業をしてもあまり披露した様子を見せず、力強い。

体が大きい、若い頃に運動クラブだった経験、筋肉隆々などは男としての大きな財産になります。 1つだけ問題点があるとすれば、結婚後に奥さんに隠れて不倫する心配があることぐらいでしょう。 英雄色を好むとあるように、ある程度女好きの方が自分磨きを怠らない面があります。

・具体的な夢を語れる

固い信念があれば人はいくらでも強くなれる。 理想を掲げ地道に努力していればいつか花開くかもしれません。 バンドマン、イラストレーターや芸術家、マジシャン、フリーライター、コメディアン、株投資のデイトレーダーなど 、アルバイトなどの副業で生活費を稼ぎながら活動していくことで、将来大出世するかもしれません。

例えば将来性がない人は「将来絶対金持ちになる」「起業して社長になる」と宣言するものの、 その手段についての詳細を喋ることはできない。 逆に将来性がある人は「このような方法で収益を得る」と明確な道筋を示せる。 将来の展望は細く計画されているほど、実現可能性が高くなる。 夢追い彼氏と付き合っている彼女はこの点をチェックしてみましょう。

・頭の回転が早い

相手の気持ちを読み取る能力、危機対応能力、 トラブルに出くわした時さらりと回避できる判断力、コミュニケーション能力や話術 デートの段取り、道に迷った時の行動など学歴に関係なく、 その人の今まで生きてきた経験やセンスが問われる場面で、思考回路の綿密さ、容量の良さが露呈します。 特に女性として重要なのは、危険な時に対応してくれるかだと思います。

何かに悩んでいて相談した時に、話を理解してくれて、納得する答えを出してくれるか。 病気になった時に看病してくれるか、 デート中にさり気なく車道側にならないように手を引くなども紳士的な思考があってこそできることです。 もしも鈍感でゆっくりしている男だったら、危ない場面で大ダメージを受けてしまうかもしれません。 それは「女を守る力」がないということを意味します。

動物の世界を例にするとわかりやすい。 草食動物に肉食動物が近づいてきた時、ボケーとしていたらあっという間に食べられてしまいます。 基本的にオスは思考の瞬発力があり判断能力に優れていなければ淘汰されてしまうのです。 優柔不断は嫌われ、決断力のある男は好まれるのも女性の本能がこのことを無意識のうちに知っているからなのです。 突然のハプニング、追い詰められたときに人間の本性は顕わになります。 女性としてはこのタイミングの態度や振る舞いをよく観察しておきたいところです。

・器が大きい

「ちょっと変わってる人」は基本的に人と違う着眼点や批判されても流されない芯が通っている。 悪い言い方をすれば人の言う事に従わない協調性なしの頑固者ですが、 それは並の人以上のエネルギーを秘めている可能性があります。

挫折や失敗をしても落ち込まずケロっとしてすぐに立ち直ってしまう。 また、自分がはみ出し者なので、どんなに変わっている人に対しても差別せずに 仲良くなれる包容力を持っているのもこのタイプです。 「誰とでも仲良くなれる」というのは立派なスキルであり誇れることです。 初対面の人でも人見知りせずにすぐに打ち解けられるようなら成長性は抜群です。

将来性がない男の特徴

・言葉だけで行動が伴わない

有限実行でも不言実行でもとにかく体を動かしてチャレンジしないと何事も始まりません。 口だけ達者で無職、ゴロゴロ寝てばかりだったりする彼氏がいた場合別れる方が無難でしょう。 「お前以外とは遊ばない」といった一週間後には他の女とデートしてるなんて軽い男もいます。

心意気があり嘘つきなわけでもないけれど、言葉だけの人は要注意です。 できる男は論より証拠でまず実行する。 ペラペラ喋ってばかりの能弁な男はどこか頼りがいを感じてモテるかもしれませんが、 結婚相手としてはあまり信頼できないかもしれませんね。

・感謝の気持ちが薄い

感謝の気持ちは、「礼儀」や「マナー」と似たようなものです。 「おはよう」「ありがとう」「ごめんなさい」など基本的な挨拶は相手を思いやる気持ちから 発せられる言葉です。 少なくとも相手から挨拶された時に返事をしない人は人間的に未熟だと言えます。

これは普段の人間関係にも当てはまります。 ファミレスやコンビニで店員に横柄な態度を取る人は、相手を見下していて嫌悪しています。 このような人に誰が付いていくのでしょうか。 会社の同僚、上司、友達、皆離れていってしまいそうな気がします。

・真面目過ぎて遊びがない

俗に言う堅物は将来ビッグになる可能性は著しく低い。 逆に不真面目で学生時代勉強もろくにせずに友達と遊びほうけていた人はなぜか人から認められる存在になりやすい。 就職活動の面接でもこの差は顕著です。

いかにも真面目そうな人より、どこかはじけている人の方が人間的に魅力があるように映る。 それは人生を楽しんでいるからに他ならないのかもしれない。 冗談やジョークを言って笑う事、これは自分の精神、また友達のためにも必要なことです。 常日頃笑顔になれる出来事が少ないということは楽しむという創造力が欠如している証拠かもしれません。

また、金銭面に関してもそうです。 質素倹約で節約好きなのは非常に良いことですが、ケチすぎて一切奢らない。 高級料理や外食は嫌い、宝くじや馬券は絶対に買わないなど、お金を絞り過ぎている人もあまり良くない。 変なこだわりを持っている人は頭が硬直化していて柔軟な発想ができなくなっている状態に陥っています。

将来大金持ちになる人や一流の技術者はどこか頭のネジが外れている。 それは心の片隅に常に遊び心が存在しているからです。 人間小さい頃は誰しも童神だと言われます。 子供のように好奇心旺盛で無邪気に遊べる心ころが大人に求められているものです。

・ネガティブな発言が多い

世の中の成功者の共通点、秘訣という読み物を見ると大抵は「ポジティブ思考」 であることが第一条件として挙げられている。「どうやったらできるか」が前提にあり失敗を恐れていません。 つまり、その逆のベクトルの人は大成しないという理屈になります。 いつも愚痴ばかり、「つまらない、楽しくない」「問題が起こりそう」が口癖の人はどこか捻くれていて人生を諦めているかもしれない。

特に若いうちから年金や老後の心配をしている男性は、 幸福か不幸かは置いておいて、小物のまま平凡な人生を送ることになるでしょう。 「安定志向」はネガティブ思考の一種です。 狂った博打打ちのようにお馬鹿な真似をするのはよくないですが、 頭も体も社会の型にスッポリハマってしまうと型破りの破天荒な存在にはなり得ないでしょう。



このページに関連する記事

スポンサードリンク

よく読まれているページ

最近更新した記事

サイト内検索

カスタム検索

おすすめの婚活情報

話題のサイトリンク



Copyright(C)2019 恋愛tanu.com Co.,Ltd. AllRights Reserved.