恋愛tanu.com男性心理 > 男性、彼氏が嘘をつく心理

男性、彼氏が嘘をつく心理

男性と女性を比較すると、些細で小さな嘘をつく割合で言えば 圧倒的に男性の方が多い。 たまに女性からメールでデートに誘ってみれば「仕事で忙しい」 「残業がある」 なんてそっけない返事をして断るのに、当日は他の友達と遊んでいたり、 「上司と飲み会だった」なんていう言葉でも、 実際は夜遊びをしていることも多々ある。

遠距離恋愛中に上京先で彼女以外の女の子と遊んでいたのに 、1人で家でゲームしてた、と申告したり。 デートをドタキャンして他の女の子とドライブなんてことはありがちなことです。



男女の嘘の質の違いとしては、 男性は異性を誘ったりアプローチする時に見栄を張るために嘘をつきやすいのに対して、 女性は男性からの要求を断ったり、嫌いな人から遠ざかろうとする時など言い訳のために嘘をつきやすい。 女性の嘘は偽情報の中に真実を混ぜてくる。 目を真っ直ぐ見れるなど、演技が上手で嘘をつくのがうまいと言われている。 逆に男性は嘘をつくのが下手で精神的には小心者であることが多いので、 すぐに不安や動揺が顔や体に現れて隠し事や秘密がバレてしまうという。

コミュニケーション能力はマルチタスクで物事を処理する事が得意な 女脳の方が上手なのです。 女性がピーンときて「何か怪しい」「変な気がする」という違和感は当たっていることが多い。 特に女性は女の勘と呼ばれる第六感、直感が冴えていて鋭いと言われる。 浮気や不倫のケースでは、嗅覚で女の匂いやいつもと違う感覚を 察知する能力もあるといわれています。

女性はコミュニケーションにおける些細なしぐさや態度、言動に表れる変化も見逃しません。 男性の様子がおかしいと思ったら、ちょっと鎌をかけてみたり、友達に相談してみると 良いでしょう。



正直なところ嘘か本当か判別不能な事例が沢山あるので、 できるだけ付き合っている彼氏、結婚している夫や旦那を 信じて見守ってあげるのがベストです。 疑い続けるのは、長期的に見て必ず関係悪化に繋がります。 人間一度ある感情が芽生えると、その気持ちを際限なく育ててしまう心理がある。 好き嫌い、信頼や信用、嫉妬や疑心暗鬼、不信感の気持ちもその一種です。

マイナスの感情は相手の感情を読み取り共感する神経細胞、 ミラーニューロンによって 相手に伝わるので、 一度ネガティブな気持ちが出てくると、カップルや夫婦でも 険悪なムードが漂うギクシャクした関係になてしまいます。 嘘をつかれた時の自分の中での対処法や、男性に対する罰を 一度明確にしておくと気持ちの整理がつきやすいでしょう。

男性は競争社会の中で生きていてライバルとの争いが激しい。 もしこの生存競争で勝てなければ子孫が残せないかもしれないし、 生きていけないかもしれない。 特に女性からは優秀な遺伝子として認められなければならないので、 無意識のうちに自分の力を誇示しようと必死になって強がったりかっこつけようとする。 男性のプライドが高い原因、理由はここにあります。

常に上下関係や勝敗を気にしているので、 嘘、理論、屁理屈や批判によって自分のポジションを高めようとする言動を起こすことがある。 ちょっとした成功を、凄い成果のであるかのように武勇伝として大袈裟に語ったり、 自分より弱そうな人の悪口を言ったり叩くことで精神的な安定、満足感を得ようとする。

男性は女性から認められたい駄々っ子のようなものだと覚えておきましょう。 だからこそ、自分を褒めてくれたり意見に賛成してくれる彼女や妻に対しては 大切に思って大事にしてくれるというわけです。 常日頃から彼氏や夫、旦那に愚痴や不満、イチャモンをぶつけてばかりの女性は 要注意です。



彼氏や夫、旦那に嘘をつかないで欲しいと思うなら、本音をぶつけられるような 何でも言い合える仲になることが重要なポイントです。 嘘をつかれても感情に任せて怒り過ぎないことが大切です。 あまりにガミガミうるさく怒鳴られると 「次からは本当のことを言うのは控えよう」 と心の中に抱え込むようになります。

これは子供の教育でも同じことです。 息子や娘が本音を話した時にそれを否定したり批判して潰してしまうと、 次からは心のドアを閉じてしまいもう対話をすることは難しくなります。 子供の頃親から行動を制限されたり厳しくしつけられた人程、恐怖心や自己防衛の心理から 嘘つきなタイプに成長してしまいやすいと言われています。 彼女や妻から怒られた彼氏や夫、旦那は窮屈さや重さを感じ、 最悪の場合怯えてしまい、嘘をつくことでさらに ストレスを溜め、その捌け口として新しい交際相手と浮気や不倫をし始めます。

女性が癒し系、天然系であり、多少の失態をしても優しく受け入れてくれる ようであれば、男性は本音、本心で語るようになります。 嘘をついた過去を責めても仕方ありません。 「コラ!」「あなたってダメな人ね」と 一言だけ叱って過失を水に流すぐらいがベストです。 下手に長時間説教をしたりすると、高確率で友好関係、信頼の絆は壊れてしまうでしょう。

嘘をやめさせたい、防止法は 男性を信頼して優しく接することです。 リラックスして安心できる相手には本当のことを喋ってくれます。



嘘が発覚したら、どうするかは女性の度量次第です。 結婚しているのに独身と偽って親密な関係になったり、 浮気や不倫の形跡があったり、 親が病気と嘘をついてお金を無心されたり、借金を隠しているレベルの重大、深刻な嘘であれば 言語道断できっぱり手を切るべきですが、 許せる範囲内の嘘であれば、交際や付き合いを続けることもできます。 悪気がない嘘であれば許してしまってもよいのではないでしょうか。 時には相手の悪い部分に目をつぶることも、関係を長続きさせる テクニック、秘訣のひとつです。

嘘をつくからと行って絶対悪人というわけではなく、 恋人、彼女や妻には特別優しく尽くしてくれる男性もいます。 正直者で誠実だけど厳しい人と、嘘つきだけど甘く優しい人、 どっちの方が魅力的か微妙なところでしょう。

世の中には、「嘘は絶対的な悪」だと思っている人と、 多少なら「「嘘をついても別に気にしない」思っている人の2種類がいます。 もし彼氏や夫、旦那と自分が別々のタイプだった場合、 どちらかが我慢しなくてはいけなくなる。 いずれは価値観の相違、性格の不一致となって破局する運命かもしれません。

スポンサードリンク

男性が嘘をつく理由

・自分をよく見せたい

男性は女性に気に入られれるために小さい嘘をつくことがよくあります。 自分の職業や仕事を誇張して凄いことのように自慢することもある。 お金持ちや上流階級の友達の話をして見栄を張り自分の価値を高めようともする。 ネットのコミュニティサイトでは実年齢を偽って 、プロフィールを−5歳ぐらいに設定していることも日常茶飯事です。

また、欠点や弱点を隠すために、嘘をつくこともあります。 堂々としていなくて男らしくないですが、 好きな女性に気に入られたくて嘘をついている心理です。 男性の本能の共通点として、自分を大きく見せたいという 欲求があるので仕方ない面もあります。 好かれたいための嘘だった場合は 「またおかしなこと言ってるな」と笑って軽く受け流してあげましょう。

・不安にさせないための嘘

本当のことを言うと、心配されたりブルーな気分にさせてしまいそうな時は、 相手に配慮して嘘をつくことがあります。 これは騙そうとしたり陥れるためではなく、 好きな人を傷つけたくない、悲しませたくないという思いやり精神から来る ものなので比較的良心的です。 しかし、それが後々破局を招く結果になることもあるので注意が必要です。

遊び人のナンパ師に口説かれた女性が「いつもこんなことしてるんでしょ?」 と質問すると「君だけは特別可愛かったからだよ、普段は恥ずかしいからこんなことしない」 なんて定番のキザなセリフを口にするでしょう。 女性としては複数の恋人、彼女をキープしていると 言われるよりも、嘘でも本気で愛してると言われた方が気分が良い。

もし明日地球に天変地異が起きて死んでしまったとしたら、 この一瞬の喜びが最後の幸せかもしれない。 そう考えると「今」この瞬間を幸福にさせてくれる嘘は悪いものではないとも思えます。 人の心は移り変わるものなので、 将来どうこう悩むよりも、今の快感の方が大事だという享楽的、刹那的な 生き方は気楽で幸福度が高い思考方法かもしれません。

・他人を利用するタイプの嘘

自分に自信をつけたり、注目させるために知り合いや友達を否定したり 陰口を言う人がいます。 非常にいやらしいですが、人間関係ではよくあることです。 自信過剰気味だけど、確固たる根拠のない自信なので、 人を貶めることで自分の評価を上げて安心する。 そして、人間心理には共通の敵がいると、 簡単に心理的距離を縮められて仲良くなれるという法則があります。

身の回りにいる変人や謎の人物を話題に取り上げて、 二人で「キモイ」「危ない人だね」なんて 言うと信頼関係が深まります。 飲み会や合コンで席を外した途端に仲の良い友達の悪口を言うのはこのタイプです。 したたかでずる賢いお調子者ですが、ちょっとフェアじゃない気がしますね。

・虚言癖

口を開くたびに嘘をつくタイプの男性が稀に存在します。 このような癖は日常的になっている常習犯なので、 早々治りません。

もし付き合った後、結婚した後のこの癖が露呈したら、最悪別れることを考えた方がいいです。 嘘ばかりつくので信頼性はまったくなく、相手をしていても無駄に徒労感があるだけです。 口を開くたびに息を吐くように出鱈目でいい加減なことを言うのである意味では面白いですが、 深く付き合おうとは思えません。 その場のノリでほらを吹いたり、誤魔化してしまう性格なのでしょう。

一時的に遊ぶ程度の彼氏、友達付き合いであれば交際をしても大丈夫ですが、 一生連れ添う伴侶、結婚相手として考える場合は、 いざという時に見捨てられたり裏切られることもありそうなので、 情が湧く前に別れておいた方が無難だと思います。

嘘をつくときの特徴、見破る方法

・目を合わせようとしない

疑惑の核心に迫る質問をして相手の目を見つめて目線をチェックしてみるのが、 最もシンプルで簡単な嘘を見破る方法です。 質問をした時に目が泳いだり、あたふたと慌てている様子が伺えたら嘘をついている可能性が高いです。 逆に凝視をし続けてきたり、アイコンタクトが不自然に長すぎるパターンの場合も要注意です。

「目を逸らしたらバレる」という気持ちで必死に抵抗している心理状況が露呈しています。 目が充血したり威圧感が出てきたら疑わしさ抜群になってきます。 視線の動きは一瞬ですが、その瞬間的な動きに無意識の深層心理がよく表れます。 美人、可愛い子やスタイルの良い子が視界に入るとついつい目で追ってしまうのと同じで、 嘘をついているときは自然と目の前の相手から目を逸らしたくなってしまうのです。

・鼻、口元、手などを隠す

人は基本的に動揺しているときは、手足がいつもより余計に動きます。 嘘をついている時によく起こるしぐさとしては、 鼻を触る、鼻の下を指でこする、手で口元を覆い隠す、ポケットに手を突っ込む、 顔を触る、髪や頭を掻くなどです。

会話をしている時、やましい部分の話題に触れた瞬間に これらのリアクションが伺えたら隠し事がある危険信号かもしれません。 大抵の女性は相手の心理を読み取るテクニックを元々備えているので 、心が揺れた瞬間に起こる違和感、男性の怪しげな気配を察知して 嘘を見抜くことができるでしょう。

・自分の個人情報をあまり語らない

自分の情報をあまり公開しない、話さない男性は怪しいかもしれません。 特にネット恋愛、メル友や婚活パーティでこのような特徴が出てくる場合は、 遊び人のナンパ師だったり、お金を騙し取ろうとする結婚詐欺師だったりする可能性もあります。 最近はlineやスマホの出会い系アプリなどで簡単に異性と知り合えるサービスやシステムがあります。 掲示板でライン友達を募集したり、GPS機能で近くに住んでいる人に メッセージやメールを送信できるサイトまであり会員数は年々増加しています。

職業や年齢を偽りネット上で架空の人物を作り上げて、 アプローチを仕掛けてくる男性もよくいます。 特に社長、経営者、投資の成功者、月収年収ウン百万円などの肩書きを前面に押し出している プロフィールの場合は、ほとんど嘘で、 マルチビジネスや商売の勧誘をされることもあります。 個人情報を隠す行為もそうですが、 逆に華やかすぎる過去の経歴を語る人も危険度は高い。

・話をはぐらかす

男性は女性よりもコミュニケーションやお喋りが下手なので、 心の中にモヤモヤしたわだかまりのようなものがあると、 すぐ言葉にそれが表れます。 口をもごもごさせて言葉を濁して話題を変えようとしたり、その場を離れようとする。

もし「なんかいつもと違うな」と思ったら 同じキーワードの言葉を繰り返し言ってみたり、 怪しい点を複数回質問してみる。 すると、最初はなんとか冷静にうまく受け答えして難を逃れていたとしても、 不意打ちに慌ててしまい、口がすべってしまうことでしょう。

・急に怒り出す、逆切れする

威圧的な態度や暴力で、相手を制圧して自分の過失を隠そうとする手口です。 亭主関白、不良、ヤンキー系、体育会系の男性がやってしまいがちな行動です。 嘘をついている箇所を追求されるとボロが出そうになるので、 はぐらかしたり曖昧に答えてごまかします。

そして、言い訳や口実の言葉が頭に思い浮かばなかった時、 駄々っ子のように暴れるという仕組みです。 男性ホルモンが旺盛な筋肉質タイプ、体育会系、肉食系男性は 闘争心が強く叩いてきたりすることがあります。

・携帯電話を頻繁に確認する

携帯電話、最近ではスマートフォンをよくポチポチ操作している男性は要注意です。 特に男性はそこまで誰かとコミュニケーションをしようという人は少なく、 どちらかと言えば、メールでのやりとりを面倒くさがります。 そのような男性が、 デート中や一緒にいるときでもケータイ画面ばかり見ている場合、 何かやましいことをしている可能性が高い。

携帯を覗き見たり、メールを確認するのはあまりよくありませんが、 あまりに携帯管理が厳重だった場合、浮気や不倫を疑ってもいいかもしれません。 ただ、もしも勝手に携帯を見たことがバレたら、 プライバシー侵害の現行犯なので、 キツイお叱りがあると共に、関係の破綻、離婚にも繋がる可能性もあります。 仕草や態度、行動が怪しいなど何か確信的な思いがあった時だけ 、携帯をチェックするようにしましょう。



もし彼氏や夫、旦那がついている嘘が浮気や不倫だった場合、大問題です。 また「好きだ」「一生大切にする」という愛の告白の言葉が真実の気持ちかどうかなども 判断が難しいもの。

嘘を見抜く、見破るテクニックは、男性が本気、本命の気持ちで 女性を大事に想ってくれているかどうかを確かめる手段でもあります。 普段から猜疑心ばかりの状態で生きているのはよくありませんが、 極稀に直感でいつもと違う違和感を感じることがある、 その第一勘は当たっていることが多いものです。



このページに関連する記事

スポンサードリンク

よく読まれているページ

最近更新した記事

サイト内検索

カスタム検索

おすすめの婚活情報

話題のサイトリンク



Copyright(C)2017 恋愛tanu.com Co.,Ltd. AllRights Reserved.