恋愛tanu.com恋愛コラム > 女磨きの方法まとめ

女磨きの方法まとめ

自分磨きは人生において欠かすことができないもので、 今より上を目指したいという向上心があれば男であれ女であれ必ず何かしらの努力をしなければいけません。 特に女性は10代20代、高校、大学生などの未熟なうちは若さというブランドを武器にして、あらゆるわがままや甘えが許されてきたが、 30代を超え、アラサー、アラフォーになってくると、 加齢に伴い衰えを感じてくる。

30代以降は見た目や内面の個人差が激しくなってきます。 若く見られる人はずっと綺麗なままで、老け込む人は急激に老化していく。 ただ生きるだけでなく、若々しく元気に生きるためには、やる気を出して女磨きをしないといけないかもしれません。 女子力をアップさせなければ女でありながら周りからおっさんと認識されてしまう結果になるかもしれない。

具体的な女磨きのやり方、やることはその人の求めるものや欠点、短所、コンプレックスなどによって様々です。 簡単な例としては、自分で教養や知識が足りないと思ったら本を読んだり、 流行に疎いと思ったら雑誌や映画、ブログや掲示板などを見たり、 オシャレな服装やアイテムをチェックするなど。 何をすれば自分が成長し、人生を豊かにして幸せに近づけるのか考えてみましょう。

特にやるべきだと思うのは長所を伸ばすこと、欠点を克服することの2点です。 女磨きをして意味があるのかという疑問を持つ人がいるかもしれませんが、 男からしてみれば、何も努力しないで不平不満を言っている人よりかは、 頑張って女らしく振舞おうとしている人の方が評価ポイントは高いもので、 大切にしたいと思えるし、 努力した結果、自分に自信がついたり変化が起こると、喜びが実感できると思います。 女磨きとして何をするか、リストにしてまとめていきます。

スポンサードリンク

内面、中身を磨く

・モチベーションを作り出す

どんなに完璧な計画とやる気があっても、それが実行、継続できずに三日坊主で終わってしまっては何も変わりません。 自分の中に女磨きをする理由や明確な目標を思い描きましょう。 振られた彼氏を見返すため、結婚したいから、友達のモテる女を見て悔しいからなど。 また、アプリや占いサービスを利用してモチベーションをキープするのも良い方法でしょう。

将来の夢やこれからの人生をどうしたいかを同時に考えると、 自分のしたいことも見えてきます。 スタートからゴールまでは一直線のように単純ではなく、 迷路や山登りのように複雑なもので、初めに具体的な地図を描いておかないと 道に迷って立ち止まってしまいます。 成長には意志を固める、決意することが欠かせません。

・自立できる技術を身につける

男性は基本的に適度に甘えたり頼ってくれる女性が好きですが、 放置していても自活できたり勝手に遊びまわってるような自由奔放な女性の方が、 夢中になって追いかけたくなる対象になったりします。

自分を押さえつけて何かを我慢している女性は、どこかぎこちない雰囲気があります。 特に大人の付き合いになってくれば、お互いに依存するだけでなく尊敬できる部分があった方が カップルや夫婦関係としても長続きしますし、経済的に自立していてお金を稼げれば、 男性と対等に向き合うことが可能です。

具体的にやるべきことは沢山あります。 料理教室、語学、習い事、専門的知識がつくアルバイト、知性を磨く勉強や習い事をする、 節約術や投資を勉強するなど。 パン教室に通って資格を取り、自分のお店を作るといった夢を実現した人もいます。 何かしらのスキルがあれば自分で塾の経営をして教える立場になり独立することもできます。 薄っぺらではなく、中身の濃い人間になることで、女としてより魅力的になれます。

・前向きな思考をする

ストレスは万病の元、と言われるぐらいで、治癒能力の低下、脳の萎縮、遺伝子を悪い方向へと変化させる などの悪影響があります。 最近テニス界で話題のにしこり選手も、コーチからフラストレーションを溜めないように指導されているという。 つまり自分がやりたいことを我慢しない、好きなことをやり嫌いなことを避けるという行動は 人生を成功に導く。

また、無駄にストレスを溜めている人は、無意識のうちに周囲の人間にイライラを与えていることに気づいていない。 眉間にシワが寄っていたり、疲れている表情をしている人を見ていると、こちらも気持ちが沈んできてしまう。 逆に女として輝いている人は、明るいオーラに包まれており、笑顔でいることが多く、 近づいたり、会話していると幸せな気分になってくる。 それは容姿の良し悪しだけでなく愛嬌があり、好意が沸きやすい人間性だからです。

なぜ人から好かれやすいのかというと、常に気持ちがポジティブで楽観的な癒し系で、 そしてそれが顔や普段からの態度や振る舞いにも表れるからです。 言葉遣いは綺麗で品格が高く、低俗な考え、嫉妬、恨み、怒りなどの負の感情は基本的に持ち合わせません。 そしてこのような澄んでいる潜在意識があると、 いつの間にか思考が具現化し、体全体にも影響を及ぼす。

さらにスピリチュアルな科学では、引き寄せの法則というものが作用して、 自分がプラスであれば似た者同士の人間と出会える確率が高まる。 「私はダメだ」「あいつは嫌いだ」なんて自己嫌悪や不平不満、愚痴ばかり言って何も行動しない人に神様は味方しない。 気分を明るくしてリラックスし心にゆとりを持つこと。 そのことによって自分を変える新しいアイデアや発想が浮かんできたり、 人に優しく接することができるようになります。

外見、容姿、ルックスを磨く

・体型、スタイルを整える

自分磨きで最も成果、効果が見えやすいのが体型の変化です。 よっぽど鈍感な性格じゃなければ、自分の体の欠点は自分が最も理解していて気になるものです。 太っていたりガリガリすぎると、第一印象で恋愛対象外になってしまうこともあります。

高収入の人ほどジムに通ったり定期的に運動する習慣があり、資本である身体の大切さをよく理解しています。 また、体型が引き締まっているほど女としての色気も出せるし、肉体美を作ることでコンプレックスが無くなることで 自分に自信が持てるようになり活動的になります。 特に体型の乱れは離婚理由の1つでもあるので、 いつまでも愛される女になるためには既婚者であっても注意したいことです。

特におすすめの運動は、ただひたすら歩くことです。 モデルさんはスタイルをキープするために1日1時間、2時間は平気でウォーキングをするそうです。 別に腕を振ったり大股で早歩きをする必要はなく、自然に気楽に歩くことが継続させるコツです。 そして、運動をすると代謝が促され、さらにおいしい物を食べればストレスも軽減し、 身体の中に脂肪を燃焼しやすい好循環が生まれます。

より美しくなりたいとダイエットをする人は、相撲の四股のような腰割りスクワットをすると、 骨盤周りの普段使わない筋肉が鍛えられ、ストレッチ効果もあり、痩せやすい体質になります。 また、日頃から姿勢を正すことで内臓の位置が正され、ポッコリお腹を防げる。 腹筋は本気でやれば1週間程度で目に見えてウエストが細くくびれてくるので、一番やりがいを実感できます。 ただ、回数の目安として1日100回以上はやらないとあまり効果はないので注意したいところです。

・美容、健康に気を使う

女磨きランキングで上位に入るのは美容です。 私は色黒やそばかすがある女性も好きですが、 やはり、シミやくすみのない色白の透き通った美肌は男ウケが良いし、 本人にとっても気分が良くなるものです。 もちろん、メイクで顔を変えることはできますが、 男性心理としてはすっぴんや薄化粧で美人な女性の方が嬉しいと思います。

まず、ストレスを溜めないことが大前提で、後はたんぱく質、ビタミン、水分などを バランスよく摂取することで、より健康になります。 他にも長時間お風呂に入って読書をしたり、エステやマッサージに行ってみたり、 美容コスメを使ってみるのもいいでしょう。 できるだけ、化粧に頼らないで体の中から滲み出る美しさを作り出したいものです。

積極的に恋愛をする

・休日に恋活、婚活をする

男性からの視線を意識している女性は自然と女らしくなろうとします。 こんな実験結果があります。 高齢者の女性10人のグループではお互いに言い争いやケンカ、派閥のようなものができていたが、 そこに男性を2人混じらせると、女性陣は急にしおらしくなり全員仲が良くなったという。 つまり、女性は男性と一緒にいると、穏やかで丸い性格になる。

周囲の独身未婚の女性を見てみると、大抵は刺々しく攻撃的な性格をしている。 酷い人になると男叩きを頻繁にしていたりする。 また、男からの視線を意識することは、若返り、アンチエイジングの効果もあります。 彼氏が途切れない女性、夫婦円満の既婚者などは、 いつまでも可愛く、むしろ顔が若返ったりする人もいます。

学生時代を過ぎたら、職場以外での偶然の出会いの数は極端に減り、 自分から積極的に動かなければ良縁に恵まれることはありません。 神様に頼りっきりではなく、 自分から出会いを探さないといけません。 この時、高望みして一切妥協できないと、いつまでも親密な関係になれる男性が現れない。 そんな時は、 男友達でもいいので、自分を「いい女」として優しく大切に扱ってくれる男性と付き合うことが重要です。

褒めてくれる人、必要としてくれる人と付き合うことで良質な恋愛経験を積むことができ、女はブラッシュアップされていきます。 体目当てや金目当てで利用しようとする軟派な男性だけには用心しつつ、 信頼できる人とは積極的にコンタクトを取りましょう。 あまり好みのタイプではない男性でも付き合っていれば、 その友達の紹介で恋人や結婚相手が見つかるかもしれません。

「どうでもいい男」との関係をすぐ切ってしまいがちな女性は注意しましょう。 婚活パーティや合コン、一人旅や散歩で新しい出会いを探すのも良いでしょう。 普通の男であっても友達として繋がりを持ち、人脈を広げることで恋愛のチャンスが増えるのです。



このページに関連する記事

スポンサードリンク

よく読まれているページ

最近更新した記事

サイト内検索

カスタム検索

おすすめの婚活情報

話題のサイトリンク



Copyright(C)2019 恋愛tanu.com Co.,Ltd. AllRights Reserved.