恋愛tanu.com婚活・恋活方法 > 合コンでモテる方法

合コンでモテる方法

合コンで彼氏や彼女を作るのは難易度が高くカップル成立率は低い、その理由はデータからも明らかになっている。 なんと合コンでカップルになれる確率は4%という現状があるようです。 さらに理論的には1度のコンパで出会える人数は3人程度なので、30回は繰り返さないとカップルが誕生しないということになります。 また、一目見た瞬間に「生理的に無理」と期待はずれでがっかりして実質的に終了で後は消化試合ということがよくあるケースらしい。 初めてのビギナー参加者は胸をドキドキさせワクワクして期待していたのに、 可愛い子がいない、イケメンがいない、ブサイクばかり、と即失望してそれ以来行かなくなってしまう。 皆大好きでストライクゾーンが広い私からすれば若干おかしな話ですがこれが現実のようです。

ネットやSNS婚活サイトに比べれば非効率的と言わざるを得ません。 冒頭から合コンのデメリット、短所ばかり述べてきましたが、 しかし人間は無駄なことに一生懸命になることこそが生き甲斐で有意義なのです。 また、初対面の異性と会話をしたり、結果的に失敗して傷ついた経験はその後の人生に生かせる 成長材料になります。怖いとかくだらない、汚らわしいという理由で毛嫌いせず、 人間の器を大きくする遊び目的で参加してみるのも良いでしょう。 人は倒れて傷つくことで大きく生まれ変わる。 以下では合コンでの成功の心得や秘訣を紹介していきます。

スポンサードリンク

合コンで成功する男女のタイプ、共通点

・男は基本喋らないとモテない
数合わせの参加で初心者だとか、控えめな性格で緊張してしまって あぶれてしまいあまり話せなかったという体験談をよく耳にする。 このような素っ気無い態度をとると必ず女性陣と仲良くなれないのは共通点としてある。 寡黙で素敵だと思う女性もいますが、男性からの意思表示がなければ進展はありません。 合コンははしゃいでナンボの世界なので能動的であることが求められます。 余所余所しい雰囲気、大人数の中で緊張せずに喋る能力、口を開く勇気は必要です。 数をこなすか、第一声さえ通せば意外とあとは流れでなんとかなります。

話題がないので1人蚊帳の外で無言で黙って食べ物をつついている。 これでは本人もその場にいる人もつまらないし冷めてしまいます。 この点は男性が必死になったり一発芸やカラヲケで歌ってでもリードして盛り上げなければなければいけません。 どうしても話しかけられない場合は「仕事だと思って話す」と使命感からか割とうまくいきます。 自分を執事か何かで相手をお客様、お嬢様だと思って明るく褒める、聞き上手になり引き立て約に徹するなど、 キャラ付けができていると立ち回りも精神的に楽です。 また、特にモテるのは頭の回転が早い器用なタイプ、臨機応変な判断力と気遣いができる人です。 飲み物が空になったら「何か注文する?」と聞いてくれたりすると気が利く男だとしてポイントが高いです。 「私を見てくれてる」とも意識させられます。

・女は選び過ぎて相手が見つからない
女性のほとんどは女のプライドであまり合コンに行きたがらない。 中には田舎から上京したばかりの頃に友達に誘われ、 興味本位で合コンに行ってみたいと思って参加しても嫌な男しかいないと言う。 女性はその気になればいくらでも男性陣を吟味できる立場なため、 少しでも合わないとすぐ拒否してしまいしがちになる。 異性への許容範囲が狭いので、妥協できず高望みになりがちです。 まずは一目惚れならぬ一目キモイにならないようにしたい。 本能的な嫌悪感なら仕方ないかもしれませんが。

恋愛では女性上位だからといっていつまでも受身でサービスを受ける側だと思っていると売れ残ってしまう。 特に一流企業、医師、公務員、かっこいい人などハイスペック、ステータスを持つ人を獲得したいと思っている場合、 女性から誘うことも重要な駆け引きになる。 モテる女性の特徴を簡単に挙げると、癒し系で甘え上手な点がある。 この種の女性は、無意識に男性の目を見つめたり笑顔になっている。 このような行動ができるのは男性への信頼感や安心感、成功体験があるからです。 彼氏持ちの女性は心に余裕があるので、男友達や元カレとも気楽にお喋りできます。 逆にモテない女性は、ネガティブな体験やトラウマがあるので不信感があり、 不機嫌そうな表情を浮かべたり男の傍に近寄るのが苦手だったりしてなかなか打ち解けられない。

軽い女になれというわけではありませんが、お堅すぎるのは印象が悪いです。 例えば初めから慣れ慣れしくタメ口なのといつまでも敬語なのでは、 実はタメ口の方が仲良くなりやすいのです。 心に壁を作っていると相手も一歩踏み込むのが困難になります。 腰が引けている様子は相手からすれば「アタックしないで」サインに見えています。 お持ち帰りされたいと思った場合は、積極的に身を乗り出してアピールしましょう。 女性は恋愛では強い立場ですから、ちょっと前のめりになりさえすればすぐうまくいきます。 単純に押すという行為、正攻法が必勝法になります。

合コンで彼氏彼女を作るテクニック

・気合を入れすぎない

人は普段とは違う仮面を被った自分を出そうとすると違和感を感じて非常にストレスを感じます。 嫌いな色の服を着るとなんとなくモヤモヤした不快で落ち着かない気分になってくる。 例えば服装、ファッションのコーデ、髪型、ヘアースタイルなどは気にする人が多いですが、 そこまで細かくチェックしている人は稀な存在です。 ロックでもパンクでもゴスロリや森ガールでも自分の好みを通すべきです。

男性は心理学の実験でほとんど相手の顔にしか集中しておらず、アクセサリーや服装は記憶にあまり残らないという。 女性の場合はその人の靴やカバン、腕時計や服装に注目しながら顔面も観察するという視線の動きになっています。 女性陣はワンピースかスカートかジーンズか、化粧をどうするか等迷ったりもしますが、 カジュアルな格好で十分合格点になります。 実は身だしなみに気を遣うべきなのは女性よりも男性です。 服装は第一印象を形成する重要な要素です。 スーツ姿かラフなスポーツマンスタイルなのか、ギャル男やお兄系なのかで女性の評価はガラリと変わる。 しかし、どの系統にしろ似合わないブランド物で着飾って余裕がない人よりも、 オンリーワンのスタイルで押し通している方が魅力は格上で好印象です。 人に合わせるのではなく、自分の好き勝手に楽しみましょう。 自由奔放で愉快な人の周囲には自然とプラスのオーラや仲間が引き寄せられるものです。 自然体が最も美しく格好いいのです。

・自己紹介は自分のイメージを短く伝える

人はあまり他人の話に耳を傾けていません。 普段からボーッとしている私は、飲み会で人が自己紹介をしたすぐ傍からその人の名前を忘れたりします。 長々とマニアックすぎるプロフィールを語ると、理解できない上にまったく印象に残らないかもしれません。 名前、年齢、職業、趣味の4つを基本として最後に相手に植え付けたいイメージを言葉にしましょう。 例えば、「明るそうに見えるけど実は根暗です」といえば、落ち着いている大人っぽい印象になります。 「好きなタイプはお姉さん系です」と言うと、可愛い系は対抗心を燃やすし、お姉さん系の人はつい意識してしまいます。 このような例を自分なりにアレンジして、プラスになるような工作を仕掛けていきましょう。 さらに上級者になると、好みのタイプを釣り上げるための自己紹介も考え始めるかもしれませんね。

・とにかくターゲットに接近する

コンパスタート時には大抵は個室居酒屋で男女4人が座席に対面した状態に配置される。 ここまでは普通ですが、この後必ず「席替え」というイベントが行なわれる。 このチャンスを逃していけない、くじ引きでの運任せだったら待ちに徹するしかないが、 自由に変更できるなら自分の意志を通しましょう。 もちろん仲間との譲り合いもありますが、ここら辺は本能に任せて一番気に入った人の隣を必ずキープしましょう。 これができるだけで合コンの楽しさは10倍以上に跳ね上がります。

隣にいればボディタッチもできるしお酌やご飯を食べさせたり、寄った勢いで抱きついたりキスもできます。 皆が盛り上がっている隙に夜の街に消える、お持ち帰り展開も席が近いからこそできる芸当です。 単純に隣通しなら小声でも会話できる強みもあります。 何でも気軽にできる距離に侵入しましょう。 相手にも脈があって両思いならその瞬間から終わるまでずっとラブラブタイムを満喫できる。 人間関係は距離が近ければ近いほど有利です。 遠くの人と目があってもそこまで声を届けたり手を出すのは困難です。 近づかなければ恋は始まりません。 特に内気でアプローチが苦手な女の子、草食系でシャイな男子などはここでアドバンテージをとりましょう。

・全員と連絡先交換タイムを設けるのが基本

連絡先を交換しなければ次に繋がらないので、 合コンをした意味はほとんどないといっても過言ではないです。 「アドレスが聞けなかった」と後悔することがないようにここだけは押さえましょう。 目の前にあるチャンスを指をくわえて逃さないためにも、当然のごとく自然にメールアドレス交換はするべきです。 「全員と交換」は平等だから 聞き方やタイミングを伺わず、 特別な1人に意識しなくても打診できるメリットがあります。 女性はアドレス交換の断り方や言い訳を用意していることもありますが、 「アドレス交換ターイム!」なんて言いながらノリで押し切ったり、 「皆で交換しようか」と事務的に言えば「グループ全員でならいいかな」となし崩し的に応じてくれます。 女性陣からしてもあからさまなアプローチじゃないので安心感があります。

ただし、もしこの提案を断られるとやる気がないことが露呈してしまい、 その後の発展性はほぼゼロになる諸刃の剣なので、 合コン開始直後などはこの作戦は実行しないようにしましょう。 メールアドレスの交換を断られたら、帰りたくなります。 お堅い女性は笑いながらNOのサインを突きつけてきたりする。逃げ道を確保してから 、出来れば帰り際の20分前ぐらいがベストです。 縁を大切にして友達として仲良くしていると、「紹介してあげる」と申し入れがある可能性も出てきます。 目の前にいる人は将来結婚相手探しに強力し出会いを斡旋してくれる人物かもしれません。 小さな出会いを大事にし、感謝しましょう。

・恋人がいてもいないことにする

嘘をつくのは良くないことですが、基本的に合コンは独身同士が集まるもので、 既婚者や彼氏、彼女持ちは参加しないのが暗黙の了解です。 不倫や浮気相手を探しに遊びにきましたなんて言われたら、テンションはガタ落ち必死でしょう。 数合わせで参加したとしても、「付き合っている人は今いないよ」と宣言してしまいましょう。 その方がムードも壊さず誰もが幸せになれるはずです。 新しい異性との出会いを探す場合でも、交際相手がいることは秘密にして黙っていたほうがお互いにとって都合がいいです。 ちなみに恋人いない歴についても似たようなもので、別れたばっかりと言われるとちょっと引かれるかもしれかせん。 とっかえひっかえして遊んでないない人の方が誠実そうで好感度は高いです。 男からすれば合コンに行く女自体が既に割とチャラいイメージと思ってしまうので、 清楚感をアピールしたいところでしょう。

・プライベートに突っ込み過ぎない

コミュニケーション障害、(通称コミュ障)に多いのが距離感が近過ぎて振られてしまうパターン。 過去の恋愛、恋バナは仲良くなるには鉄板の話題ですが、初対面の人同士だと引かれてしまうことがあります。 人見知りで時間をかけないと親密になれないタイプの人は、心理的な距離感が食い違うと離れて行く性質があります。 他にも具体例を挙げれば顔が誰々に似てる等の身体的特徴やコンプレックス、会社や学校、出身校のレベル議論、政治宗教などは危険度が高い。 男と女はいきなり深い話をしなくても、当たり障りのない中身が空っぽの会話で一体感を得ることができます。 他にも年収や下ネタ系も人を選ぶので、反応が悪かったらすぐに切り替えるようにしましょう。 出会ってすぐに相手の中身を全部知ろうなんて無理なこと、 まずは表面的な友好関係を築いてからステップアップしていきましょう。

・合コン後のメールやLINEやり取りのコツ

合コンの後、気になる人に挨拶文を軽く送ってみたけど1週間経っても返信がない、 「機会があれば」と返信が来た後ぷっつりシカト、lineならブロックされ既読すら付かずなど、よくあることです。 残念ですが興味がない脈なしなので諦めましょう。 その場の雰囲気でメールアドレスを交換したけど家で冷静になって我に返ったとき、 「あんまり好みのタイプじゃないし、もう会わないし面倒だから切っちゃお」なんて思ってたりします。 しかし、ファーストメールで興味を持たせられる可能性は僅かにあります。

帰り道や後日に連絡を取り合う場合、お礼の気持ちもありますが、基本はデートに誘うことが目的だと思います。 一回目、最初のメールでストレートに「一緒に遊びませんか」という意思表示をした方が返信もしやすいです。 世の中には恋愛に奥手で消極的な独身者が沢山いるので、 軽い挨拶文だけだと、「面倒くさそうな人だな」でバッサリ切られてしまいます。 回りくどいことをされるよりも、すぐさま家から連れ出してくれる異性がいたらなんとなくロマンスを感じて追いかけてしまいそうです。 人は非日常やドラマチックな展開が好きです。 恋愛小説や少女マンガの主人公になりきって挑みましょう。 露骨な下心を出さないようにだけ注意して、あとはガンガン押していくのが正解となります。 一度顔を合わしている間柄なので、返信があれば余程のミスを犯さない限り親密な関係になることができるでしょう。

・魅力的な人を連れて行くとうまくいく

イケメンや美人など大抵は自分よりレベルが上だと思う人物が身の回りにはいます。 普通はライバルにならないために、優秀な男女は意図的に呼ばないという人が多い。 しかし、実際は魅力的な異性が傍にいた方が合コンがうまくいきやすくなる。 恋愛心理学にはマッチング理論というものがあり、自分と釣り合っている人を本能的に選ぶ。 特別優れた顔や容姿、スタイルなどを持っていない場合、交際相手にも同程度のものを求める。 つまり、自己評価が低い人は相手にも妥協できる。 逆に自信過剰な人、客観的にルックスが整っている美男美女などは理想を追い求めるようになりやすい。

圧倒的な一番手の存在がいるとあまりに神々し過ぎて、案外その高いハードル以下の人同士でくっつきやすいのです。 全員が横並びよりも、個性を散らしたほうが成功率が高いということになります。 また、魅力的な人と付き合っていると、その影響が自分にも及ぶようになる。 例えば綺麗な人と同じグループにいると、「あの子と友達だからきっと中身がいい子なんだろうな」と勝手にイメージアップ する現象が起こる。 人間の恋愛関係は集団の中で最上位のボスである必要はないというわけです。

・幹事同士も狙い目

幹事と言う立場は意外と大変です。 当日キャンセル、一人足りない、メンバーをアシストなど急遽トラブルが発生した時に対応しないといけません。 人数や日程調整、場所や料理のメニュー選び、アウトドアかインドカ、お店の予約、予算や会計の仕方などキッチリした性格であればあるほど面倒くさい責任がある仕事です。 特に合コンセッティングサイトを利用する時は幹事同士で結ばれるチャンスが増えます。 普通の友達や同僚経由の関係じゃないので、発展しやすい。 他のライバル達が戦場に到着する前に既に準備できると考えるとそのアドバンテージはすさまじいものです。 人がやりたがらない仕事にはそれなりの利益がある。 1人勝ち、抜け駆けできるポジションなのです。

・ゲームや占い、アプリで盛り上げる

最近は誰もがスマホを持っている時代、すなわちPCを持ち運びしてるようなものです。 簡単なアクションゲームや心理テストのような機能ならいくらでもネット上にあります。 特に盛り上がるのは時事的な話題のゲームです。 安倍首相がジャンプするゲーム、あべぽよなど、ただトランポリンで飛ばせるだけのゲームですが 、このような単純明快で操作も簡単なものが最も盛り上がります。 あとはSッ気、Mッ気診断などもウケが良いので探してみましょう。 深いコンテンツよりも浅くシンプルな内容のものを用意しておきましょう。 アプリに助けを求めるのは話題がなくて詰まった時などにおすすめの方法です。



このページに関連する記事

スポンサードリンク

よく読まれているページ

最近更新した記事

サイト内検索

カスタム検索

おすすめの婚活情報

話題のサイトリンク






Copyright(C)2017 恋愛tanu.com Co.,Ltd. AllRights Reserved.