恋愛tanu.com婚活・恋活方法 > 婚活でモテる女性

婚活でモテる女性

コミュニケーションに対する認識は男性と女性で大きく異なります。 特に婚活のお見合いやカップリングパーティ、合コンなどでは初対面に占める割合が 多いので、モテるかモテないか、人気になるかが瞬時に明らかになります。 若い頃の恋愛は受動的でなんの努力をせずともある程度男性からのアプローチやお声がかかったりしたかもしれませんが、 婚活ではその逆です。男性不足と言われる中、女磨きをしてアクティブになければ結婚にまで至らない30,40代、アラサーやアラフォーが増加してきています。 本気で、真剣に結婚したいのなら、男性から好意を持たれやく話しかけやすい人にならなければいけません。 将来良い夫、旦那と結婚して普通に妻や奥さんになることすら厳しい昨今。 ほんのちょっとの意識改革をするだけでモテる女性へ簡単に変身できるので、モテる女性の 特徴や共通点を学習し、しっかり取り込んでいきましょう。

スポンサードリンク

婚活で人気のモテる女性の特徴、共通点

・いつも笑顔で感じがいい

これはどこでも言われる基本中の基本です。 ほんわかした表情で笑ってくれる特徴を持つ女性はどこにいっても通用する人気者、モテるイイ女です。 場を和やかにするのは女性の役割と昔から決まっています。 むさくるしい男だらけ職場に咲く一輪の花、女性の笑顔があるだけで男性の士気、やる気がまったく変わります。 そもそも男性が何のために生きているのかというと、女性を喜ばせたり笑わせるという 重大な使命のためだとも言われています。 男性は女性に楽しんでもらいたいから面白おかしく話したりギャグを言うし、 誕生日や記念日にはプレゼントを贈ります。 そんな男性の本能の心理に根ざす欲求を満たすのが、よく笑ってくれる明るい女性です。 心理学的に言えば誰かに認められたいという承認欲求を満たしてくれる女性が理想的というわけです。

天然系や癒し系、母性的な女性は男性を否定せず、素直な笑顔を見せてくれるので、 男性としては、「ずっと一緒にいたい」と思わせる。 考えてみれば仕事で多大なストレスにかられた男性が、家に帰ってきた時、 笑ってくれる優しい女性と、無視して不満そうな女性、どちらが好かれるかと言えば一目瞭然でしょう。 天然系や癒し系でフワフワ、ホワホワした雰囲気の女性は見た目が地味でもとにかくモテます。 婚活でお見合いやカップリングパーティをする時も「また会ってみたいな」と思わせるのは 自分との会話で目を見て笑ってくれた女性であることは間違いありません。 八方美人で誰彼構わず愛想を振りまいていても別に反感を買うことはありません。 むしろ男性から見ればそれは周囲に対する気遣いができていると見られて加点材料になります。 それだけ笑顔には凄いパワーが秘められているのです。

逆に言えば、ネガティブな人や消極的で人見知り、受け身な人に多い、無表情の仏頂面だったりムスッとしかしかめっ面、眉間にしわを寄せて怒っているような 顔をしてしまう人は要注意。ルックスや容姿が不細工だとか綺麗だとかどうこうではなく、 表情やオーラ、雰囲気は初対面の一目見たときの第一印象では非常に重要なファクターを占めています。 ルックスが美人や可愛い子でも、怖い顔だったら声をかけづらくあまりモテないのです。 笑う門には福来るです。 ただし、あまりに露骨な作り笑いはぎこちなく気持ち悪い感じになってしまうので、 自分の心の底から笑顔になれるように、内面や中身、精神的な部分を磨く努力を怠らないようにしましょう。

・質素倹約でお金が掛からならそう

男性に好かれるのは素朴で純粋であり、経済的にも精神的にも自立していてお金が掛かる趣味を持っていない という特徴が共通点として挙げられます。 彼女にしたい恋愛対象としてはお金が多少掛かっても刺激的で華やか、キラキラしてる女性、可愛らしくて守ってあげたい という要素が一番ですが、いざ結婚して一生一緒に共同生活を しようとなると、甘えられるだけの女性ではちょっと負担に感じてしまう男性が います。特に金銭感覚の問題は破局、離婚の原因になることが多いので よく頭を悩ませます。

俺の収入で妻と子供を一生養っていけるのか」と考えた時、 質素な生活で節約などのやりくりをしても満足してくれる女性、 共働きで自分の食べる分は自分で稼いでくれる女性は 、男性からすれば家庭に追い詰められない安心感があります。 不況の現代は、年収などの条件にこだわっていられる余裕がなくなってきています。 専業主婦になれるのは5人に1人と言われる時代、 金遣いが荒い女性は結婚対象外となり。 地味で細々とした生活でも幸せを感じてくれるような女性は貴重でモテる存在でしょう。

・会話上手、お喋り

男は度胸、女は愛嬌と言われるように、女性には愛想ある態度がなければ なかなか生活をしていくのに苦労します。 親戚付き合い、近所付き合い、 子供の親同士の付き合い、地域の付き合いなどほとんどの家庭では全て女性が中心となって コミュニケーションします。

また、男性は寡黙でクール、無口、口下手で大人しい、人見知りで引っ込み思案 な性格が多いので、女性がマイペースでお喋りしちゃうぐらいの方がお互いに居心地が良く楽 でバランスが良くなります。 ぶっきらぼうな職人気質の男性と明るく気さくな女性は相補性で相性抜群の関係です。 また、それに加えて褒め上手、聞き上手と言う要素もあれば、なおのことモテる。 男性は自分の仕事の成果や自慢話、武勇伝などを語りたがる人が多く、 その話を疑わず信じてウンウンと相槌を打って耳を傾けて、褒めてくれる人が好きです。

興味ない話でも関心のあるように目を輝かせて聞いてくれる、 これこそが聞き上手の最大の能力、強みです。 自分の話を熱心に聞いてくれる人が世の中に何人いるでしょうか、 両親と親友を合わせても10人以内がいいところです。 口達者で能弁なことは女性の長所です。 朴訥で覇気がなくボソボソと囁く男性はいい大人でも多く自分に無いものと求めている。 会話上手な女性は結婚相手としてモテる特徴です。

・女としての誘いやすい隙がある

モテるというと第一に浮かんでしまうのが、顔や容姿、体型やスタイルなどの外見要素ですが、 それよりももっと大切なのが内面や中身による部分です。 まず、プライドが高くお堅い女性はモテません。 高学歴のキャリアウーマンで何でも自分でテキパキこなす能動的で自立している女性などが挙げられます。 この特徴を持つ女性好かれない理由は男性が付け入る、攻め込む隙をまったく感じさせないからです。 逆にモテる女性は、自分の欠点や弱さ、天然でちょっとドジで抜けている面などが あるため好評です。 男性は軽い女か重い女かと言われれば軽いタイプが好きです。 それは異性関係の話だけではなく、身軽で行動力があるという意味合いでもあります。 実際モテない女性は精神的にも物理的にも身を固めていて腰が重く運動能力も低い人が多い。 その点身軽で腰が軽い、動きが素早そうな女性はモテます。これも隙の一種です。 他にも褒められた時に素直に笑顔になって喜んでくれたりお礼をいってくれる。 ありがとうやごめんなさいをすぐ言える。自分の弱い面も伝えてくれて どこか安心感が芽生える。じっと目を見つめてくるので 「俺に脈があるんじゃないか」と舞い上がってしまうなど。 女の隙はしぐさや態度、振る舞いなどのいたるところで無言のメッセージとして現れています。

自分で意識して隙を出すと言うのはちょっと難しいかもしれませんが、 女の隙を出すためには気負いせず、普段の自分を自然体で出すことがコツです。 肩の力を抜いて、普通な態度で接してくれる女性って意外といないものです。 だからこそ、取り繕うことなく、素直で正直に言葉を出してくれたり行動してくれる 女性は誠実で信頼できるし好感が持てます。

・要求ばかりしない

女性は年齢が上がるにつれて相手に対する条件、ステータスへや希望が増えてくるといいます。 特に30代、アラサーを過ぎたあたりからそれが顕著になってくる。 相手に求めている理想像のハードルが高すぎると、恋愛対象、ストライクゾーンが 極端に狭まり彼氏や恋人候補者が制限されます。片思いで 大好きな一人とだけ親密になってうまくいくというパターンはなかなか難しいです。 せっかくフリーで独り身なのだから、あまり理想のラインを上げすぎず、 男友達を複数キープしてみたり、ほんのちょっと妥協したお付き合いをしてみると心境の変化があるでしょう。 特に年収や収入面では、非正規雇用が急増し、所得も下がり、現代の若い男性は非常に苦労しています。 男性は家庭や子供が欲しくて結婚を望み婚活をするけれど、 女性は理想的な結婚をしたくて婚活をしていると言われています。 普通に考えれば相手に希望や要求を突きつけるような打算的な女性は、 高収入やイケメン男性ですらお断りされてしまうでしょう。 謙虚で誠実になり、五体満足でご飯も食べれて生きている現状に感謝し、 それでもなおハイスペックを求めて、幸せになろうということは非常に贅沢なことです。 パートナー候補がいるだけでありがたいと思って、婚活を頑張りましょう。



このページに関連する記事

スポンサードリンク

よく読まれているページ

最近更新した記事

サイト内検索

カスタム検索

おすすめの婚活情報

話題のサイトリンク






Copyright(C)2017 恋愛tanu.com Co.,Ltd. AllRights Reserved.